人生にゲームをプラスするメディア

【ブラジルゲームショウ 2013】次世代機の裏で注目を集める新ハード?「RetroN 5」を遊んできた

日本のユーザーはもちろん、ブラジルのユーザーも注目せざるをえないのが次世代機。もちろんブラジルでも多くの来場者が列を成し、我先にとコントローラーを手に取っていますが、その裏でひっそりと試遊展示されていたのが、噂の「RetroN 5」です。

その他 全般
【ブラジルゲームショウ 2013】次世代機の裏で注目を集める新ハード?「RetroN 5」を遊んできた
  • 【ブラジルゲームショウ 2013】次世代機の裏で注目を集める新ハード?「RetroN 5」を遊んできた
  • 【ブラジルゲームショウ 2013】次世代機の裏で注目を集める新ハード?「RetroN 5」を遊んできた
  • 【ブラジルゲームショウ 2013】次世代機の裏で注目を集める新ハード?「RetroN 5」を遊んできた
  • 【ブラジルゲームショウ 2013】次世代機の裏で注目を集める新ハード?「RetroN 5」を遊んできた
  • 【ブラジルゲームショウ 2013】次世代機の裏で注目を集める新ハード?「RetroN 5」を遊んできた
  • 【ブラジルゲームショウ 2013】次世代機の裏で注目を集める新ハード?「RetroN 5」を遊んできた
  • 【ブラジルゲームショウ 2013】次世代機の裏で注目を集める新ハード?「RetroN 5」を遊んできた
  • 【ブラジルゲームショウ 2013】次世代機の裏で注目を集める新ハード?「RetroN 5」を遊んできた
日本のユーザーはもちろん、ブラジルのユーザーも注目せざるをえないのが次世代機。もちろんブラジルでも多くの来場者が列を成し、我先にとコントローラーを手に取っていますが、その裏でひっそりと試遊展示されていたのが、噂の「RetroN 5」です。

Hyperkinが開発したこの「RetroN 5」ですが、既にお伝えしているように5つのカートリッジスロットを搭載し、9種類(NES/SNES/GENESIS/FC/GBA/SFC/MD/GBC/GB)のカートリッジが使用できるという、新型の互換機です。

E3でも出展されていたものの、外観に少し変更があったようで、一部デザインが修正されています。発売日も迫っているので、今回展示されているものが製品版とみて間違いなさそうです。カラーは全面ブラックのものと、スーパーファミコン本体を彷彿とさせるグレイの2種類。

パッと見は野暮ったい印象も受けるのですが、各端子部分などはすっきりしていますし、Bluetooth接続も可能とのことでかつてのハードよりもすっきりと遊べそうです。何より1台でこと足りますし、思わずしまい込んだソフト達を引っ張り出したくなります。

試遊台では懐かしの『ストリートファイターII』が展示されており、一連のアノニマス騒動で一躍有名になったガイ・フォークスのお面を被ったメディア関係者と思しき人物が楽しそうに遊んでいました。各ゲームの切り替えも体験しましたが、かなりスムーズでストレスフリーな印象。そしてHDMI接続のせいか、いやにキレイに表示されるホーム画面がまた特徴的でした。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「コスプレ博 in TFT」美女コスプレイヤー集結!「FGO」クレオパトラからキングテレサ姫まで【写真137枚】

    「コスプレ博 in TFT」美女コスプレイヤー集結!「FGO」クレオパトラからキングテレサ姫まで【写真137枚】

  2. 『サクラ大戦』×『ラブライブ!サンシャイン!!』コラボキャンペーン開催決定!ここだけの限定オリジナルグッズがもらえる

    『サクラ大戦』×『ラブライブ!サンシャイン!!』コラボキャンペーン開催決定!ここだけの限定オリジナルグッズがもらえる

  3. 『FGO アーケード』ゲームアップデートが10月18日に実施―GP消費停止時間の増加やオプション機能などが実装予定

  4. 『428』から10年―2018年の渋谷で起こるかもしれない『街』の物語【生誕20周年特集】

  5. カラオケで歌いたいアニソンといえば?『ハルヒ』「God knows...」を抑えたトップは…

  6. 音楽ゲーム『pop’n music peace』の稼働がスタート―バラエティ豊かなキャラクターと楽曲で20周年をお祝い!

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 開発中止になったHDリメイク版『シェンムー』の映像が海外メディアにて公開―ビジュアルの大幅改善が行われていた

アクセスランキングをもっと見る