人生にゲームをプラスするメディア

「任天堂には非常に満足」―採掘アクション『SteamWorld Dig』のディベロッパー、任天堂機での展開を示唆

海外で8日に発売を迎えた3DSのハードコア2Dアクション『SteamWorld Dig』は、今後任天堂プラットフォームでシリーズ展開されていくかもしれません。

任天堂 その他
『SteamWorld Dig』
  • 『SteamWorld Dig』
  • 「任天堂には非常に満足」―採掘アクション『SteamWorld Dig』のディベロッパー、任天堂機での展開を示唆
海外で8日に発売を迎えた3DSのハードコア2Dアクション『SteamWorld Dig』は、今後任天堂プラットフォームでシリーズ展開されていくかもしれません。

これは、『SteamWorld Dig』のディベロッパーImage & FormのCEOを務めるBrjann Sigurgeirsson氏が、海外サイトのインタビューで発言したものです。

本作の次なるタイトルが任天堂機ででるかどうかと質問された氏は、任天堂には非常に満足していると言わざるを得ないし、3DSを去る理由はひとつも見当たらないとコメントしています。そして、もし本作が思い描いたような成功を収めなかったとしても、Wii Uをはじめ、他のコンシューマー機に移植する道も考慮している旨を示唆しました。

『SteamWorld Dig』はスチームパンク風世界観が魅力的な採掘アクションアドベンチャーゲームです。蒸気で動くロボRustyを操作して地下を掘り、そこからあらわれる様々なアイテム使ってキャラクターをパワーアップさせながら、同じく地下から掘り起こされた古代の悪と戦います。



本作の日本版のアナウンスはされていませんが、海外で注目を集めているタイトルなだけに、発言と合わせて今後の展開が気になるタイトルといえそうですね。

(c) 2013 Image & Form International AB
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

    「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  2. “本気のオタク”であれ――『ファミスタ』プロデューサーが語るゲーム業界を目指す人の心構えとは

    “本気のオタク”であれ――『ファミスタ』プロデューサーが語るゲーム業界を目指す人の心構えとは

  3. 『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

    『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

  4. 『DARK SOULS REMASTERED』スイッチ版の紹介映像―死にゲーに挑むコツとは?

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『スマブラSP』『時のオカリナ』デザインとなった大魔王「ガノンドロフ」―今回は全てのスマッシュ攻撃で剣を使用!

  7. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』かつてゴールドラッシュにわいた「オッカムル島」が公開!地下には謎の古代神殿がそびえる…

  8. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. レベルファイブ、『妖怪ウォッチ4』と『イナズマイレブン アレスの天秤』の発売延期を発表

アクセスランキングをもっと見る