人生にゲームをプラスするメディア

ナツメ、遊技機事業のアタリと経営統合

中堅デベロッパーのナツメは、遊技機事業を行うアタリと10月1日付で経営統合を行い、ナツメアタリ株式会社となったことを明らかにしました。東京、大阪、名古屋に事務所を置き、従業員は約150名。

ゲームビジネス 市場
ナツメ、遊技機事業のアタリと経営統合
  • ナツメ、遊技機事業のアタリと経営統合
中堅デベロッパーのナツメは、遊技機事業を行うアタリと10月1日付で経営統合を行い、ナツメアタリ株式会社となったことを明らかにしました。東京、大阪、名古屋に事務所を置き、従業員は約150名。

ナツメとアタリはともに、両社の代表を務めていた松本隆司氏が創業した企業。ナツメでは『GUILD02 虫けら戦車』(3DS/レベルファイブ)、『TIGER & BUNNY オンエアジャック!』(PSP/バンダイナムコゲームス)、『アイルーでパズルー』(PSP/カプコン)などの受託を行いながら、米国法人のナツメUSAでは『牧場物語』など主に国産タイトルのパブリッシング事業を展開し毎年E3にも出展しています。

一方のアタリでは遊技機の企画、CG制作、サウンド制作、プログラム制作、品質管理などの業務を行ってきました。

年商は約15億円(平成26年9月期予定)とのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

    2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

  2. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  3. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

    『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  4. 「日本のメディア芸術100選」が発表される

  5. セガ、本社を品川に移転

  6. ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社が米国任天堂らを提訴

  7. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  8. 【CEDEC 2016】技術から語る『龍が如く』の10年──特殊エフェクトや物理エンジンの取り組み

  9. 「レトロスタジオ回顧録」概要

  10. 舞台「龍が如く」桐生一馬「応龍の刺青」ビジュアルが公開、Web限定CMも

アクセスランキングをもっと見る