人生にゲームをプラスするメディア

『ソニック ロストワールド』Wii Uとニンテンドー3DSに「ウィンディヒル Zone1」が楽しめる無料体験版を配信開始

任天堂 Wii U

『ソニック ロストワールド』両機種に体験版の配信を開始
  • 『ソニック ロストワールド』両機種に体験版の配信を開始
  • ニンテンドーeショップにてダウンロードできます
  • Wii Uで大画面プレイを楽しむもよし
  • 3DSで場所を選ばずプレイするもよし
  • 両機種を比較してみるのもいいかもしれません
  • 3DSの体験版ではチュートリアルも楽しめます
  • 『ソニック ロストワールド』Wii U版パッケージ
  • 『ソニック ロストワールド』3DS版パッケージ
セガは、Wii U/ニンテンドー3DSソフト『ソニック ロストワールド』体験版の配信を開始しました。

Wii Uとニンテンドー3DSに同時リリースされる『ソニック ロストワールド』。ハイスピードアクションを基としながらも、Wii U版では2プレイヤーがラジコンを操作する協力プレイが可能、3DS版ではテイルスラボで組み立てたラジコンをWii U版へと送れるといった、それぞれに独自の機能も備わっており、比較してプレイするのも面白い遊び方と言えそうです。

そんな『ソニック ロストワールド』に、無料体験版が登場。ニンテンドーeショップより配信を開始しました。体験版は両機種ともに用意されており、Wii U版の体験版では「ウィンディヒル Zone1」が、3DS版の体験版では「ウィンディヒル Tutorial」と「ウィンディヒル Zone1」を楽しむことができます。

しかもこの体験版で出したスコアなどのデータはこれっきりではなく、製品版へと引き継げます。そのため、新たなソニックのプレイ体験を確かめられるだけでなく、一足早いやり込みにチャレンジするのも可能となっているので、幅広く楽しめる体験版と言えるでしょう。また、Wii Uと3DSの両機種を所有している方は、操作感などを直接比較してみるのもいいかもしれませんね。

無料体験版をダウンロードするには、、各機種のニンテンドーeショップからお願いします。発売に先駆けて『ソニック ロストワールド』で生まれ変わった高速3Dアクションを、どうぞお楽しみください

Wii U版『ソニック ロストワールド』は、2013年10月24日発売予定。価格はパッケージ版が7,329円(税込)、ダウンロード版が6,500円(税込)です。

ニンテンドー3DS版『ソニック ロストワールド』は、2013年10月24日発売予定。価格はパッケージ版が5,229円(税込)、ダウンロード版が4,700円(税込)です。

(C)SEGA
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  2. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』あるある10選!マリオは旅に夢中でピーチ姫のことを忘れちゃう!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』あるある10選!マリオは旅に夢中でピーチ姫のことを忘れちゃう!?

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  6. 【特集】『星のカービィ』一度は食べてみたいカービィ世界の食べ物10選、あなたが食べたいのはどれ?

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  8. カラストンビ団主催「『スプラトゥーン2』チャリティ企業対抗戦」の第2回を開催! 引き続き当編集部も参戦─そして第三勢力も!?

  9. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る