人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、『ポケットモンスター』シリーズの不正アプリについて注意勧告文を記載

その他 全般

株式会社ポケモン・任天堂は、任天堂公式ホームページに『ポケットモンスター』シリーズのスマートフォン向け不正アプリケーションについての報告を記載しました。

記載文によると、この無許諾アプリは不正なポケモンのデータを非公式のサーバーからゲームソフトに送り込むというもので、ゲームが正常に遊べなくなったり、場合によってはゲームそのものが遊べなくなる危険もあるということです。

加えて、不正なポケモンを用いて通信を行った場合は、相手プレイヤーへも同じ悪影響を及ぼすおそれがあります。株式会社ポケモンが運営する大会においても、通常の方法以外で手に入れたポケモンの使用が発覚した場合は失格となってしまいます。
『ポケットモンスター』シリーズを楽しんでいる方は、不正なアプリケーションをダウンロードしないよう、注意しましょう。
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ステージに向かう「渋谷 凛」の新作フィギュアが登場―白と青を基調にしたフリルドレスのクオリティが高すぎる…!

    ステージに向かう「渋谷 凛」の新作フィギュアが登場―白と青を基調にしたフリルドレスのクオリティが高すぎる…!

  2. “ねんどろいど”の顔を自分好みにチョイス! 新サービス「ねんどろいどフェイスメーカー」開始

    “ねんどろいど”の顔を自分好みにチョイス! 新サービス「ねんどろいどフェイスメーカー」開始

  3. 【特集】ちょいフェチ!『ゲームに登場するメガネキャラ』10選

    【特集】ちょいフェチ!『ゲームに登場するメガネキャラ』10選

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  5. イベント「POKEMON×ISETAN」を伊勢丹新宿店にて開催! 8月2日よりカフェラウンジの予約受付を開始

  6. フリーゲーム『殺戮の天使』がTVアニメに! 記憶をなくした少女と殺人鬼の物語をアニメで描く

  7. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  8. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』「サーモンラン」を生き残る労働術、『ポケモンGO』一部伝説ポケモンは期間限定に、『マリオカート8 DX』354万本『ARMS』118万本を販売…など(7/26)

  9. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  10. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

アクセスランキングをもっと見る