人生にゲームをプラスするメディア

5pb.「ローゼンメイデン」のゲーム化と『ファントムブレイカー』の最新作を発表

5pb.は、PS3/PS Vitaソフト『ローゼンメイデン ヴェヘゼルン ジー ヴェルト アップ』と、PS3/Xbox360ソフト『ファントムブレイカー エクストラ』の発売を決定し、それぞれ公式サイトをオープンしました。

ソニー PS3
『ローゼンメイデン ヴェヘゼルン ジー ヴェルト アップ』公式サイトショット
  • 『ローゼンメイデン ヴェヘゼルン ジー ヴェルト アップ』公式サイトショット
  • 『ファントムブレイカー エクストラ』公式サイトショット
5pb.は、PS3/PS Vitaソフト『ローゼンメイデン ヴェヘゼルン ジー ヴェルト アップ』と、PS3/Xbox360ソフト『ファントムブレイカー エクストラ』の発売を決定し、それぞれ公式サイトをオープンしました。

『Steins;Gate』などを開発した5pb.はこのたび、新たな2作品のタイトルを発表しました。1本目は、人気漫画「ローゼンメイデン」のゲーム化となる『ローゼンメイデン ヴェヘゼルン ジー ヴェルト アップ』を、PS3/PS Vita向けに発売します。もう1本は、『ファントムブレイカー』シリーズの最新作となる『ファントムブレイカー エクストラ』を、PS3/Xbox360向けにリリースします。

「ローゼンメイデン」は、特殊な力を持つアンティークドール達が、アリスと呼ばれる究極の少女となるため「アリスゲーム」に身を投じていく彼女達と、それに関わることになった主人公が織りなす物語です。その人気漫画を、5pb.はアドベンチャーゲームとして、PS3とPS Vitaに誕生させます。

これまで「ローゼンメイデン」は、PS2などでゲーム化されましたが、開発は異なっており、5pb.が手がけるのは本作が初めて。高い評価を受けたアドベンチャーゲームを制作した実績を持つ5pb.ならではのセンスと技術が、『ローゼンメイデン ヴェヘゼルン ジー ヴェルト アップ』に注ぎ込まれることでしょう。

『ファントムブレイカー エクストラ』は、そのタイトルから分かる通り、5pb.が2011年に発売した『ファントムブレイカー』の系譜に連なる作品となります。アーケード版もリリースされたほどの人気シリーズであり、また往年の格闘ゲームファンには有名な『あすか120%シリーズ』を制作していたスタッフが開発に当たっているため、最新作となる『ファントムブレイカー エクストラ』に寄せられる期待も自然と高まります。

どちらも公式サイトが公開されましたが、現段階ではトップページがあるのみで、『ローゼンメイデン ヴェヘゼルン ジー ヴェルト アップ』はアドベンチャーゲームであることが、『ファントムブレイカー エクストラ』は発売日が決定していることが、それぞれ確認できる程度です。今は、続報を待ちましょう。

『ローゼンメイデン ヴェヘゼルン ジー ヴェルト アップ』は、2013年秋発売予定で、価格は未定です。

『ファントムブレイカー エクストラ』は、2013年9月19日発売予定で、価格は未定です。

(C)PEACH-PIT・集英社/ローゼンメイデン製作委員会
(C)2011-2013 MAGES./5pb.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』フィッシュル、ディルックに「新コスチューム」登場!攻撃エフェクトにも変化あり

    『原神』フィッシュル、ディルックに「新コスチューム」登場!攻撃エフェクトにも変化あり

  2. 『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

    『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

  3. 『原神』アンバー、エウルアのコラボ衣装が可愛すぎる…!中国で「ピザハット」コラボ開催決定

    『原神』アンバー、エウルアのコラボ衣装が可愛すぎる…!中国で「ピザハット」コラボ開催決定

  4. 『原神』Ver.2.8で「★4 鹿野院平蔵」新登場!キレッキレの“近接格闘風なバトルシーン”は必見

  5. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

  6. 『原神』新たな国「スメール」公開か!?まもなく開放予定とされる「新地域」の紹介映像公開

  7. 葛葉曰く特級呪物…「ストリーマーRust」で最大級の爪痕を残した「おいすタクシー」

  8. 『Fall Guys』あるある12選! あの“妨害”や、あえて吹き飛ばされるのも醍醐味!?

  9. 『FF7R』には幻のティファパートが存在した!開発秘話で明かされた、実際に遊べるまで開発されていた内容と未収録の理由とは?

  10. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

アクセスランキングをもっと見る