人生にゲームをプラスするメディア

新たな操作キャラ4人が登場!『アルカディアスの戦姫』 ─ 2つ目の戦闘モードも公開

日本一ソフトウェアは、PS3ソフト『アルカディアスの戦姫』に登場する新たな4人の操作キャラクターや2つ目の戦闘モードなど、各種情報を公開しました。

ソニー PS3
新たな操作キャラ4人が登場!『アルカディアスの戦姫』 ─ 2つ目の戦闘モードも公開
  • 新たな操作キャラ4人が登場!『アルカディアスの戦姫』 ─ 2つ目の戦闘モードも公開
  • 新たな操作キャラ4人が登場!『アルカディアスの戦姫』 ─ 2つ目の戦闘モードも公開
  • 新たな操作キャラ4人が登場!『アルカディアスの戦姫』 ─ 2つ目の戦闘モードも公開
  • 兵団長ルドジフ
  • ルドジフの勇姿
  • 斧を力強く振るいます
  • 可憐なオデット
  • 大剣を軽々と扱います
日本一ソフトウェアは、PS3ソフト『アルカディアスの戦姫』に登場する新たな4人の操作キャラクターや2つ目の戦闘モードなど、各種情報を公開しました。

『アルカディアスの戦姫』は、日本一ソフトウェア設立20周年を記念したプロジェクトのひとつとして製作されている、節目を飾るに相応しいタイトルです。

モンスターが跋扈するとある大陸「ウェルテクス」を舞台に、王国の姫や兵がモンスターの脅威から人々を守るため立ち上がるといった物語になっており、ジャンルは横スクロールタイプのアクションRPG。攻撃スタイルの異なる多彩なキャラクターを切り替え、敵を撃破していきます。

ステージの深部に進みながら敵を倒すモードや兵団を指揮して敵軍勢を倒していくモードなどがあり、他にもレベルアップによるキャラ成長、様々な見た目・性能を持つ武器の収集&強化など、RPGらしい育成・やり込み要素が詰まっています。

このたび公開されたのは、4人の新キャラや2つ目の戦闘モードをはじめ、様々な情報が目白押しとなっており、それらをひとつずつ紹介させていただきます。

■世界観
<大陸>
大陸の国の一つシュヴェールト王国では、モンスターの脅威から人々を守るため、東西南北にそれぞれ「守護兵団」が置かれ、王国の中央に「姫兵団」が設けられている。特に姫兵団は、独立した兵団・遊軍として各地の戦場へと派遣されている。

<城門>
シュヴェールト王国の中心にあるアイゼン城の城門。王宮へ続く最後の砦であり、敵の侵入を食い止める役割を持っている。非常時に備え、平時には兵士たちの模擬戦や訓練が行われることもある。

<王国一の最強兵団・姫兵団>
王都を拠点とし、戦姫を頂に据えるシュヴェールト王国の最強兵団。選抜される兵士は、守護兵団の中でも優秀な者が選ばれることが多い。姫兵団は、各地方の守護兵団では手に負えない事態に対応する。

<王国各地の守護者たち・守護兵団>
王国の東西南北に配置された、各地を守護する兵団。戦場での活躍によっては役職を与えられ、他兵団へ異動となる兵士もいる。そのため所属兵団と出身地が異なることも多い。

<兵団の再編>
謎の巨大モンスターにより壊滅させられた姫兵団は、現在再編中。近年はモンスターの出現率が上がっており、大量のモンスターの掃討に姫兵団が必要とされており、再編は急務の模様。またシュヴェールト王国の隣国において「とある兵団が奇妙な動きをしている」などの不穏な噂もあり、守りの要である姫兵団の重要性は計り知れない。

■キャラクター
<姫兵団をまとめる豪傑漢「ルドジフ」>
プリュム率いる姫兵団の兵団長。豪快かつ面倒見のよい兄貴分で、プリュムから絶大な信頼を勝ち得ている。兵の育成に秀でており、実力は本物。目下の悩みはなかなかモテないこと。

使用武器は斧。しかし斧を振り回すだけでなく、殴る、蹴るなどその戦い方は豪快でなんでもあり。他のキャラに比べて動きが大振り&やや重いのが特徴だが、当たれば大ダメージを与えることができる。必殺技は、斧をぶん投げ近くの敵を根こそぎはね飛ばす「ウルトラバースト」。

CV:櫻井トオル
性別:男
身長:190cm
使用武器:斧



<東方兵団の若き兵団長補佐「オデット」>
シュヴェールト王国の東部を守る、東方兵団の兵団長補佐。可愛い容姿に加え高い戦闘力を誇り、周囲からの信頼は厚い。おっとりふんわりとした性格の持ち主だが、戦闘になると性格が一変し攻撃的になる。ラーツとは義姉弟の間柄。

大剣使いのオデットは、一度戦闘が始まるとその可憐な姿からは想像できないほど豪快な性格が姿を現す。敵をメッタ斬りにせんばかりに大剣を振り回す攻撃的な戦い方が特徴。攻撃範囲が広く、周囲の敵をまとめて斬り飛ばすことができる。必殺技「わくわく大乱撃!」は、大剣から放つオーラの斬撃で敵を真っ二つに。

CV:種崎敦美
性別:女
身長:160cm
使用武器:大剣





<厨二病を患う残念イケメン「ハヴェルカ」>
西方兵団に所属する青年兵士。基本的には真面目な性格だが、思春期の子供が思いつきそうな妄想に未だ心をときめかせており、その言動は残念極まりない。プリュムとは深い因縁があるようで、彼女のことを「深淵の破壊神」と呼んでいる。

ハヴェルカは片手剣を使った素早い攻撃を得意とし、仲間の中でも飛び抜けてスピードが早く、繰り出す連撃で敵を斬り刻むことができる。連続突き、回転切りといった多彩な攻撃技も魅力。必殺技は、目にも止まらぬ早ワザで周囲の敵を一掃する「天冥-古の唄-」。

CV:佐藤拓也
性別:男
身長:173cm
使用武器:片手剣



<無口な兵士見習いの少女「ヴィオロン」>
感情の起伏が少ない、兵士見習いの少女。とある事件をきっかけに、プリュムたちと行動を共にするようになる。寡黙な少女であるが、ラーツをはじめとした世話好きな兵団の仲間たちと触れ合ううち、次第に口数が多くなっていく。

槍を用いたリーチを生かした攻撃が得意で、少し離れた敵や空中の敵に対しても、有利な間合いから攻撃することができる。成長すると様々な攻撃パターンで敵を翻弄することが可能に。必殺技「神突」は、槍を高速に回転させて竜巻を起こし、敵に大ダメージを与える。

CV:金元寿子
性別:女
身長:155cm
使用武器:槍



■激乱戦
<リアルタイムで、兵団と兵団がぶつかり合う戦闘モード>
兵団と兵団が総力を尽くして戦う第2の戦闘モード、それが「激乱戦」。激乱戦では画面手前で戦う操作キャラクターたちとは別に、画面奥で敵と味方の兵団がリアルタイムで戦いを繰り広げる。勝利条件は敵兵団の殲滅。敵兵を削り切るか味方が全滅するか、姫戦闘とはまた違う、手に汗握る戦いを楽しもう。

<兵団の士気とプレイヤーの戦闘>
激乱戦では、敵・味方それぞれに「士気」ゲージが存在。士気は戦闘中様々な要因で増減し、ゲージを消費することで兵達は「陣形」や「奥義の発動」といった色々な行動をとることが可能になる。味方の士気をうまく利用して、戦闘を有利に運んでいこう。

また、手前の操作キャラクターが敵を倒すことで、味方の士気は大きく上昇。素早く、華麗に敵を撃破していけば、それだけぐっと士気は上がりやすくなる。姫戦闘で育てた操作キャラクターを駆使して、ガンガン敵を倒すべし。

<兵種の選択&相性>
兵団には剣兵団や斧兵団など多彩な種類が存在。また兵団同士には、「剣は弓に強い・魔法は斧に強い」といった相性も。どんな兵団を敵兵団にぶつけるか、戦場に率いていく兵団の選択も大切な要素。

<兵団奥義>
「兵団奥義」、それは士気ゲージを全て消費して繰り出す兵団の切り札。奥義は兵種ごとに存在し、ひとたび発動すれば敵兵団を一気に削り取ることができる。苦手な敵兵、全滅間近・・・ここぞという時に使用して、戦いを勝利へと導こう。

<兵団の強化>
ゲームを進めていくと、手強い敵兵団に出くわすことも。そんな時は「とある施設」を利用して自軍の兵団を強化。兵団の能力(レベル)が上がると、基本ステータスの上昇だけでなく、より強力な兵団奥義が使えるようにもなる。

濃密な情報公開となりましたが、前述の「とある施設」など、明かされていない要素はまだあります。また、このたび発表された画像の中に、シルエットのみとなる謎の立ち姿も含まれていました。これらの情報もじきに明かされる予定ですが、心待ちにしているファンとしては、一日千秋の思いでしょう。一刻も早い公開が待たれます。

『アルカディアスの戦姫』は9月26日発売予定。価格はパッケージ版が7,140円(税込)、ダウンロード版が6,000円(税込)です。  

(C)2013 Nippon Ichi Software, Inc./APOLLOSOFT Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』で止まっている、そこの相棒!PS4版『アイスボーン』が21日まで50%オフやら“最強の古龍”登場やらでエラいことになってますよ!

    『モンハン:ワールド』で止まっている、そこの相棒!PS4版『アイスボーン』が21日まで50%オフやら“最強の古龍”登場やらでエラいことになってますよ!

  2. 『モンハン:アイスボーン』アップデートVer.14.00配信!新規モンスターやマカ錬金機能追加など

    『モンハン:アイスボーン』アップデートVer.14.00配信!新規モンスターやマカ錬金機能追加など

  3. 今からはじめる『Dead by Daylight』初心者が知りたい!おすすめサバイバー・キラーや立ち回りの基本を解説

    今からはじめる『Dead by Daylight』初心者が知りたい!おすすめサバイバー・キラーや立ち回りの基本を解説

  4. 『モンハン:アイスボーン』特殊個体「氷刃佩くベリオロス」がサプライズ発表! 今秋には第5弾の大型アップデートも

  5. 『モンハン:アイスボーン』アルバトリオンの初見クリア率は約11%! 初戦の狩猟結果&先駆者たちのアドバイスを紹介【読者アンケート】

  6. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  7. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  8. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  9. 『FF7 リメイク』クラウドのカッコいい&かわいいセリフ10選! よく観察するとクラウドの本性が見える?

  10. にじさんじライバー「叶」「葛葉」「黛灰」が振り返る海外版『レムナント:フロム・ジ・アッシュ』―高難易度Co-opで生き残る術とは?

アクセスランキングをもっと見る