人生にゲームをプラスするメディア

TSUKUMOから「NVIDIA GeForce GTX770M」と「15.6インチフルHD液晶」を搭載したハイスペックゲームノートPC登場

その他 全般

TSUKUMOから「NVIDIA GeForce GTX770M」と「15.6インチフルHD液晶」を搭載したハイスペックゲームノートPC登場
  • TSUKUMOから「NVIDIA GeForce GTX770M」と「15.6インチフルHD液晶」を搭載したハイスペックゲームノートPC登場
  • TSUKUMOから「NVIDIA GeForce GTX770M」と「15.6インチフルHD液晶」を搭載したハイスペックゲームノートPC登場
Project Whiteは、「NVIDIA GeForce GTX770M」と、目に優しいノングレア15.6インチフルHD液晶を搭載したゲームノートパソコン発売すると発表しました。

TSUKUMOブランドでPCおよびPC周辺機器を販売する、ヤマダ電機グループの同社は、独自に展開するゲームパソコン「G-GEAR」シリーズにて、「NVIDIA GeForce GTX770M」と、目に優しいノングレア15.6インチフルHD液晶を搭載したゲームノートパソコンを8月30日より発売します。

新製品には、最新型モバイル向けグラフィックス「GeForce GTX770M」が標準搭載されています。GPUを高速化する「NVIDIA GPU Boost 2.0」に対応している「GeForce GTX770M」は、可能な場合には、グラフィックスの作業負荷に応じてクロックスピードを増加させ、常にその時の最高性能を発揮することができます。RPGタイプのオンラインゲームから高いフレームレートが要求されるFPSまで、高スペックを求められる最新の3Dゲームで、デスクトップPCに劣ることのない快適なプレイが可能です。

CPUには、省電力でありながら、高度な処理能力を誇る最新型モバイルプロセッサー「第4世代インテル Core i7-4700MQ プロセッサー」を採用。4コア8スレッドによる効率的な並列演算処理と、シングルタスクでもマルチタスクでも圧倒的なパフォーマンスを誇る「インテル・ターボブースト・テクノロジー 2.0」により、タワー型のデスクトップモデルにも比肩できる計算性能を実現しています。

キーボードは、「SteelSeries」のゲーミングキーボードを採用しています。耐久性に優れ、キー入力の激しいシーンにおいても、優れた応答速度を実現。ゲームノートPCならではの設計として、複数のキーを連続して押したときに、認識できないキーが出てくる「ゴースト効果」を抑えた設計になっています。また、ゲーム中のWindowsキーのミスタッチを防ぐために、Windowsキーはスペースキーの右側に移動。ゲームでよく使う「Ctrlキー」と「Altキー」のキーサイズは、通常より大きくなっています。

ネットワークインターフェイスには、Bigfoot Killerシリーズ「Killer E2200」を搭載。さらに、有線環境だけではなく、無線LAN接続においても安定で快適なネットワーク接続を利用できるように、ワイヤレスLANチップ「Killer Wireless-N 1202」を搭載しています。

ディスプレイには、15.6インチの高精細・高視野角なフルHD(1920x1080)ワイド液晶を採用。長時間のゲームプレイでも目の疲れを軽減できるように、光の反射や映り込みが目立ちにくいノングレア(非光沢)のパネルを採用し、バックライトには調光範囲が広いLEDバックライトを採用しています。 内蔵ディスプレイの他にも、HDMI、Mini Display Port、D-sub15ピン(アナログRGB)の3種類の出力端子を備えています。

サウンド機能は、Creative社のサラウンド機能「Sound Blaster Cinema」に対応しており、ゲーム内のサウンドも、BGMは一層の迫力で、音声や効果音はサラウンド効果によって一層リアルに再現することが可能となっています。

システム標準で、SSDとHDDのダブルドライブに対応。短時間で起動させたいOSはSSD、ファイル類はHDDと言った使い方ができます。搭載可能なSSDの容量は、128GBだけではなく、より大容量の256GBもBTOオプションから選択可能です。なお、ダブルドライブはN1580J-710/Eのみとなります。

また、クーラーシステムは、冷却効率を追求。G-GEAR N1580Jシリーズは、ヒートシンクを排気口・CPUクーラー・GPUクーラーで連結させ、内部の熱を効率的に外部へ排熱できるよう設計されています。ボタン一つで冷却機能を高めることができる「クーラーブースト機能」の搭載により、長時間のプレイも安心です。さらに、OSは、「Windows 7」と「Windows 8」が選択可能になっています。

■G-GEAR N1580J-710/E
・価格:159,980円(税込)
・プロセッサー:インテル Core i7-4700MQ プロセッサー
・メモリ:DDR3L 8GB PC3-12800
・チップセット:インテル HM87 Express
・SSD:128GB MLC/SSD (mSATA /シリアルATA対応)
・HDD:500GB HDD (シリアルATA対応)
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
・グラフィックス:NVIDIA GeForce GTX770M (ビデオメモリ 3GB)
・サウンド:ハイ・デフィニション・オーディオ (Sound Blaster Cinema対応)
・ディスプレイ:15.6インチ フルHD ノングレア液晶ディスプレイ(LEDバックライト、解像度1920X1080ドット)
・無線LAN:IEEE 802.11 b/g/n 対応
・Bluetooth:Bluetooth 4.0
・OS:Windows 8 (64ビット版) または Windows 7 Home Premium (64ビット版)

■G-GEAR N1580J-700/E
・価格:149,980円(税込)
・プロセッサー:インテル Core i7-4700MQ プロセッサー
・メモリ:DDR3L 8GB PC3-12800
・チップセット:インテル? HM87 Express
・HDD:500GB HDD (シリアルATA対応)
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
・グラフィックス:NVIDIA GeForce GTX770M (ビデオメモリ 3GB)
・サウンド:ハイ・デフィニション・オーディオ (Sound Blaster Cinema対応)
・ディスプレイ:15.6インチ フルHD ノングレア液晶ディスプレイ(LEDバックライト、解像度1920X1080ドット)
・無線LAN:IEEE 802.11 b/g/n 対応
・Bluetooth:Bluetooth 4.0
・OS:Windows 8 (64ビット版) または Windows? 7 Home Premium (64ビット版)

どちらも、受注生産方式(BTO)により、スペックは自由にカスタマイズすることが可能です。

ブルーレイドライブや、大容量SSDなどBTOオプションを組み合わせることで、納得のいく仕様で注文することができるG-GEARシリーズ。組み立ては、日本国内の指定工場で熟練スタッフが一台ずつ行っているとのこと。ハイスペックなゲームノートPCの購入を考えている方は、選択肢の一つに加えてみてはいかがでしょうか。

(c) 2013 Project White Co.,Ltd. All rights reserved.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「月曜日のたわわ」アイちゃん、たわわにフィギュア化!

    「月曜日のたわわ」アイちゃん、たわわにフィギュア化! "ボタン弾け飛ぶ"交換パーツに注目

  2. 【昨日のまとめ】『FGO』水着になってほしいサーヴァントは誰?、『スマブラSPL』「トキメキ☆ボムラッシュ」の試聴を公開、『無双 OROCHI3』スイッチ版プレイ映像…など(6/20)

  3. エヴァ「残酷な天使のテーゼ」新作MV公開!高橋洋子の記念イベントも開催

  4. 日本一ソフトウェア設立25周年を一緒にお祝い!特設サイトにてオリジナルTwitterアイコン10種を無料配布

アクセスランキングをもっと見る