人生にゲームをプラスするメディア

ユービーアイソフトの上級副社長Tony Key氏 「2画面はゲームに新次元をもたらす」

その他 全般

ユービーアイソフトの営業上級副社長Tony Key氏が、ユービーアイソフトは未だWii Uのビッグサポーターであると説明しています。

海外サイトが伝えるところによると、氏は、2画面はゲームに新次元をもたらすことができると考えており、他の人と別々にプレイしたり、テレビから離れてプレイしたりとゲームを拡張するチャンスだとコメント。Wii Uは必ずしも次世代機ではないが、次世代の考え方だと結論づけたということです。

また、同社は2画面を活用する術を模索し続けており、後に発売予定の『Watch Dogs』などで採用される見通しのコンパニオンアプリ機能は、これを活用した初の試みだともしています。

確かに、すでにゲームパッドという2つめの画面が備わっているWii Uにとっては、異なるデバイスを用いるコンパニオンアプリとの相性はいいと言えそうです。Wii Uの大きな特徴でもあるゲームパッドを生かしたタイトルが、今後どのように展開されていくのか楽しみです。
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

    『ポケ森』『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付中!―30%オフクーポンも配布

  2. 【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

    【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

  3. 【昨日のまとめ】『FGO』クリスマス2017召喚に計130連チャレンジ、『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付、『モンハン:ワールド』βテスト第2弾の実施決定…など(12/16)

    【昨日のまとめ】『FGO』クリスマス2017召喚に計130連チャレンジ、『スプラトゥーン』『ゼルダの伝説』スマホケースが予約受付、『モンハン:ワールド』βテスト第2弾の実施決定…など(12/16)

  4. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】過去の名作が復活しても、それは自分にとっては“今のゲーム”という悩み

  5. 【特集】『エースコンバット』歴代シリーズ解説―最新作『7』との関係は?(11/07更新)

  6. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  7. 【昨日のまとめ】バーチャルコンソール版『ポケモン クリスタルバージョン』配信決定、『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0をチェック、『ポケモン US・UM』ウルトラネクロズマを紹介…など(12/15)

  8. 【読者アンケート】「あなたが12月に買う新作タイトルは?」結果発表─1位は脅威の40%超え! 人気シリーズの最新作が上位を占める

  9. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る