人生にゲームをプラスするメディア

「課金」をキーワードにツイートを分析!結果は『艦これ』が最も多くツイートされ、課金額も少額なゲームであることが判明 ― その逆のゲームとは…

ソーシャル・オンラインゲーム ソーシャルゲーム

「ゲーム名や金額ごとのツイート件数の傾向分析結果」スクリーンショット
  • 「ゲーム名や金額ごとのツイート件数の傾向分析結果」スクリーンショット
  • 「ゲーム名や金額ごとのツイート件数の傾向分析結果」スクリーンショット
プラスアルファ・コンサルティングは、「課金」というキーワードを軸に、ゲーム名や金額ごとのツイート件数の傾向を分析した結果を発表しました。

分析には、ソーシャルリスニングツール「見える化エンジン」を使用し、「課金」というキーワードを軸に、ゲーム名や金額ごとのツイート件数の傾向を調査しました。この結果、『艦隊これくしょん -艦これ-』のツイート数が最も多く、ツイートに出現する金額が最も低額であることがわかりました。

■分析概要
・収集条件:課金という言葉を含むTwitterの日本語のツイート
・収集期間:2013年8月13日~8月22日
・データ件数:177,575件
(分析に当たり、RT、ニュース関連、bot、アフィリエイト関連、一部重複内容ツイートを除外)

課金ツイートが最も多かったゲーム名別分析では、課金ツイートが『艦隊これくしょん -艦これ-』と『パズル&ドラゴンズ』に集中。結果は、13,000件のツイートがあった『艦隊これくしょん』が1位に、『パズル&ドラゴンズ』は約9,000件のツイートで2位となりました。

話題のゲームごとに課金金額を分析すると、ツイート件数の多かった『艦隊これくしょん -艦これ-』の課金ツイート金額が、1,000円~2,000円代で少額であるという結果に。これに対し、『パズル&ドラゴンズ』は3,000円~10,000円代、『アイドルマスターシンデレラガールズ』は10,000円代の課金ツイートが最多に

課金についてどのように語られているかをゲームごとに分析した結果では、「課金-こわい」という意見が1位、2位を占める中、『艦隊これくしょん -艦これ-』は「課金-必要ない」という感想が2位になりました。これは『艦隊これくしょん -艦これ-』が、課金をあまりしなくても楽しめることが理由のようです。

Twitterにて低額課金で評判になっていることがわかった『艦隊これくしょん -艦これ-』は、こうした評判もあってユーザー数が増加しています。調査期間中である8月21日に、ユーザー数が50万人を突破したことが発表されましたが、9月27日には90万人を突破したことが判明。また、ユーザー数が増加し続けていることを、公式ツイッターアカウントが明かしています。



高額課金が話題になることが多いソーシャルゲームの中で、低額課金が話題となっている『艦隊これくしょん -艦これ-』。新規プレイヤーの参加が抽選になっているほど人気の高い本作から、目が離せない日々が続きそうです。

(c)Plus Alpha Consulting Co.,LTD. All Right Reserved.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『ログレス』を手掛けたAimingの新作MMO RPG『キャラバンストーリーズ』発表!PC&スマホで展開

    『ログレス』を手掛けたAimingの新作MMO RPG『キャラバンストーリーズ』発表!PC&スマホで展開

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. 北朝鮮観光×恋愛ADVな問題作『Stay! Stay! Democratic People's Republic of Korea!』Steamで配信

  4. PC版『ドラクエX』動作環境からWindows Vistaの表記が削除―サポート終了を受けて

  5. 「BXD」スマホ対応ブラウザゲームのプラットフォームを2018年春より運営、『アイマス』『ファミスタ』などの新作が登場

  6. 『ラグナストライクエンジェルズ』サービス終了が発表―開発会社ディンゴ倒産の影響か

  7. e-Sport特化の落ち物パズル『Magical Stone』β版配信…『ぷよぷよ』との類似性指摘の声も

  8. Windows10向けβ版『マインクラフト』が配信中、PC版所有者は無料で入手可能

  9. 『Happy Wars』イベント「世界ボス討伐同盟」を期間限定で開催!撃破数 1万体ごとに報酬をプレゼント

アクセスランキングをもっと見る