人生にゲームをプラスするメディア

ルクセリオに、出没!ライトニング天国 ─ 『ライトニングリターンズ FFXIII』多彩なウェアを動画で紹介

スクウェア・エニックスは、PS3/Xbox360ソフト『ライトニングリターンズ ファイナルファンタジーXIII』のライトニングが身に着ける様々な衣装を動画で公開しました。

ソニー PS3
ルクセリオに、出没!ライトニング天国 ─ 『ライトニングリターンズ FFXIII』多彩なウェアを動画で紹介
  • ルクセリオに、出没!ライトニング天国 ─ 『ライトニングリターンズ FFXIII』多彩なウェアを動画で紹介
  • ルクセリオに、出没!ライトニング天国 ─ 『ライトニングリターンズ FFXIII』多彩なウェアを動画で紹介
  • ルクセリオに、出没!ライトニング天国 ─ 『ライトニングリターンズ FFXIII』多彩なウェアを動画で紹介
  • ルクセリオに、出没!ライトニング天国 ─ 『ライトニングリターンズ FFXIII』多彩なウェアを動画で紹介
  • ルクセリオに、出没!ライトニング天国 ─ 『ライトニングリターンズ FFXIII』多彩なウェアを動画で紹介
  • ルクセリオに、出没!ライトニング天国 ─ 『ライトニングリターンズ FFXIII』多彩なウェアを動画で紹介
  • ルクセリオに、出没!ライトニング天国 ─ 『ライトニングリターンズ FFXIII』多彩なウェアを動画で紹介
  • ルクセリオに、出没!ライトニング天国 ─ 『ライトニングリターンズ FFXIII』多彩なウェアを動画で紹介
スクウェア・エニックスは、PS3/Xbox360ソフト『ライトニングリターンズ ファイナルファンタジーXIII』のライトニングが身に着ける様々な衣装を動画で公開しました。

1億本もの累計出荷数を数え、世代を超えて25年以上愛され続けている、スクウェア・エニックスを代表するRPG『ファイナルファンタジー』シリーズ。その最新作であり、シリーズ初となる3部作の最後を飾る『ライトニングリターンズ ファイナルファンタジーXIII』では、最先端の技術と蓄積された物語性が融合し、滅びを迎えようとしている世界を儚くも美しく描いています。

そんな本作の特徴的なシステムのひとつに、スタイルチェンジという要素があります。これは、自分でライトニングの「スタイル」を自由にカスタマイズできるというもの。ウェアや武器、防具、アビリティをセットしたスタイル3種類を適時切り替えながら、敵とのバトルを行います。なおスタイルにはそれぞれ「ATBゲージ」が存在し、アビリティを使用するたびにATBを消費するため、戦略面にも大きく影響する要素となります。

個性や好みが大きく反映されるスタイルチェンジは、それだけにユーザーそれぞれがこだわりを持って取り組めそうなシステムです。しかもカスタマイズ要素のウェアは、キャラクターの見た目も大きく変わるため、ビジュアル的にも疎かにはできません。

ウェアカラーのカスタマイズも可能な上に、本作に用意されているウェアは80種類以上とのこと。膨大なウェアの中から好みをチョイスするだけでも、かなり迷ってしまいそう。ですがそんな方のために、あらかじめ一部の衣装をチェック出来る動画が、このたび公開されました。

新たな動画「ライトニングコレクション2013 in ルクセリオ」では、ライトニングが様々なウェア姿を、次々と披露していきます。説明文には一部と記されていますが、映像に収録されている衣装は50に及び、かなりの種類を確認できます。製品版が発売される前に、この動画で予習してみるのもひとつの手です。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=wC-2soNWrd0

約1秒に1枚、勇ましい衣装から可愛らしいウェアまで、多彩なライトニングの魅力が溢れる「ライトニングコレクション2013 in ルクセリオ」。週末のひとときを利用して、優雅にチェックするのはいかがでしょうか。

『ライトニングリターンズ ファイナルファンタジーXIII』は11月21日発売予定。価格は通常版が7770円(税込)、「FINAL FANTASY XIII -LIGHTNING ULTIMATE BOX-」が2万6000円(税込)です。

(C)2013 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA
《臥待 弦》

楽する為に努力する雑食系ライター 臥待 弦

世間のブームとズレた時間差でファミコンにハマり、主だった家庭用ゲーム機を遊び続けてきたフリーライター。ゲームブックやTRPGなどの沼にもどっぷり浸かった。ゲームのシナリオや漫画原作などの文字書き仕事を経て、今はゲーム記事の執筆に邁進中。「隠れた名作を、隠れていない名作に」が、ゲームライターとしての目標。隙あらば、あまり知られていない作品にスポットを当てたがる。仕事は幅広く募集中。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

    『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  2. テトリスがちょっぴり苦手な『ぷよテト2』プレイヤー向け、テトリス基礎知識!覚えるだけで序盤の動きがグッとレベルアップするぞ

    テトリスがちょっぴり苦手な『ぷよテト2』プレイヤー向け、テトリス基礎知識!覚えるだけで序盤の動きがグッとレベルアップするぞ

  3. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

    PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  4. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  5. 『原神』Ver.2.8で「ウィークリー任務(紀行)」に嬉しい調整!アプデ前の“クリア状況”が引継ぎに

  6. 『ELDEN RING』覗けるのは「フィアのパンツ」だけじゃない―さらに「下乳」と「お尻」も見てみた

  7. 『ELDEN RING』最序盤からルーン稼ぎに使える4つの場所!王への道は一日にしてならず

  8. 『かまいたちの夜』の舞台となったペンションに宿泊…!あの名シーンを妻と再現してきた【ネタバレ注意】

  9. 『バイオハザード ヴィレッジ』の隠し武器はトンデモだらけ!これらヤバい武器の魅力を語らせてくれ【ネタバレ注意】【UPDATE】

  10. 『クラッシュ・バンディクー』はなぜ日本で大ヒットした?アクアクさんやクラッシュダンスの秘密

アクセスランキングをもっと見る