人生にゲームをプラスするメディア

ユービーアイソフトの上級副社長Tony Key氏 「2画面はゲームに新次元をもたらす」

その他 全般

ユービーアイソフトの営業上級副社長Tony Key氏が、ユービーアイソフトは未だWii Uのビッグサポーターであると説明しています。

海外サイトが伝えるところによると、氏は、2画面はゲームに新次元をもたらすことができると考えており、他の人と別々にプレイしたり、テレビから離れてプレイしたりとゲームを拡張するチャンスだとコメント。Wii Uは必ずしも次世代機ではないが、次世代の考え方だと結論づけたということです。

また、同社は2画面を活用する術を模索し続けており、後に発売予定の『Watch Dogs』などで採用される見通しのコンパニオンアプリ機能は、これを活用した初の試みだともしています。

確かに、すでにゲームパッドという2つめの画面が備わっているWii Uにとっては、異なるデバイスを用いるコンパニオンアプリとの相性はいいと言えそうです。Wii Uの大きな特徴でもあるゲームパッドを生かしたタイトルが、今後どのように展開されていくのか楽しみです。
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】チキンラーメン公式Twitterが英霊“ひよこちゃん”を妄想、『少女前線』日本版タイトルが『ドールズフロントライン』に、Google Playストアにて障害が発生…など(7/17)

    【昨日のまとめ】チキンラーメン公式Twitterが英霊“ひよこちゃん”を妄想、『少女前線』日本版タイトルが『ドールズフロントライン』に、Google Playストアにて障害が発生…など(7/17)

  2. チキンラーメン公式Twitterが『FGO』に熱烈アピール!─英霊“ひよこちゃん”を妄想、宝具は「すぐおいしい、すごくおいしい」(バスター)

    チキンラーメン公式Twitterが『FGO』に熱烈アピール!─英霊“ひよこちゃん”を妄想、宝具は「すぐおいしい、すごくおいしい」(バスター)

  3. 『モンスターハンター:ワールド 新大陸アイテム調査団』全国のロフトにて20日から開催!限定グッズが勢揃い

    『モンスターハンター:ワールド 新大陸アイテム調査団』全国のロフトにて20日から開催!限定グッズが勢揃い

  4. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  5. ロシアW杯決勝戦でも『フォートナイト』エモートパフォーマンスが飛び出す―あのフランス選手が

  6. 懐かしのARPG『ブレイヴフェンサー 武蔵伝』発売20周年記念アレンジメドレーが公開

  7. 「Amazonプライムデー」注目ゲーマー向けオススメ商品はこれだ!PS4本体+ソフトセットなどがセール価格に

  8. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case01「異常な博士の愛情」

  9. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case02「アイ・アム・ロボット」

  10. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case20「わくわく!宇宙サービスステーション その1」

アクセスランキングをもっと見る