人生にゲームをプラスするメディア

カーズとDIOの激突も見られる決勝トーナメント、開催!『ジョジョの奇妙な冒険 ASB』8月14日21時より生配信

ソニー PS3

8月14日の21時より生配信
  • 8月14日の21時より生配信
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』ロゴ
バンダイナムコゲームスは、PlayStation3ソフト『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』に登場するキャラクターで行う「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトルリーグ」の決勝トーナメント1回戦を、8月14日の21時よりUstremにて生配信を行うと発表しました。

魅力溢れる主人公勢からカリスマ性の高い悪役まで、独特かつ人を惹きつけるキャラが揃う『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』は、原作となる人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」を題材とし、スタイリッシュ格闘バトルとして作り上げた一作です。格闘ゲームユーザーのみならず、高い再現度を実現したことで多くの原作ファンからも注目を集め、発売前から大きな盛り上がりを見せています。

その過熱に拍車をかけるのは、CPU同士で対戦というレギュレーションを設けた上で、どのキャラが最も強いのかという挑戦的な試みを大会形式で行う「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトルリーグ」。激戦を繰り広げた予選は全て終了し、本日8月14日の21時より、決勝トーナメントの1回戦をUstremにて生配信を実施します。

これまで行われた予選を勝ち抜いた13名と、シード権を獲得していた3名、合わせて16名が決勝へと駒を進めました。どのキャラが勝ち残ってもおかしくない面々が揃っていますが、今晩の放送が終われば、この人数は一挙に8名まで絞られてしまいます。あなたの気に入っているキャラは勝ち残れるんでしょうか。目の離せない参戦者と1回戦目の組み合わせは、以下の通りです。

・空条承太郎(第三部) VS ディアボロ(第五部)

・岸辺露伴(第四部) VS ブローノ・ブチャラティ(第五部)

・東方仗助(第四部) VS 東方定助(第八部)

・ジョナサン・ジョースター(第一部) VS 広瀬康一(第四部)

・シーザー・アントニオ・ツェペリ(第二部) VS ナランチャ・ギルガ(第五部)

・吉良吉影(第四部) VS ジョニィ・ジョースター(第七部)

・花京院典明(第三部) VS 空条徐倫(第六部)

・カーズ(第二部) VS DIO(第三部)


どのカードも見応え充分ですが、特に見どころを挙げるとすれば、カーズ VS DIOという、悪のカリスマ対決は興味が集まるところでしょう。「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの序盤を彩る「波紋」の物語と、初めてスタンドが登場した第三部、それぞれのボスが激突するとなれば気にならないファンはいないでしょう。

また一度は負けたものの、敗者復活を遂げ、更に大統領などの新参戦キャラを全て薙ぎ払っての本戦出場を果たした花京院の躍進ぶりは、要注目の存在と言えます。

掘り下げればキリがないほど、好カード揃いの1回戦となっております。興味がある方は、本日21時からの配信を、どうかお忘れなく。また本日の放送では、決勝戦1回戦目のみでなく、ゲストによるゲームプレイなども予定しているので、こちらも併せて楽しみにしてください。

発売日が少しずつ近づく『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』。その熱い激戦を、生配信で一足早く体験してみてはいかがでしょうか。

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』は2013年8月29日発売予定。価格は通常版が7,980円(税込)、「黄金体験BOX」が16,980円(税込)です。

(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社
(C)2013 NBGI
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【TGS2017】それは人なのかアンドロイドなのか―徹底した世界観で『Detroit』に迷い込む

    【TGS2017】それは人なのかアンドロイドなのか―徹底した世界観で『Detroit』に迷い込む

  2. 『鉄拳7』欧米アーティストと開発スタッフが書き下ろしたキャラパネル全25種類が無料配布決定

    『鉄拳7』欧米アーティストと開発スタッフが書き下ろしたキャラパネル全25種類が無料配布決定

  3. 【TGS2017】美少女たちを迎え撃て! 360度あらゆる方向からの“告白”に立ち向かう『ぎゃる☆がん2』を回転しつつプレイ

    【TGS2017】美少女たちを迎え撃て! 360度あらゆる方向からの“告白”に立ち向かう『ぎゃる☆がん2』を回転しつつプレイ

  4. 【TGS2017】個性的な新モンスターが続々登場した『モンスターハンター:ワールド』ステージイベントレポ

  5. 【TGS2017】『サマーレッスン』新城ちさとちゃんとご対面-今度の生徒は小生意気な問題児!?

  6. PS4『アリカ 謎の格闘ゲーム(仮称)』が国内初出展―日本語コマンド表も

  7. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  8. 【TGS2017】『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS』PS VR版プレイレポ―この爽快感、はいだらー!と叫ばずにはいられない

  9. 『モンスターハンター:ワールド』モデルのPS4 Proが数量限定で12月7日より発売決定

  10. 【PS4 DL販売ランキング】『ウイイレ2018 バルセロナエディション』初登場首位、『アサシン クリード 自由の叫び』は2位へ(9/21)

アクセスランキングをもっと見る