人生にゲームをプラスするメディア

PS4インタビュー映像シリーズ『キングダム ハーツIII』公開 ― 本作では、よりドナルドやグーフィーらしく思考して行動する

ソニー PS4

PS4インタビュー映像シリーズ『キングダム ハーツIII』スクリーンショット
  • PS4インタビュー映像シリーズ『キングダム ハーツIII』スクリーンショット
  • PS4インタビュー映像シリーズ『キングダム ハーツIII』スクリーンショット
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PlayStation 4インタビュー映像シリーズ『キングダム ハーツ III』を公開しました。

『キングダム ハーツIII』は、これまでの「キングダム ハーツ」をめぐる戦いが、 キーブレード戦争を引き起こそうと目論むマスター・ゼアノートの意のままに進んでいたことを知り、7人の光の守護者を揃えようとするソラ達の物語です。王様とリクは、歴戦のキーブレード使いの居場所を探し、ソラ・ドナルド・グーフィーの3人は、「心を戻す鍵」を探すためにディズニーのワールドを冒険します。

『キングダム ハーツ』シリーズ待望のナンバリングタイトルである本作。現在、PS4向けに開発中ということで、ディレクターである野村哲也氏にインタビューが行われました。9月20日に公開された『ファイナルファンタジーXV』PlayStation 4インタビュー映像シリーズにも登場した野村氏が、ディズニー作品の世界観やキャラクターが登場する『キングダム ハーツIII』について語っています。



「ダークシーカーシリーズ」が完結するという『キングダム ハーツIII』。広い空間で大量の敵と戦うことが、PS4になり、可能になったとのことです。いろいろな場所を走って、登って、移動ができるフリーランも、本作に取り入れていると野村氏は語っています。

また、今回のグラフィックのテーマは、「ディズニーの2Dのブラシ絵のような表現を、3Dでどう見せるか」という部分とのこと。さらに、キャラクターの思考で行動して欲しいということから、よりドナルドらしく、グーフィーらしく、場面に応じてそれぞれに思考して行動するAIになっているようです。

「これまでいろいろなハードがありましたけど、一番良い意味で高い山だな」とPS4というハードを表現した野村氏。このPS4を使った『キングダム ハーツIII』が、どのようなゲームになるのか非常に楽しみです。

『キングダム ハーツ III』は、発売日・価格共に未定です。

(C)Disney Developed by SQUARE ENIX
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

    【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

  2. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

    『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  3. 『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

    『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

  4. 【特集】映画原作ファンが贈る『STAR WARS バトルフロント II』キャンペーンプレイレポ―「外伝」の枠を超える驚きの連続

  5.  『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』発売日が2018年2月22日に決定―最新PVや早期購入特典などが公開

  6. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  7. 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』天城雪子、アズラエル、ゴルドーの参戦が決定―新キャラ紹介PVも公開

  8. PC98風味のちょっと大人なADV『VA-11 HALL-A』国内発売!PC版も日本語実装

  9. 『聖剣伝説2 シークレット オブ マナ』楽曲アレンジャーとして古代祐三や霜月はるかなど多数参加!

  10. 【レポート】SIE本社でPS4版『ワンダと巨像』を体験!驚くほど美しく切ないグラフィックに息を飲んだ

アクセスランキングをもっと見る