人生にゲームをプラスするメディア

『どうぶつの森』シリーズ次回作は構想段階 ― 対象プラットフォームは未定

『どうぶつの森』シリーズ次回作は、すでに計画段階に入っていることが明らかになりました。

任天堂 3DS
『とびだせ どうぶつの森』パッケージ
  • 『とびだせ どうぶつの森』パッケージ
  • 『どうぶつの森』シリーズ次回作は構想段階 ― 対象プラットフォームは未定
『どうぶつの森』シリーズ次回作は、すでに計画段階に入っていることが明らかになりました。

これは同シリーズのプロデューサー江口勝也氏が海外メディア「EDGE」のインタビューで語ったもので、現在はまだ具体的な方向性は決まっておらず、構想の段階であるということです。ニンテンドー3DS向けにするのか、それともWii Uでリリースするのか、まずはターゲットとなるハードウェアを決定し、そのあとそのプラットフォームで実現できる要素について考えていくことになる。ハードが決定されない限りは方向性も決まらないと説明しています。

今の段階では特に報告できるようなことはないようですが、対象プラットフォームに関しては今後比較的早い時期に情報が出てきそうですね。次回作の『どうぶつの森』が、どのようなゲームになるのか、今後の展開に期待したいところです。

(C) Ninendo
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』イベント「ひとりよりふたり! 多人数スピリッツのつどい」が1月25日より開催―複数人セットのキャラが大集合!

    『スマブラSP』イベント「ひとりよりふたり! 多人数スピリッツのつどい」が1月25日より開催―複数人セットのキャラが大集合!

  2. 『スーパーロボット大戦T』オリジナル主人公メカ&キャラクターが明らかに!計12機の新規戦闘画面も公開

    『スーパーロボット大戦T』オリジナル主人公メカ&キャラクターが明らかに!計12機の新規戦闘画面も公開

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. スイッチ『ドラクエXI S』公式生放送を1月25日に実施―第1回はキャスト発表特集!

  5. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  6. 『スプラトゥーン2』漫画完全連動フェス「ボケVSツッコミ」が2月2日より開催―コロコロコミック×イカ研究所がコラボ!

  7. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  8. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  9. 『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』第1弾PV公開!シリーズ最新作がPS4/スイッチ/Steamで登場【UPDATE】

  10. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る