人生にゲームをプラスするメディア

セガサミー、平成26年3月期第2四半期決算を発表 ― 『ファンタシースターオンライン2』と『チェインクロニクル』が好調

ゲームビジネス その他

セガサミーホールディングスは、平成26年度3月期 第2四半期連結決算を発表しました。

売上高1622億900万円(同年前期 18.8%増)、営業利益123億9800万円(前年同期比 57.1%増)、経常利益142億6600万円(前年同期比 95.6%増)、純利益113億4800万円(前年同期比 192.9%増)となりました。

アミューズメント施設事業は、前期に引き続き、既存店舗の運営力強化を行いましたが、業界を牽引するタイトルの不在により、国内既存店舗の売上高は、前年同期比95.0%と低調に推移したとのこと。また、国内では、当第2四半期に1店舗閉店、新規出店を2店舗行った結果、当第2四半期連結会計期間末の店舗数は202店舗となっています。(国内アミューズメント施設の直営店舗のみ対象)

コンシューマ事業では、パッケージゲーム分野にて『Total War: ROME II』などの販売を行い、堅調に推移した結果、パッケージ販売本数が米国130万本、欧州152万本、日本40万本の合計323万本となり、前年同期実績を上回ったとのことです。デジタルゲーム分野では、オンラインRPG『ファンタシースターオンライン2』の登録ID数が2013年8月19日に累計300万を突破するなど、好調に推移。またスマートフォン向けタイトル『チェインクロニクル』も、2013年9月18日に80万ダウンロードを突破するなど、好調に推移しています。

連結業績予想については、現段階では修正はないとのことです。
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

    鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

  2. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

    日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  3. 今週発売の新作ゲーム『OCTOPATH TRAVELER』『シャイニング・レゾナンス リフレイン』『神獄塔 メアリスケルター2』他

    今週発売の新作ゲーム『OCTOPATH TRAVELER』『シャイニング・レゾナンス リフレイン』『神獄塔 メアリスケルター2』他

  4. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  5. 『コトダマン』の追加キャラクターは月間40体!煩雑な発注管理をスムーズに行う秘訣とは?ーセガゲームスに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例

  6. 【CEDEC 2014】できるゲームクリエイターに共通するただ1つのこと、スクエニ塩川氏が明かす

  7. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  8. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  9. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  10. PSVR『クーロンズゲートVR』始動! あの「九龍城」が蘇る

アクセスランキングをもっと見る