人生にゲームをプラスするメディア

TOiが物語を導く、選択肢のないAVG『XBLAZE CODE:EMBRYO』 ─ 発売日となる本日、体験版の配信も開始

ソニー PS3

TOiが物語を導く、選択肢のないAVG『XBLAZE CODE:EMBRYO』 ─ 発売日となる本日、体験版の配信も開始
  • TOiが物語を導く、選択肢のないAVG『XBLAZE CODE:EMBRYO』 ─ 発売日となる本日、体験版の配信も開始
  • TOiが物語を導く、選択肢のないAVG『XBLAZE CODE:EMBRYO』 ─ 発売日となる本日、体験版の配信も開始
  • TOiが物語を導く、選択肢のないAVG『XBLAZE CODE:EMBRYO』 ─ 発売日となる本日、体験版の配信も開始
  • TOiが物語を導く、選択肢のないAVG『XBLAZE CODE:EMBRYO』 ─ 発売日となる本日、体験版の配信も開始
  • TOiが物語を導く、選択肢のないAVG『XBLAZE CODE:EMBRYO』 ─ 発売日となる本日、体験版の配信も開始
  • TOiが物語を導く、選択肢のないAVG『XBLAZE CODE:EMBRYO』 ─ 発売日となる本日、体験版の配信も開始
  • TOiが物語を導く、選択肢のないAVG『XBLAZE CODE:EMBRYO』 ─ 発売日となる本日、体験版の配信も開始
  • TOiが物語を導く、選択肢のないAVG『XBLAZE CODE:EMBRYO』 ─ 発売日となる本日、体験版の配信も開始
アークシステムワークスは、PS3/PS Vitaソフト『XBLAZE CODE:EMBRYO』の最新情報を公開し、体験版の配信を開始しました。

2D対戦格闘+ヴィジュアルノベルという新たなジャンルを確立した格闘ゲーム『BLAZBLUE』のスタッフにより、魅力的な物語面を徹底的に強化したアドベンチャーゲームとなるのが、『XBLAZE CODE:EMBRYO』です。「BLAZBLUE」の世界観とリンクしており、新たな「蒼の物語」を堪能できる本作は、本日7月25日から発売開始となります。

歴代の『BLAZBLUE』シリーズにて、多くのユーザーから支持されている壮大な世界設定を活かしたボリューム満点のシナリオや、美麗グラフィックなどのクオリティはそのままに、一般的なアドベンチャーゲームで多く導入されている選択肢を選ぶ進行とは異なる、独自の『TOi(トイ)』という『選択肢のないゲーム進行』で物語を進めるという、アークシステムワークス渾身の意欲作です。

TOiは、XBLAZEの世界で流行っている情報収集アプリで、TOiの記事を読むことでその後の物語(ルート)が変化していきます。TOiの新着記事を見逃さない様に注意しましょう。どのタイミングでどの記事を読むかも重要になります。そして、一度ストーリーをクリアすることで、新たな機能が2つ追加されます。

■TOi 記事に設定されているキャラクターフラグを見る。
一度読んだ記事に設定されているキャラクターのルート分岐フラグが表示されます。これを見ることで、2週目以降簡単にルートの選択をすることができます。

■TOi の記事をワンボタンで既読にする。
TOi を開いて記事にカーソルを合わせ、□ボタンを押すことで、TOiの記事を読んだことにすることができます。わざわざTOi を開かなくてもいいので、ルート攻略に役立ちます。

TOi記事は100以上あり、記事の閲覧状況で発生するTOiイベントは40以上楽しめます。アドベンチャーゲームには欠かせない魅力的なヒロイン達との個別エンディングのためにも、TOiを使いこなし、彼女達との物語を存分に楽しんでください。


気にはなるけど、購入するかを悩んでいる方には、本日から配信開始している体験版をお勧めします。第1話をまるまるプレイする事が出来るので、本作の魅力の一端に触れるには、これ以上ないほど最適な機会と言えるでしょう。PS3及びPS Vitaの両機種に体験版が用意されているので、自身の環境に合わせてご利用ください。


また、『BLAZBLUE』を応援するWEBラジオ『ぶるらじH 第10回』が本日午後18時に公開予定ですが、『XBLAZE CODE:EMBRYO』の発売日を記念して、『XBLAZE』からスペシャルゲストとしてヒロインの2人が出演します。ゲストは第9回にも登場した姫鶴ひなた役・持月玲依さん、更に今回初登場となるEs役・野村真悠華さんです。


そして、全国のアミューズメント施設の「NESiCAxLive(ネシカ クロス ライブ)」にて好評稼働中の『マジカルビート』が、本日アップデートしました。『XBLAZE CODE : EMBRYO』の発売を記念して、『XBLAZE』から10名のキャラクターが参戦します。それに合わせて、本作の楽曲を手掛ける「きくお」氏制作のBGMが10曲追加されます。さらに、格闘ゲーム『ブレイブルー』からは「ココノエ」が参戦し、『ブレイブルー』『ギルティギア』から合計7曲の新規楽曲が追加されます。

■7月25日 追加曲
●from XBLAZE(10曲)
・XBLAZE
・翠のやすらぎ
・殺戮ショータイム
・零度の微笑
・いつもの景色
・カレー屋 まは★ら~じゃ
・マガキケモノ
・疾走
・情の奔流
・覚悟を胸に

●from BLAZBLUE(3曲)
・Chrono Phantasma
・Blood Pain
・六英雄同士戦のテーマ

●from GUILTY GEAR (4曲)
・NOTHING OUT OF THE ORDINARY
・D.O.A.
・KEEP THE FLAG FLYING
・Launch Out

■7月25日 追加キャラクター
●from BLAZBLUE(1キャラクター)
・ココノエ

●from XBLAZE(10キャラクター)
・橙八、Es、ひなた、久音、冥、エルス、リッパー、ゼクス、林檎、アハト


発売日を合わせ、体験版の配信からWEBラジオに『マジカルビート』など、活気づく『XBLAZE CODE:EMBRYO』ですが、公式サイトも負けてはいません。本作の発売を記念して、ページトップが主人公「橙八」と、敵対関係にある十聖「ゼクス」のイラストに変更し、緊迫感のある対峙をweb上で拝見できます。

また、スペシャルページにて本作のプロデューサー森利道氏、ディレクター増澤寛晃氏、キャラクターデザイン樋口このみ氏の3名のクリエイターコメントや、描き下ろしイラストなどが公開されています。


発売日を迎え、様々な形で見どころ満載な『XBLAZE CODE:EMBRYO』。もちろん、本作が描く物語は、何よりも注目の的と言えるでしょう。蒼の物語が導く顛末は、どのようなものになるのか。その答えは、あなたが直接ご覧ください。

『XBLAZE CODE:EMBRYO』は、好評発売中です。価格はパッケージ版が7,140円(税込)、ダウンロード版が5,800円(税込)となります。

(C) ARC SYSTEM WORKS
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『STEINS;GATE ELITE』発売日を2018年へ変更

    『STEINS;GATE ELITE』発売日を2018年へ変更

  2. 【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

    【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

  3. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  4. 4K PC版『ソウルキャリバーVI』のゲームプレイ映像が公開―美しくも激しい戦いを目の前に

  5. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

  6. 「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

  7. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  8. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  9. 静かに暗殺なんてしない!『アサシン クリード オデッセイ』編集部による先行プレイ映像【E3 2018】

  10. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリに完全勝利した?それともキャンプ送り?」結果発表―ナナの圧倒的強さに脱帽!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る