人生にゲームをプラスするメディア

米PlayStation.comにてPS4のシェアリング機能などを解説するFAQが公開

ソニー PS4

2013年12月15日の北米を皮切りに各国で順次ローンチとなるPlayStation 4ですが、北米PlayStation公式サイトではPS4の機能についてのFAQが公開されています。


■PS4本体へ最初にPSNアカウントを登録したユーザーの機能をシェア
PSN上で購入したゲームを家族や友人など、同じ本体を利用する人が同じゲームをしたい!と思っても、もちろんプレイは可能。また始めにPSN登録ユーザーが、オンラインマルチプレイ接続などで必須となるPS Plus会員に加入している場合、ゲストプレイヤーとなる先述の家族や友人も、同様にマルチプレイなど、PS Plusの会員機能を使うことができます。


■他のPS4でもPS Plus会員機能を利用可能
PS Plusに加入していない友人が所有しているPS4でも、PS Plus会員機能が利用できます。PS Plus会員ユーザーが友人のPS4にアカウントを登録してログインすることでも、PS Plus会員特典の割引ゲームやフリーゲームなどがダウンロード可能。既に説明した通り、「最初に」PS4へ登録したアカウントがPS Plusではないため、登録したPS Plusユーザーだけがダウンロードしたフリーゲームなどの起動やPS Plusの会員機能を利用可能です。またアカウント登録数に限度はなく、複数の友人のPS4に自身のアカウントを登録することも可能です(同時にアクティベートできるのは2台まで)。


■ディスクでのゲームプレイについて
ディスクのゲームについてはPS3同様、友人へのシェアが可能。よって中古のタイトルでもプレイが可能です。中古ゲームのプレイに伴い、追加料金やインターネット接続は不要です。

■自身の情報をPS4の最初のプレイヤーとして登録しよう
上記で説明した通り、始めに登録するPSアカウントは自身の情報を登録することを推奨しています。前述のPS Plus特典の利用やPSNでダウンロードしたゲームを家族がプレイする際に始めに登録していないといけません。他にもPS Vitaでのインターネットを介したリモートプレイやPlayStation Appで購入、予約で手に入れたゲームの自動ダウンロードなども始めに登録しておくことで使用可能です。なお、自身のアカウントを最初に登録しているPS4本体の買い替えや廃棄の際には、新PS4に登録する前に旧PS4でのPSアカウントを解除しなくてはいけないとのこと。本体でのみ、PSアカウントの解除が可能です。

■フレンドの表示について
PS4では、2000人のPSNアカウントとフレンドになれます。様々なデバイスがあるPSプラットフォームですが、PS4ではフレンドは全員表示。PS3では100人までは表示が可能です。スマートフォンなどにインストール可能なPlayStation Appでは全員表示されます。PS Vitaでも基本的には全てのアカウントが表示可能。ただし一部のアプリケーションやゲームによっては100人までの表示となります。具体的には、もし友人のアカウントが100人未満であった場合、オンラインやオフライン、フレンド登録申請中などのステータスは関係なく全員表示。もし100人を超えている場合、オンラインユーザーを優先にABC順で100人まで表示されます。


様々な機能が追加され、よりインタラクティブ性に富んだハードに進化しているPS4。ユーザーの視点から作られ、ゲーム機としてだけでなく、ゲームを通じたコミュニケーションツールのひとつとしても大いに魅力を感じます。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『プロジェクト・ニンバス:CODE MIRAI』配信開始!―タイ産空戦ロボゲーPS4リマスター

    PS4『プロジェクト・ニンバス:CODE MIRAI』配信開始!―タイ産空戦ロボゲーPS4リマスター

  2. 『アイドルマスター ステラステージ』公式生放送「ステラチャンネル第3回」で最新情報が公開

    『アイドルマスター ステラステージ』公式生放送「ステラチャンネル第3回」で最新情報が公開

  3. ポストエフェクトミドルウェア「YEBIS3」がコナミの新タイトル『ANUBIS Z.O.E:M∀RS』に採用

    ポストエフェクトミドルウェア「YEBIS3」がコナミの新タイトル『ANUBIS Z.O.E:M∀RS』に採用

  4. 【レポート】『バイオハザード7』無料エピソード「Not A Hero 」をPS VRで体験…撃て、殴れ、そして恐怖せよ!

  5. PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

  6. 『仮面ライダー クライマックスファイターズ』豪華ゲストと贈る生放送が決定―キバやウィザードなどの詳細も公開

  7. 【プレイレポ】3Dグラフィックとボイスで生まれ変わる『聖剣伝説2』―懐かしくもしっかり新しい

  8. PSVR 『MONSTER OF THE DEEP: FFXV』配信開始―最新トレイラーも公開!

  9. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  10. 日本一ソフトウェア「ハイパー掘り出し物市 第1弾」が開催―『ボク姫PROJECT』のPS4用アバターも販売

アクセスランキングをもっと見る