人生にゲームをプラスするメディア

ラボメン達の視点も描かれる『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』PS Vita版11月28日に発売決定

5pb.は、PS Vitaソフト『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』の発売日を、2013年11月28日に決定しました。

その他 フォトレポート
ラボメン達の視点も描かれる『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』PS Vita版11月28日に発売決定
  • ラボメン達の視点も描かれる『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』PS Vita版11月28日に発売決定
  • ラボメン達の視点も描かれる『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』PS Vita版11月28日に発売決定
  • ラボメン達の視点も描かれる『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』PS Vita版11月28日に発売決定
  • ラボメン達の視点も描かれる『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』PS Vita版11月28日に発売決定
  • ラボメン達の視点も描かれる『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』PS Vita版11月28日に発売決定
  • ラボメン達の視点も描かれる『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』PS Vita版11月28日に発売決定
  • ラボメン達の視点も描かれる『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』PS Vita版11月28日に発売決定
  • ラボメン達の視点も描かれる『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』PS Vita版11月28日に発売決定


MAGESは、PS Vitaソフト『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』の発売日を、2013年11月28日に決定しました。

Xbox360で産声を上げた『STEINS;GATE』は、その大胆なストーリー構成と緻密か科学考証を下地とし、個性的ながら魅力溢れるキャタクターたちの決意や行動により展開される物語が好評を博し、後にPS3などの他のハードにも移植され、またTVアニメに劇場版など幅広い活躍を見せ、多くのファンを獲得し一大ブームを巻き起こした名作ADV。

その『STEINS;GATE』は、主人公・岡部倫太郎の視点で物語が進行しましたが、本作『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』では、岡部以外の視点からも語られる全10話のストーリーで構成されます。

各キャラクターの視点で描かれることにより、『STEINS;GATE』本編にも繋がる、それぞれのより深い心情を伺い知ることができる内容となっており、本編を楽しんだ人には見逃せない内容と言えるでしょう。

そんな『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』がこのたび、2013年11月28日に発売されると決定しました。据え置き機と比べても何ら遜色ないPS Vitaならではの美麗な画面で、「Dメール」と「タイムリープマシン」による過去改変とその影響により変化するシリアスなストーリーを、この冬に堪能することができます。

01 走査線上のジキル (岡部倫太郎)
02 絢爛仮想のファムファタール (橋田至)
03 黄昏色のソーテール (牧瀬紅莉栖)
04 幽霊障害のランデヴー (阿万音鈴羽)
05 雨鈴鈴曲のスクレイパー (天王寺裕吾)
06 桃色幻都のシャ・ノワール (フェイリス・ニャンニャン)
07 迷宮錯綜のヘルマフロディトス (漆原るか)
08 悠遠不変のポラリス (椎名まゆり)
09 昏睡励起のクアンタム (桐生萌郁)
10 三世因果のアブダクション (岡部倫太郎)


なお本作には、通常版とは別に、数量限定版も用意されるとのことです。詳細に関してはまだ明かされていないため、続報が待たれます。

時間と世界を跳躍する物語を、PS Vitaで携帯してみてはいかがでしょうか。全ては、運命石の導きのままに……。

『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』は2013年11月28日発売予定。価格は、通常版が7,140円(税込)、数量限定版が9,240円(税込)です。

(C)2009-2013 MAGES./5pb./Nitroplus
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【コスプレ】TGS2018最終日を彩った美女コスプレイヤーまとめ【写真161枚】

    【コスプレ】TGS2018最終日を彩った美女コスプレイヤーまとめ【写真161枚】

  2. コンパイルハート非公式VTuber「いるはーと」が引退の危機に直面!「FANBOX」を開設し活動の継続を試みる

  3. バーチャルYouTuber「キズナアイ」がfigma化―サングラス・ゲームコントローラー・メガネ付き!

  4. 「ゲゲゲの鬼太郎」“第6期ねこ娘”を徹底ガイド! キャラクターブックが電子書籍で発売

  5. 「ハリー・ポッター」がねんどろいど化!―ロンやハーマイオニーも発売予定

  6. 【参加のお礼】インサイド/Game*Spark編集部TGS2018交流会、ご参加ありがとうございました!

  7. まるで暗闇の中!女流棋士・山口恵梨子も悲鳴を上げる『ステルス将棋』対戦の面白さを見てきた【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る