人生にゲームをプラスするメディア

5pb.「ローゼンメイデン」のゲーム化と『ファントムブレイカー』の最新作を発表

ソニー PS3

『ローゼンメイデン ヴェヘゼルン ジー ヴェルト アップ』公式サイトショット
  • 『ローゼンメイデン ヴェヘゼルン ジー ヴェルト アップ』公式サイトショット
  • 『ファントムブレイカー エクストラ』公式サイトショット
5pb.は、PS3/PS Vitaソフト『ローゼンメイデン ヴェヘゼルン ジー ヴェルト アップ』と、PS3/Xbox360ソフト『ファントムブレイカー エクストラ』の発売を決定し、それぞれ公式サイトをオープンしました。

『Steins;Gate』などを開発した5pb.はこのたび、新たな2作品のタイトルを発表しました。1本目は、人気漫画「ローゼンメイデン」のゲーム化となる『ローゼンメイデン ヴェヘゼルン ジー ヴェルト アップ』を、PS3/PS Vita向けに発売します。もう1本は、『ファントムブレイカー』シリーズの最新作となる『ファントムブレイカー エクストラ』を、PS3/Xbox360向けにリリースします。

「ローゼンメイデン」は、特殊な力を持つアンティークドール達が、アリスと呼ばれる究極の少女となるため「アリスゲーム」に身を投じていく彼女達と、それに関わることになった主人公が織りなす物語です。その人気漫画を、5pb.はアドベンチャーゲームとして、PS3とPS Vitaに誕生させます。

これまで「ローゼンメイデン」は、PS2などでゲーム化されましたが、開発は異なっており、5pb.が手がけるのは本作が初めて。高い評価を受けたアドベンチャーゲームを制作した実績を持つ5pb.ならではのセンスと技術が、『ローゼンメイデン ヴェヘゼルン ジー ヴェルト アップ』に注ぎ込まれることでしょう。

『ファントムブレイカー エクストラ』は、そのタイトルから分かる通り、5pb.が2011年に発売した『ファントムブレイカー』の系譜に連なる作品となります。アーケード版もリリースされたほどの人気シリーズであり、また往年の格闘ゲームファンには有名な『あすか120%シリーズ』を制作していたスタッフが開発に当たっているため、最新作となる『ファントムブレイカー エクストラ』に寄せられる期待も自然と高まります。

どちらも公式サイトが公開されましたが、現段階ではトップページがあるのみで、『ローゼンメイデン ヴェヘゼルン ジー ヴェルト アップ』はアドベンチャーゲームであることが、『ファントムブレイカー エクストラ』は発売日が決定していることが、それぞれ確認できる程度です。今は、続報を待ちましょう。

『ローゼンメイデン ヴェヘゼルン ジー ヴェルト アップ』は、2013年秋発売予定で、価格は未定です。

『ファントムブレイカー エクストラ』は、2013年9月19日発売予定で、価格は未定です。

(C)PEACH-PIT・集英社/ローゼンメイデン製作委員会
(C)2011-2013 MAGES./5pb.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【特集】PS4/ニンテンドースイッチ『ドラクエX』で初心者が知っておきたい5つのこと

    【特集】PS4/ニンテンドースイッチ『ドラクエX』で初心者が知っておきたい5つのこと

  2. PS4/Xbox One/PC『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』発表! シリーズ初のシューターRPGが登場

    PS4/Xbox One/PC『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』発表! シリーズ初のシューターRPGが登場

  3. 【プレイレポ】『エルシャダイ』を知らなくても楽しめるの? 『ザ・ロストチャイルド』は伝奇好きに訴える“歯応えあり”な3DダンジョンRPG

    【プレイレポ】『エルシャダイ』を知らなくても楽しめるの? 『ザ・ロストチャイルド』は伝奇好きに訴える“歯応えあり”な3DダンジョンRPG

  4. PS4『閃乱カグラ Burst Re:Newal』公式サイトオープン―HDになった爆乳、とくと見よ!

  5. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  6. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  7. 『モンスターハンター:ワールド』にボルボロス、ディアブロスが登場!新モンスターも確認できるPV第2弾公開

  8. 『AW VS SAO 千年の黄昏』大型DLCを7月7日に配信! 「異世界からの漂流者」の魅力を映像で紹介

  9. 『二ノ国II』バトルシーンも収録した最新映像を公開! 新要素「進軍バトル」「キングダムモード」とは

  10. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

アクセスランキングをもっと見る