人生にゲームをプラスするメディア

『進撃の巨人~人類最後の翼~』マルチプレイの様子も垣間見られる、第2弾PVが公開に

任天堂 3DS

『進撃の巨人~人類最後の翼~』第2弾PVを公開
  • 『進撃の巨人~人類最後の翼~』第2弾PVを公開
  • マルチプレイの様子も収録
  • 原作を追体験できるストーリーモード
  • 立体起動のアクション性を再現
  • 多彩な要素が詰め込まれています
  • 早期購入サービスとして、リヴァイ編が期間限定で無料配信
スパイク・チュンソフトは、ニンテンドー3DSソフト『進撃の巨人~人類最後の翼~』の第2弾PVを公開しました。

現在好評連載中の人気漫画「進撃の巨人」を原作とし、作中でも見応えのあるアクションを実現している立体機動装置をゲームとして再現。フィールドを縦横無尽に駆け巡りつつ、押し寄せる不気味な巨人を討伐する立体起動アクションゲームが、『進撃の巨人~人類最後の翼~』です。

原作に登場する主要キャラクターの視点で物語を追体験するストーリーモードや、自分だけのキャラクターを作り出して育成し、様々なミッションへ挑むことが出来るワールドモードなど、原作の魅力とアクションゲームの面白さの双方を存分に楽しめるシステムが用意されています。

そんな本作の魅力を映像で雄弁に語るプロモーションムービーの第2弾が、このたび公開となりました。巨人に抗うエレンたちの意思と共にゲーム映像が映し出され、本作に用意されているモードや要素の数々が、要点を踏まえて紹介されていきます。

また短いながらも、マルチプレイによるゲーム映像も公開され、操作キャラ視点の中で巨人や仲間たちが躍動している場面を垣間見ることもできます。気になる方は、こちらの動画をチェックしてみてください。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=hHnNk4IdXPY

3DSを舞台とする反撃の狼煙は、12月の1週目に上がります。気が付けばもう1ヶ月を切っており、巨人の足音はすぐそばまで迫っています。調査兵団に志願する方は、早めに準備を整え、心臓を捧げる覚悟を!

『進撃の巨人~人類最後の翼~』は、2013年12月5日発売予定。価格は、6,090円(税込)です。

(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
(C)Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

    2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

  2. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  3. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  4. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  5. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  6. 任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

  7. 「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 任天堂のかわいいゲームキャラ10選!“かわいい”にもいろいろあるかも?

  10. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

アクセスランキングをもっと見る