人生にゲームをプラスするメディア

ソニーの元広告代理店Deutsch LAが任天堂と契約 ー グローバルマーケットを担当

任天堂 Wii U

任天堂ロゴ
  • 任天堂ロゴ
Interpublic GroupのDeutsch LAが、任天堂の広告代理店として新たに加わることが判明しました。

Deutsch LAは、プレイステーションの広告代理店を5年務め、主に日本以外のグローバルマーケットを担当していた会社です。海外メディア「Adweek」が伝えるところによると、今後同社は任天堂の広告代理店としてデジタルおよびソーシャルメディアマーケティングを担当。それに加え、eコマースや従来の任天堂ゲームの広告なども手掛けると発表されています。

記事では、任天堂が今回の選定の前に5つの会社を候補にあげていたことも紹介しており、Deutsch LAはこの契約で500万ドル以上の収益が見込めるとしています。米国任天堂は昨年8,200万ドルをメディアに対し費やしており、うち1,800万ドルがデジタルメディアだったことがマーケティングリサーチ会社「カンター」の調査で明らかになっています。

なお、ソニーは今年に入ってから広告代理店をDeutsch LAから変更。現在はBBH New Yorkがグローバルマーケティングを担当しています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 BotW』しゃがんで宝箱を開けるとどうなるの? リンクの意外なアクションを映像付きで披露

    『ゼルダの伝説 BotW』しゃがんで宝箱を開けるとどうなるの? リンクの意外なアクションを映像付きで披露

  2. 『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

    『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

  3. 「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

    「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

  4. ニンテンドースイッチ『聖剣伝説コレクション』の特長を映像で紹介! 画面切り替えやクイックセーブを動画でチェック

  5. 「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次回注文再開は5月8日以降

  6. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」4月28日号―スイッチ版『マリオカート8 デラックス』発売!

  7. 「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

  8. ニンテンドースイッチ、今期出荷は1,000万台を予定─『1-2-Switch』は出荷ベースでミリオンセラー近し

  9. 歴史SLG最新作『信長の野望・大志』発表! 伝統の継承と更なる進化で“最高の戦国体験”を

  10. 『ポケモンGO』マクドナルドで「ルアーモジュールコラボイベント」が開催、4月29日より

アクセスランキングをもっと見る