人生にゲームをプラスするメディア

『クロノス・マテリア』人工生命体「ホムンクルス」が自給自足のお手伝い

ソニー PSV

『クロノス・マテリア』人工生命体「ホムンクルス」が自給自足のお手伝い
  • 『クロノス・マテリア』人工生命体「ホムンクルス」が自給自足のお手伝い
  • 主人公たちが迷い込む世界のイメージボード
  • 魔女
  • 魔剣
  • 召喚士
  • 星詠
  • 天照士
  • 戦乙女
ガストは、PS Vitaソフト『クロノス・マテリア』の最新情報を公開しました。

『クロノス・マテリア』は、人間も文明も存在しない世界に突然放り込まれた少女たちを主人公とするRPGです。様々な謎に立ち向かいながらも、彼らは自給自足の生活をしていかなければなりません。

その手助けをしてくれる存在として、「ホムンクルス」が登場します。ホムンクルスは錬金術を駆使した調合で作り出すことができる人工生命体で、主人公らとともに成長していきます。

ホムンクルスに依頼できる仕事は、採取・退治(探索)、複製(調合)などさまざま。主人公たちと一緒に行動させることも可能です。ホムンクルスをどのように活かしていくかも、本作の醍醐味のひとつとなっているとのこと。

また、ホムンクルスを作り出す際、プレイヤーの選択により任意の職業を選択することができます。ホムンクルスの職業は「魔女」「魔剣」「召喚士」「星詠」「天照士」「戦乙女」「月巫女」「神樹」の8種。それぞれ能力はもちろん、外見や声なども異なりますので、あれこれ悩みながら楽しんで調合してください。

そして、登場キャラクターも新たに1名公開されました。ご紹介します。

■リコリス(CV:関根明良)
明るく前向きな少女で、悲しいことは嫌い。脳天気だと思われることが多いが、根はかなりシビアな現実主義者。世話を焼かれるようでいて、実は世話焼きタイプ。他人の裏表を見抜くのが得意。

『クロノス・マテリア』は、9月26日発売予定で価格は6,090円(税込)です。

(C)GUST CO.,LTD. 2013 All rights reserved.
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『GUNDAM VERSUS』期間限定生産版特典にて「ガンダム・バルバトスルプス」参戦決定!モード紹介PVや新たな参戦機体も判明

    『GUNDAM VERSUS』期間限定生産版特典にて「ガンダム・バルバトスルプス」参戦決定!モード紹介PVや新たな参戦機体も判明

  2. 『ねぷねぷ☆コネクト』配信時期を変更、2017年6月に─延期のおわびにゲーム内アイテムを用意

    『ねぷねぷ☆コネクト』配信時期を変更、2017年6月に─延期のおわびにゲーム内アイテムを用意

  3. 各兵科の特徴がわかる『地球防衛軍5』3rdPV!―「モテたい」って理由でEDFに入隊できるもんなの…?

    各兵科の特徴がわかる『地球防衛軍5』3rdPV!―「モテたい」って理由でEDFに入隊できるもんなの…?

  4. バンダイナムコ、一人称スリラーADV『GET EVEN』を2017年に配信─PS4/STEAMにて展開

  5. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  6. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  7. PS4『雷電V Director's Cut』発売決定―2人同時プレイや新ステージを追加!

  8. PS Vita『俺達の世界わ終っている。』2017年秋発売! 「変態」「中二」「残念」など7つの罪を持つ面々が登場

  9. 『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』の発売予定日が決定、ティザーサイトが公開に―予約特典情報なども

  10. ヴァンが早口言葉に挑戦!?動画・120秒でわかる『FFXII ザ ゾディアック エイジ』第2弾が公開

アクセスランキングをもっと見る