人生にゲームをプラスするメディア

「助けたいのですが、私の腕前では無理でした」宮本氏、ピクミン救助と『ピクミン3』DLCについて発言

海外では少し遅れて発売となるWii Uの新作ゲーム『ピクミン3』、すでに何度もクリアしたという方も少なくないのではないでしょうか。危険にすら身を投じる健気なピクミンたちを救えずに悲しい想いをしている方に、ちょっとだけ朗報(?)です。

任天堂 Wii U
「助けたいのですが、私の腕前では無理でした」宮本氏、ピクミン救助と『ピクミン3』DLCについて発言
  • 「助けたいのですが、私の腕前では無理でした」宮本氏、ピクミン救助と『ピクミン3』DLCについて発言
  • 「助けたいのですが、私の腕前では無理でした」宮本氏、ピクミン救助と『ピクミン3』DLCについて発言
海外では少し遅れて発売となるWii Uの新作ゲーム『ピクミン3』、すでに何度もクリアしたという方も少なくないのではないでしょうか。危険にすら身を投じる健気なピクミンたちを救えずに悲しい想いをしている方に、ちょっとだけ朗報(?)です。

海外サイトおこなったインタビューによると、本作のクリエイター宮本氏ですら彼ら全員を生還させるのは難しいようで、そうしたユーザーの気持ちがよく分かるとコメントしています。

氏は、全ピクミンの生還は是非成し遂げたいと思ってはいるものの、自分のゲームの腕前ではできず、諦めてしまったとのこと。今は「ミッションモード」で自分が出したスコアの塗り替えを好んで楽しんでいるようです。ただ、一部のスタッフは実際にピクミン全員の生還に成功している人もいるということなので、工夫を重ねて努力すれば、ピクミン達の英雄になることも夢ではなさそうです。

また、噂されている本作のダウンロードコンテンツに関しても発言。まだ何も決まっておらず、本作は繰り返しプレイがゲームを面白くしていると前置きをしたのち、もっと追加要素であそびたいという要望をプレイヤーから示されれば、可能性をぜひ考慮したいと述べています。

Wii Uソフト『ピクミン3』は現在好評発売中。価格はパッケージ版・ダウンロード版ともに5,985円(税込)です。

(C) 2013 Nintendo
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』では「しずえ」の労働環境が改善された説!? 前作では「超ブラック」だったのが「ブラック」くらいに進歩

    『あつまれ どうぶつの森』では「しずえ」の労働環境が改善された説!? 前作では「超ブラック」だったのが「ブラック」くらいに進歩

  2. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【6月3日】─「どうぶつの森 amiiboカード」の受注申し込みも開始

    今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【6月3日】─「どうぶつの森 amiiboカード」の受注申し込みも開始

  3. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【6月2日】─午前10時59分まで、ヨドバシ・ドット・コムで抽選販売を受付中

    今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【6月2日】─午前10時59分まで、ヨドバシ・ドット・コムで抽選販売を受付中

  4. シリーズが誇る四頭身の「びしょうじょ」!『聖剣伝説3ToM』 生まれ変わったシャルロットはリースやアンジェラにも全く引けを取らない可愛さを備える

  5. 6月でついに『あつまれ どうぶつの森』もサマーシーズン到来! 北半球の島で変化した9つの要素

  6. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  7. ヨドバシ・ドット・コム、6月1~2日実施の「スイッチ本体」抽選販売倍率を公開―「あつ森セット」が503倍を記録

  8. 『あつまれ どうぶつの森』序盤の小ネタ14選! スローライフのなかにもたくさんの隠し要素あり

  9. 『ポケモン ソード・シールド エキスパンションパス』PVで気になる8つのポイント! 新情報以外にも見どころアリ

  10. 『あつまれ どうぶつの森』意外とすごい特別な家具10種類!トイレはスッキリできて、ハムスターも人によって違う!?

アクセスランキングをもっと見る