人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモントレッタ』1周年、「トレッタ」の累計出荷枚数は8,700万枚を突破

マーベラスAQLとタカラトミーアーツは、アミューズメントマシン『ポケモントレッタ』で、「トレッタ」累計出荷枚数が8,700万枚を突破したと発表しました。

任天堂 3DS
トレッタラボ
  • トレッタラボ
マーベラスAQLとタカラトミーアーツは、アミューズメントマシン『ポケモントレッタ』で、「トレッタ」累計出荷枚数が8,700万枚を突破したと発表しました。

『ポケモントレッタ』は、ゲーム画面上でつかまえたポケモンが、小型プレート状の「トレッタ」として配出されるこれまでにない新しいタイプのアミューズメントマシンで、2012年7月以降全国のショッピングセンターやゲーム施設等全国2,000店舗以上に設置され、キッズアミューズメントマシンとして「ポケモン」が大好きな子供達を中心に人気を博しています。今回、この「トレッタ」の累計出荷枚数が8,700万枚を突破しました。

「ポケモンを探す、ポケモンをつかってバトルする、ボールを投げてつかまえる」といった「ポケットモンスター」本来のおもしろさをアミューズメントマシンでそのまま再現した点が最大の特徴であり、配出されるトレッタが多くのユーザーのコレクション・アイテムとなっています。

現在展開されている『ポケモントレッタフェス』はトレッタのデザインが一新され、新モード「ふたりでゲット」や新要素「ウィークリーボーナス」などを加えた新たな楽しさ盛り沢山のシリーズとなっています。

また、8月10日には『ポケモントレッタラボ for ニンテンドー3DS』の発売も控えています。これは、「トレッタ」に記録されているポケモンの情報を読み込み、「トレッタアナライザー」「タイプチェッカー」「オートバトル」の3つのモードで「トレッタ」を研究して『ポケモントレッタ』の遊びに活用することができる周辺機器です。こちらも是非お楽しみに。

(C)2013 Pokemon.
(C)1995-2013 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc
Developed by T-ARTS and MAQL
ポケモン・Poke'monは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
ニンテンドー3DSのロゴ・ニンテンドー3DSは任天堂の商標です
《ひびき》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  5. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  6. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  8. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

アクセスランキングをもっと見る