人生にゲームをプラスするメディア

セガドリーム、インデックスの事業を譲受け社名をインデックスに変更 ― 現在民事再生手続中のインデックスとは別法人

セガの子会社である、セガドリームは、11月1日付で旧インデックの事業を譲受け、社名をインデックスに変更したことを発表しました。

任天堂 その他
セガ
  • セガ
  • インデックス
セガの子会社である、セガドリームは、11月1日付で旧インデックの事業を譲受け、社名をインデックスに変更したことを発表しました。

セガドリームは、現在民事再生手続中の旧インデックスから、アトラスブランドを始めとするデジタルゲーム事業などを譲受け、それを承継するために設立されたセガの子会社です。デジタルゲーム事業(コンソールゲーム、ソーシャルゲームの企画・開発)の他にも、コンテンツ&ソリューション事業(コンテンツ配信、システム開発、遊技機関連開発受託、インターネット広告等)、アミューズメント事業(アミューズメント機器の開発・販売)並びにこれらに付随関連する事業があります。

■株式会社インデックス
・所在地:〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー
・本店登記住所:〒140-8583 東京都品川区東品川1丁目39番9号
・電話番号:03-5779-5080(大代表)
・設立年月日:平成25年9月5日
・資本金:10百万円
・事業内容:デジタルゲーム事業(コンソールゲーム、ソーシャルゲームの企画・開発)、コンテンツ&ソリューション事業(コンテンツ配信、システム開発、遊技機関連開発受託、インターネット広告等)、アミューズメント事業(アミューズメント機器の開発・販売)並びにこれらに付随関連する事業
・役員:
代表取締役社長 鶴見尚也
代表取締役副社長 濱田康彦
常務取締役 村上幸正
取締役 杉野行雄
取締役 名越稔洋
取締役 平岡直人
監査役 笠富士人


今回の社名変更により、インデックスとなったセガドリームですが、旧インデックスとは別の法人であり、旧インデックスが使用していたホームページや電話番号は今後も同社が使用していくようです。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

    任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

  2. 「同人サークルを支援するための活動」同人サークル「Project ICKX」が語る同人フライトアクションゲームの未来【TGS2018】

    「同人サークルを支援するための活動」同人サークル「Project ICKX」が語る同人フライトアクションゲームの未来【TGS2018】

  3. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

    『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  4. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  5. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  6. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  7. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  8. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  9. 任天堂のかわいいゲームキャラ10選!“かわいい”にもいろいろあるかも?

  10. 【ネタバレは最小限】『UNDERTALE』を最大限楽しむヒント集 ─ これを読めば良作が超名作になる!

アクセスランキングをもっと見る