人生にゲームをプラスするメディア

『パズドラ』に本日だけの限定ダンジョン登場 ─ 『ラグナロク オデッセイ エース』相互コラボ情報をお届け

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、PS Vitaソフト『ラグナロク オデッセイ エース』の公式サイトを更新し、相互コラボ情報を明らかにしました。

ソニー PSV
『ラグナロク オデッセイ エース』相互コラボ情報をお届け
  • 『ラグナロク オデッセイ エース』相互コラボ情報をお届け
  • ハートフルオンラインRPG『エミル クロニクル オンライン』とのコラボ
  • 「ドモヴォイ」が外でも家でも、あなたのお供に
  • 『ケリ姫スイーツ』とのコラボ
  • 専用ステージが用意されています
  • 『ケリ姫スイーツ』最大級のボス、フルングニル
  • 「ドモヴォイ」も仲間になります
  • 蹴り飛ばされる瞬間!
ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、PS Vitaソフト『ラグナロク オデッセイ エース』の公式サイトを更新し、相互コラボ情報を明らかにしました。

いよいよ本日29日に発売を迎えた、『ラグナロク オデッセイ エース』。2012年にPS Vitaへリリースされた『ラグナロク オデッセイ』に、様々な新要素を加えたボリュームアップ版となる本作。エンディング後のストーリーが用意されており、また新アクションなどの追加もあるので、まだ遊んだことがない方はもちろん、『ラグナロク オデッセイ』をクリアした方も存分に楽しめる一作となっています。

そんな要素の数々の中に、他作品とのコラボも含まれています。『GRAVITY DAZE』の衣装などが本作に盛り込まれているのはお伝えした通りですが、本作がコラボ先の作品に登場する「相互コラボ」の情報も判明しました。

相互コラボが実施されるのは、『エミル クロニクル オンライン』、『ケリ姫スイーツ』、『パズル&ドラゴンズ』の3作品。それぞれ異なる形で、『ラグナロク オデッセイ エース』が各タイトルの中に登場します。

『エミル クロニクル オンライン』には、「ドモヴォイ」が登場します。共に戦い、共にくつろぎ、あなたの戦闘から憩いのひとときまでお供します。すでにコラボは始まっており、9月26日まで実施予定。「ドモヴォイ」との旅を、楽しんでみましょう。

『ケリ姫スイーツ』には、『ラグナロク オデッセイ エース』コラボ専用ステージが用意。もちろんボス戦まで用意されているという徹底ぶりです。ボスとして登場するのは、フルングニル。これまで『ケリ姫スイーツ』に登場した最も大きなボスよりも、なお巨大なボスとして姿を見せます。また、ドモヴォイなどを仲間に加えることもできるので、姫に蹴られたドモヴォイが、フルングニルに立ち向かうという状況も。こちらも、コラボはすでに開始されています。

最後に『パズル&ドラゴンズ』とのコラボですが、こちらは一日だけのコラボ限定ダンジョンが楽しめます。その実施日は、『ラグナロク オデッセイ エース』の発売日となる29日、すなわち本日です。23時59分までとなっているので、遊びたい方はお早めに。

このコラボダンジョンは、☆4以下のモンスターのみが入れる制限付きダンジョン。『ラグナロク オデッセイ』シリーズから、人類を脅かす巨人族が襲来します。ダンジョンの最奥に立ちはだかるのは、巨人族の首長「フルングニル」。手強い戦いの予感を覚えます。

これらの情報が詳細に語られる動画が公開されているので、気になる方は実際の映像でチェックしてみてください。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=KKXK9wqmCbY

発売日を迎えてもなお賑やかな『ラグナロク オデッセイ エース』。前作のデータを引き継ぐもよし、新規でいちから楽しむのもよし。より、幅広い遊び方に対応できる本作は、この夏の最後を飾るに相応しいハンティングアクションと言えます。心ゆくまで、巨人族の討伐へ向かいましょう。

『ラグナロク オデッセイ エース』は好評発売中。価格はPS Vitaカード版が4935円(税込)、ダウンロード版が3900円(税込)です。

(C)Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

    PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

  2. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  3. 100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

    100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

  4. 「ツインスティック」商品化のクラウドファンディング、半日かからず達成!『バーチャロン』3作品の移植決定が支援を後押し

  5. 【吉田輝和の絵日記】『CoD:BO4』己の敵は己!?TDM・ゾンビ・バトロワモードに挑戦してきた

  6. 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

  7. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  8. PS4『悪魔城ドラキュラXセレクション 月下の夜想曲&血の輪廻』発売決定!―X2タイトルのカップリング作品

  9. 『バトルフィールドV』シングルプレイヤーストーリー「大戦の書」の詳細が国内向けに公開!

  10. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

アクセスランキングをもっと見る