人生にゲームをプラスするメディア

『クロノス・マテリア』人工生命体「ホムンクルス」が自給自足のお手伝い

ガストは、PS Vitaソフト『クロノス・マテリア』の最新情報を公開しました。

ソニー PSV
『クロノス・マテリア』人工生命体「ホムンクルス」が自給自足のお手伝い
  • 『クロノス・マテリア』人工生命体「ホムンクルス」が自給自足のお手伝い
  • 主人公たちが迷い込む世界のイメージボード
  • 魔女
  • 魔剣
  • 召喚士
  • 星詠
  • 天照士
  • 戦乙女
ガストは、PS Vitaソフト『クロノス・マテリア』の最新情報を公開しました。

『クロノス・マテリア』は、人間も文明も存在しない世界に突然放り込まれた少女たちを主人公とするRPGです。様々な謎に立ち向かいながらも、彼らは自給自足の生活をしていかなければなりません。

その手助けをしてくれる存在として、「ホムンクルス」が登場します。ホムンクルスは錬金術を駆使した調合で作り出すことができる人工生命体で、主人公らとともに成長していきます。

ホムンクルスに依頼できる仕事は、採取・退治(探索)、複製(調合)などさまざま。主人公たちと一緒に行動させることも可能です。ホムンクルスをどのように活かしていくかも、本作の醍醐味のひとつとなっているとのこと。

また、ホムンクルスを作り出す際、プレイヤーの選択により任意の職業を選択することができます。ホムンクルスの職業は「魔女」「魔剣」「召喚士」「星詠」「天照士」「戦乙女」「月巫女」「神樹」の8種。それぞれ能力はもちろん、外見や声なども異なりますので、あれこれ悩みながら楽しんで調合してください。

そして、登場キャラクターも新たに1名公開されました。ご紹介します。

■リコリス(CV:関根明良)
明るく前向きな少女で、悲しいことは嫌い。脳天気だと思われることが多いが、根はかなりシビアな現実主義者。世話を焼かれるようでいて、実は世話焼きタイプ。他人の裏表を見抜くのが得意。

『クロノス・マテリア』は、9月26日発売予定で価格は6,090円(税込)です。

(C)GUST CO.,LTD. 2013 All rights reserved.
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

    『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  2. 『FF7 リメイク』クラウドのカッコいい&かわいいセリフ10選! よく観察するとクラウドの本性が見える?

    『FF7 リメイク』クラウドのカッコいい&かわいいセリフ10選! よく観察するとクラウドの本性が見える?

  3. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

    リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  4. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  5. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  6. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  7. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  8. 『FF7 リメイク』“戦うサラリーマン”、タークスの色褪せない格好良さに迫る─レノ&ルードの見習いたいビジネス観とルーファウスが描く今後の未来

  9. 「全FF大投票」で異例の躍進を遂げたエメトセルクって誰?『FF14』の“新参者”が歴代キャラを超えて「キャラクター部門」6位になった背景を探る

  10. 『モンハン:ワールド』どの武器使う?─大剣、ランス、ヘビィ…全14種類の相棒が君を待つ!【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る