人生にゲームをプラスするメディア

マリオにゼルダ、ドンキーコング・・・任天堂タイトルの海外向けパッケージが続々決定、内容を総チェック

米国任天堂は今秋から順次発売を予定している各種Wii U・3DS新作タイトルの海外向けパッケージデザインが決定したことを発表しました。

任天堂 Wii U
『Mario Party Island Tour(新作『マリオパーティ』)』海外版パッケージ
  • 『Mario Party Island Tour(新作『マリオパーティ』)』海外版パッケージ
  • 『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』海外版パッケージ
  • 『ドンキーコング トロピカルフリーズ』海外版パッケージ
  • 『Mario & Sonic at the Sochi 2014 Olympic Winter Games』海外版パッケージ
米国任天堂は今秋から順次発売を予定している各種Wii U・3DS新作タイトルの海外向けパッケージデザインが決定したことを発表しました。

明らかになったのは3DSタイトル『Mario Party Island Tour(新作『マリオパーティ』)』と『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』。そして、Wii Uタイトルからは『ドンキーコング トロピカルフリーズ』、『Mario & Sonic at the Sochi 2014 Olympic Winter Games(『マリオ&ソニック AT ソチオリンピック(仮)』)』の合計4タイトルです。まとめてチェックしていきましょう。

『Mario Party Island Tour(新作『マリオパーティ』)』のパッケージでは、全体がブルーで統一されています。ボードゲームらしくサイコロを手にもつマリオを中央に、3DSならではの機能であるARカードを手にしたルイージの姿も。ほか、お馴染みのキャラクター達があちこちに散りばめられ、爽やかかつ賑やかな絵面となっています。

『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』のパッケージは、打って変わってゴージャスなゴールドカラーに。海外の『ゼルダの伝説』シリーズではゴールドカラーのパッケージは初代からたびたび登場している伝統的なカラーです。海外版『ゼルダの伝説 風のタクト HD』もゴールドカラーの採用が決まっており、本作もそれに合わせたものと思われますが、名作タイトルの復刻やマスターソードの輝きといったキーワードと非常に相性の良いデザインではないでしょうか。

『ドンキーコング トロピカルフリーズ』では、海岸をモチーフとしたブルーで統一された背景に、ブラウンの毛皮をまとったドンキーコング達がダイナミックに浮かび上がるという対比的な構図に。ドンキーコングのパワフルさを引き立たせるものとなっています。

そして『Mario & Sonic at the Sochi 2014 Olympic Winter Games(『マリオ&ソニック AT ソチオリンピック(仮)』)』は、冬季オリンピックらしくスキーで雪山を滑走するマリオとソニックが大きくフィーチャー。他、ピーチ姫とナックルズが確認できますが、どこかに隠れているのか、残念ながらルイージの姿は見当たらないようです。

海外版パッケージをまとめてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。日本版のパッケージデザインがどうなるのか、ますます気になってしまいますね。

(c) 2013 Nintendo.
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ピカ・ブイ』更新データ(Ver.1.0.1)が配信開始―「ふしぎなおくりもの」の不具合を修正

    『ポケモン ピカ・ブイ』更新データ(Ver.1.0.1)が配信開始―「ふしぎなおくりもの」の不具合を修正

  2. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』イベント「ひとりよりふたり! 多人数スピリッツのつどい」が1月25日より開催―複数人セットのキャラが大集合!

  6. 『スプラトゥーン2』漫画完全連動フェス「ボケVSツッコミ」が2月2日より開催―コロコロコミック×イカ研究所がコラボ!

  7. スイッチ『ドラクエXI S』公式生放送を1月25日に実施―第1回はキャスト発表特集!

  8. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  9. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る