人生にゲームをプラスするメディア

海外ゲーム授賞式「Golden Joystick Awards」結果発表―『The Last of Us』が2冠達成、任天堂は惜しくも受賞逃す

その他 全般

「Golden Joystick Awards」
  • 「Golden Joystick Awards」
  • 『The Last of Us』
海外のビデオゲーム授賞式「Golden Joystick Awards」の2013年度の受賞結果が発表されました。

インターネットを通じて誰でも投票に参加できる「Golden Joystick Awards」は今年で13回目。そのアワードの結果が先日発表となりましたが、娘を無くした父と一人の少女との交流を描くサバイバルアクションゲーム『The Last of Us』が「Best Newcomer」部門と「Best Storytelling」部門の2冠を達成。そして「Game of the Year」には、あのモンスター級クライムアクション『グランドセフトオート5』が選ばれました。

なお以前お伝えしたとおり、任天堂は「ベストプラットフォーム」部門、「イノベーション オブ ザ イヤー」部門、「スタジオ オブ ザ イヤー」部門など合わせて9部門と、ゲームソフトでは『ゾンビU』、『ルイージマンション2』など10作品がノミネートされていましたが、惜しくも受賞を逃しています。

その他、アワード受賞作は以下のとおりです。

2013年度受賞作品等一覧
Best Newcomer

・The Last of Us

Most Wanted
・Witcher 3: Wild Hunt

Best Indie Game
・Mark of the Ninja

Best Visual Design
・BioShock Infinite

Best Multiplayer
・Payday 2

Best Gaming Moment
・Far Cry 3 - The Definition of Insanity

Studio of the Year
・Naughty Dog

Innovation of the Year
・Oculus Rift

Best Storytelling
・The Last of Us

Best Online Game
・World of Tanks

Best Handheld Game
・Assassin's Creed III: Liberation

YouTube Gamer Award
・Yogscast

Best Gaming Platform
・Steam

Best Mobile/Tablet Game of the Year
・XCOM: Enemy Unknown

Game of the Year
・Grand Theft Auto V

Hall of Fame
・Activision: Call of Duty

Lifetime Achievement
・Ken Levine
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【編集後記】最近のゲームはスクショ撮影が楽しすぎる

    【編集後記】最近のゲームはスクショ撮影が楽しすぎる

  2. 【特集】もうバカにされない「オンラインゲーム英語スラングまとめ」

    【特集】もうバカにされない「オンラインゲーム英語スラングまとめ」

  3. 『GOD EATER3』主人公のイメージイラストや新アラガミを公開、グラフィックも大幅進化!

    『GOD EATER3』主人公のイメージイラストや新アラガミを公開、グラフィックも大幅進化!

  4. 『真・女神転生 25th Anniversary』“バケツ”などがラインナップされた「みんなのくじ」が登場!

  5. 荒廃したビル街、赤い戦車、ハンター…謎めく映像「真・世紀末RPG、誕生。」がPlayStation JapanのYouTubeチャンネルに登場

  6. 【特集】『超絶にムズいゲーム』10選―コントローラ叩きつけるレベル!?

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  9. NHK Eテレのショートアニメ「あはれ!名作くん」に初音ミクさんが登場! 10月20日オンエア

  10. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

アクセスランキングをもっと見る