人生にゲームをプラスするメディア

海外版『モンスターハンター4』現在は検討段階?カプコンがFacebookに前向きなコメント

海外版『モンスターハンター4』についてカプコンがFacebookにコメントしています。

任天堂 3DS
海外版『モンスターハンター4』現在は検討段階?カプコンがFacebookに前向きなコメント
  • 海外版『モンスターハンター4』現在は検討段階?カプコンがFacebookに前向きなコメント
海外版『モンスターハンター4』についてカプコンがFacebookにコメントしています。

これは『モンスターハンター』Facebook公式ページに書き込まれたもので、海外版の発売について多くの問い合わせを受けていることを明らかにしています。さらに、ファンからのそれらの問い合わせをカプコンは嬉しく思っており、『モンスターハンター4』の海外リリースについて検討を続けていくとコメント。また、新しい情報が出てきたら、すぐにFacebookで知らせることを約束しています。

この書込みには多数の「いいね!」と共にそれぞれの興奮を伝えるコメントが付いており、海外でも多くのハンターたちが『モンスターハンター』を楽しんでおり、新作の登場を待ち望んでいることがうかがえます。

なお『モンスターハンター4』は、日本との同時発売実現のため、海外でもリージョンのみが変更された日本語版をそのまま発売している地域が存在しています。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラ』生誕20周年!初代64版に対する思いや、参戦決定が1番嬉しかったファイターを大調査【読者アンケート】

    『スマブラ』生誕20周年!初代64版に対する思いや、参戦決定が1番嬉しかったファイターを大調査【読者アンケート】

  2. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  3. 『妖怪ウォッチ4』「ケータ」のプレイをメインにしたPV第2弾が公開!ナビ的要素「ナビワン」の紹介も

    『妖怪ウォッチ4』「ケータ」のプレイをメインにしたPV第2弾が公開!ナビ的要素「ナビワン」の紹介も

  4. VTuber限定賞レース!「ふくやマスタープレゼンツ『Dragon Marked For Death』MASTERS CUP」が開催【応募はこちらから】

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. セガゲームスの小玉理恵子プロデューサー、Game Developers Choice Awardsで日本人3人目のThe Pioneer Awardを受賞

  7. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  8. 本日1月21日で『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズ生誕20周年!桜井政博氏より感謝のコメントも公開

  9. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  10. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る