人生にゲームをプラスするメディア

『@SIMPLE DLシリーズVol.18 THE 将棋』がニンテンドー3DSに登場、迫力のある駒の動きを立体視で演出

ディースリー・パブリッシャーは、ニンテンドー3DSソフト『@SIMPLE DLシリーズVol.18 THE 将棋』の情報を公開したと発表しました。

任天堂 3DS
@SIMPLE DLシリーズVol.18 THE 将棋
  • @SIMPLE DLシリーズVol.18 THE 将棋
  • 『@SIMPLE DLシリーズVol.18 THE 将棋』がニンテンドー3DSに登場、迫力のある駒の動きを立体視で演出
  • 『@SIMPLE DLシリーズVol.18 THE 将棋』がニンテンドー3DSに登場、迫力のある駒の動きを立体視で演出
  • 『@SIMPLE DLシリーズVol.18 THE 将棋』がニンテンドー3DSに登場、迫力のある駒の動きを立体視で演出
  • 『@SIMPLE DLシリーズVol.18 THE 将棋』がニンテンドー3DSに登場、迫力のある駒の動きを立体視で演出
  • 『@SIMPLE DLシリーズVol.18 THE 将棋』がニンテンドー3DSに登場、迫力のある駒の動きを立体視で演出
  • 『@SIMPLE DLシリーズVol.18 THE 将棋』がニンテンドー3DSに登場、迫力のある駒の動きを立体視で演出
  • 『@SIMPLE DLシリーズVol.18 THE 将棋』がニンテンドー3DSに登場、迫力のある駒の動きを立体視で演出
ディースリー・パブリッシャーは、ニンテンドー3DSソフト『@SIMPLE DLシリーズVol.18 THE 将棋』の情報を公開したと発表しました。

@SIMPLE DLシリーズは、ニンテンドーeショップにて、販売されている同社のダウンロード専用ソフトシリーズです。インターネットを通じて購入し、その場ですぐに遊ぶことができるのが魅力のひとつです。

今回、このシリーズに『@SIMPLE DLシリーズVol.18 THE 将棋』が登場しました。これは、初心者から上級者まで、ちょっとした時間で「将棋」を楽しむことができるお手軽ゲームです。

すぐに対局が楽しめる「フリー対戦」のほか、様々な難易度と設定の勝負でレベルアップを目指す「レベルUPモード」、1台のニンテンドー3DSで友達との対戦が楽しめる「2人で対戦」、自分の打ち筋を振り返ることのできる「棋譜」や「成績」とシンプルでありながらじっくり遊べる機能を搭載。ダウンロードゲームなので、ニンテンドー3DS本体があれば起動が可能。パッケージゲームの合間にも楽しめます。

■上下画面いっぱいに盤面を表示
上は演出、下は操作の盤面です!上画面は持ち時間などの情報と盤面が表示されます。立体視によって、迫力のある駒の動きを楽しむことができます。下画面は、実際の操作を行う画面で、タッチとボタンの両方で対局を楽しむことができます。「待った」や「投了」といった操作も可能です。

■シンプルながら機能は本格派
プレイヤーの好みの勝負が可能。コンピュータとの対戦では、自分好みの細かい
設定をすることができます。

・コンピュータのつよさ:(初心/初級/中級/上級)
・手番:(先手/後手/振り駒)
・手合い:(平手/香落ち/角落ち/飛車落ち)
・飛香落ち:(/2枚落ち4枚落ち/6枚落ち)
・持ち時間:(5分/10分/20分/30分/40分/50分/60分/無制限)
・1手ごとの秒読み:(0秒/10秒/30秒/60秒)

■すぐ楽しめるフリーモードと、じっくり遊ぶレベルUPモード
いつでも手軽に対局が楽しめる「フリー対戦」のほか、「早指し戦」や「ハンデ戦」など、様々な条件下で試合をこなし、経験値を稼いでレベルを上げていく「レベルUPモード」を搭載。ゲーム内のレベルを上げながら、自分の実力アップをはかることができます。「フリー対戦」も「レベルUPモード」も結果を「成績」として保存し、いつでも閲覧することができます。

■棋譜を振り返って、勉強
プレイの結果は棋譜として保存できます。保存した棋譜は、1手ずつ再生することができるので、対戦を振り返りながら間違えた場所や弱点を勉強するのに最適です。棋譜は10個まで保存することができます。

■ニンテンドー3DS 1台で対人対戦
友人同士、交互に指すことができます。「2人で対戦」モードでは、1台のニンテンドー3DSを交互に使って対人対戦を楽しむことができます。対人対戦も「成績」に反映されます。

『@SIMPLE DLシリーズVol.18 THE 将棋』は10月30日配信予定。価格は400円(税込)です。

(C)2013 Yuki Enterprise
(C)2013 D3 PUBLISHER
《ひびき》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

    『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

  2. 『あつまれ どうぶつの森』ゆめみの「おまかせ」で人の日常生活を覗き見! 『鬼滅』の流行が島にも来ている!?

    『あつまれ どうぶつの森』ゆめみの「おまかせ」で人の日常生活を覗き見! 『鬼滅』の流行が島にも来ている!?

  3. 『あつまれ どうぶつの森』本日26日夜12時まで「サンクスギビングデー」が開催中!料理人「フランクリン」に食材を届けよう

    『あつまれ どうぶつの森』本日26日夜12時まで「サンクスギビングデー」が開催中!料理人「フランクリン」に食材を届けよう

  4. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』バトルで無双するための10のコツ! ビタロックとロッドが強いぞ

  5. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  6. 『あつまれ どうぶつの森』公式の「Ninten島」は“あえて地味に見せかける技術”がすごい! 夢を使って訪問してみよう

  7. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  8. 『あつまれ どうぶつの森』冬のアプデを楽しむ前に済ませたい6つの準備! 食べ物やパーティーの用意をしよう

  9. 『スーパーマリオサンシャイン』大人になった今なら、あの「トラウマンタ」も余裕? そんな気持ちで挑む約20年ぶりのマンタ戦

  10. 『あつまれ どうぶつの森』イラストレーター「カナヘイ」さんの島が真似したくなるテクニック満載ですごい!夢のおかげで誰でも行けるぞ

アクセスランキングをもっと見る