人生にゲームをプラスするメディア

『どうぶつの森』シリーズ次回作は構想段階 ― 対象プラットフォームは未定

『どうぶつの森』シリーズ次回作は、すでに計画段階に入っていることが明らかになりました。

任天堂 3DS
『とびだせ どうぶつの森』パッケージ
  • 『とびだせ どうぶつの森』パッケージ
  • 『どうぶつの森』シリーズ次回作は構想段階 ― 対象プラットフォームは未定
『どうぶつの森』シリーズ次回作は、すでに計画段階に入っていることが明らかになりました。

これは同シリーズのプロデューサー江口勝也氏が海外メディア「EDGE」のインタビューで語ったもので、現在はまだ具体的な方向性は決まっておらず、構想の段階であるということです。ニンテンドー3DS向けにするのか、それともWii Uでリリースするのか、まずはターゲットとなるハードウェアを決定し、そのあとそのプラットフォームで実現できる要素について考えていくことになる。ハードが決定されない限りは方向性も決まらないと説明しています。

今の段階では特に報告できるようなことはないようですが、対象プラットフォームに関しては今後比較的早い時期に情報が出てきそうですね。次回作の『どうぶつの森』が、どのようなゲームになるのか、今後の展開に期待したいところです。

(C) Ninendo
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』あなたはどのブキが好き? 最終戦の結果発表! 勝ったのはスプラローラー【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』あなたはどのブキが好き? 最終戦の結果発表! 勝ったのはスプラローラー【読者アンケート】

  2. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  3. 『ポケモン ピカ・ブイ』更新データ(Ver.1.0.1)が配信開始―「ふしぎなおくりもの」の不具合を修正

    『ポケモン ピカ・ブイ』更新データ(Ver.1.0.1)が配信開始―「ふしぎなおくりもの」の不具合を修正

  4. 『ポケモン ピカ・ブイ』この連れ歩きがヤバい!10選

  5. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  9. 『スプラトゥーン2』1月26日に開催される「テンタライブ」のリハーサル動画を公開─「ヒメ」&「イイダ」のイカしたパフォーマンスは必見!

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る