人生にゲームをプラスするメディア

『ソニック ロストワールド』の一部フィールドは『マリオギャラクシー』を思い出す? ― 開発者がインタビューで明かす

任天堂 Wii U

『ソニック ロストワールド』の一部フィールドは『マリオギャラクシー』を思い出す? ― 開発者がインタビューで明かす
  • 『ソニック ロストワールド』の一部フィールドは『マリオギャラクシー』を思い出す? ― 開発者がインタビューで明かす
  • 『ソニック ロストワールド』の一部フィールドは『マリオギャラクシー』を思い出す? ― 開発者がインタビューで明かす
  • 『ソニック ロストワールド』の一部フィールドは『マリオギャラクシー』を思い出す? ― 開発者がインタビューで明かす
  • 『ソニック ロストワールド』の一部フィールドは『マリオギャラクシー』を思い出す? ― 開発者がインタビューで明かす
  • 『ソニック ロストワールド』ロゴ
『ソニック ロストワールド』プロデューサーの飯塚隆氏が、海外メディア「Official Nintendo Magazine」のインタビューに登場し、同タイトルのチューブステージが『マリオギャラクシー』を思い起こさせることを明かしています。

『ソニック ロストワールド』で3Dソニックの進化を目指したと語る飯塚氏ですが、通常の3Dフィールドでは側面などに制限があるため、360度の広がりを持つ立方体やチューブのフィールドの作成を提案したということです。
これによりユーザーは、2つや3つどころでない、たくさんの選択肢を持つことになります。

しかしステージのチューンナップが最終段階にさしかかったとき、飯塚氏はフィールドの雰囲気が『マリオギャラクシー』に近いことに気がついたと明かしています。

制限を排除し360度に広がるステージを目指した結果、はからずしもたどり着いたという『マリオギャラクシー』の世界、ぜひ未プレイの方は『ソニック ロストワールド』リリース前に一度経験してみてはいかがでしょうか?

(C)SEGA
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 隠しコマンドで真豪鬼が!『ウルトラストリートファイターII』新プレイ映像

    隠しコマンドで真豪鬼が!『ウルトラストリートファイターII』新プレイ映像

  2. 【特集】『星のカービィ』このカービィがかわいい!10選

    【特集】『星のカービィ』このカービィがかわいい!10選

  3. 【今から遊ぶ不朽のRPG】第15回『聖剣伝説2』(1993)

    【今から遊ぶ不朽のRPG】第15回『聖剣伝説2』(1993)

  4. KOGが手掛けた任天堂アパレル商品の15年が今ここに集結 ─ イベント「ザ キングオブゲームズの世界展」開催中

  5. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  6. 『スプラトゥーン2』にブキ「パブロ」を追加! 7月23日の午前11時に実装

  7. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  8. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  10. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

アクセスランキングをもっと見る