人生にゲームをプラスするメディア

マリオ時計を手に入れるチャンス!エディットモード、9月30日22時より「MARIO CLOCK」と「MARIO DROP CLOCK」の受注販売開始

エディットモードは、マリオ×KOG×SONGBIRDの徳田正樹デザインのコラボ商品「MARIO CLOCK」と「MARIO DROP CLOCK」の受注販売を9月30日22時より開始すると発表しました。

その他 全般
公式サイトより
  • 公式サイトより
  • MARIO CLOCK
  • MARIO DROP CLOCK
  • マリオ時計を手に入れるチャンス!エディットモード、9月30日22時より「MARIO CLOCK」と「MARIO DROP CLOCK」の受注販売開始
  • マリオ時計を手に入れるチャンス!エディットモード、9月30日22時より「MARIO CLOCK」と「MARIO DROP CLOCK」の受注販売開始
  • マリオ時計を手に入れるチャンス!エディットモード、9月30日22時より「MARIO CLOCK」と「MARIO DROP CLOCK」の受注販売開始
エディットモードは、マリオ×KOG×SONGBIRDの徳田正樹デザインのコラボ商品「MARIO CLOCK」と「MARIO DROP CLOCK」の受注販売を9月30日22時より開始すると発表しました。

「MARIO CLOCK」と「MARIO DROP CLOCK」は、2013年7月に行われたKOG×SONGBIRDイベントから発売が開始された、マリオ×KOG×SONGBIRDの徳田正樹デザインのコラボ商品です。これまで販売は物販イベントのみでしたが、2013年9月30日22時よりショッピングサイトにて、12月お届け分の受注販売が開始されることになりました。

■「MARIO CLOCK」
木目を全面に生かしたドット絵と木の、あるようで無かった組み合わせの時計です。マリオのシルエットは、職人さんが1枚1枚カットしているため、木目の柄がすべて違います。また、パッケージには、時計型のシルエットが書かれたラベルが貼られています。

・仕様:タモ無垢材 オイルフィニッシュ仕上げ
・SIZE:W248 H330 D30mm
・付属品:電池、オリジナルボックス入り
・価格:23.000円(税込)
・12月分受注開始日:2013年09月30日22時
・12月分受注締め切り日:2013年10月28日22時まで

購入:https://editmode.jp/shop/html/products/detail.php?product_id=315

■「MARIO DROP CLOCK」
SONGBIRD DESIGNでお馴染みのアイコン「DROP」を使用した新型時計です。文字盤には、スーパーマリオのキャラクターがドットでシルクプリントされています。1枚1枚カットされるため、木目の柄はすべて違い、同じ木目のものはありません。また、パッケージには、時計型のシルエットが書かれたラベルが貼られています。

・仕様:タモ無垢材 ウレタン塗装仕上げ
・SIZE:W280 H371 D30mm
・付属品:電池、オリジナルボックス入り
・価格:18.800円(税込)
・12月お届け分受注開始日:2013年09月30日22時
・12月お届け分受注締め切り日:2013年10月28日22時

購入:https://editmode.jp/shop/html/products/detail.php?product_id=316

これまで、ショッピングサイトでは購入できなかった本商品。イベントへ行くことができなかった方は、この機会をお見逃しなく!

(C) editmode & THE KING OF GAMES. All Rights Reserved.
《さかまきうさろーる》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 日清地方の幻ポケモン…どん兵衛のヒロイン「どんぎつね」をポケカ公認イラストレーター・さいとうなおき先生が描く!

    日清地方の幻ポケモン…どん兵衛のヒロイン「どんぎつね」をポケカ公認イラストレーター・さいとうなおき先生が描く!

  2. 『鬼武者』?『ロックマンエグゼ』?それとも…超選挙だけじゃ語りきれない!カプコン作品へのアツい“愛”を、カプコン大好きライターたちに熱弁してもらいました

  3. レースゲームの「ゴースト」を通して10年前に死んだ父と再会した青年

  4. エアリス派とティファ派から熱い意見が殺到!「FF7のヒロインはどっち?」【アンケート結果発表】

  5. キラに続く2位はアスランorシン…じゃない!『ガンダムSEED』人気投票の中間結果が発表―機体部門1位はデスティニーSpecII

アクセスランキングをもっと見る