人生にゲームをプラスするメディア

25周年記念!「ロードス島戦記」の全13話約320分がデジタルリマスターされBlu-ray BOXとして登場

その他 全般

「ロードス島戦記」キービジュアル
  • 「ロードス島戦記」キービジュアル
  • 騎士パーンとエルフのディードリット
  • エト、スレイン、ウッド・チャック、ギムの姿も
  • エルフ耳の元祖とも言える彼女
  • 灰色の魔女、カーラ
  • パーンとディードの距離にやきもきした方も多いのでは
  • 騎士は乙女を守るもの
  • 宿敵アシュラムとの対決
角川は、角川スニーカー文庫の大ヒット作「ロードス島戦記」の生誕25周年を記念して、小説とアニメ映像のリニューアル・リリース展開を実施すると発表しました。

「ロードス島戦記」は、テーブルトークRPGのリプレイとして始まり、その物語をベースにした小説「ロードス島戦記 灰色の魔女」が記録的な大ヒットを飛ばし、続編、コミック化やアニメ化などが相次ぎ、のちのクリエーターに大きな影響を与えた名作シリーズです。

著者は、「魔法戦士リウイ」や「ブレイドライン」などを手がけた水野良氏。彼の初小説が「ロードス島戦記 灰色の魔女」で、処女作が通算100万部を超えるミリオンセラーとなりました。その勢いは続編以降でも衰えず、魅力的な筆致や展開に惹かれたファン達が、本シリーズを長く語り続けました。

これまで「ロードス島戦記」シリーズは、全7巻の累計で約600万部という偉業を成し遂げています。まだライトノベルという言葉が生まれていなかった時代に生まれ、昨今ではよく見かけるメディアミックス展開の先駆けを行いました。その意味でも、注目に値する一作と言えるでしょう。

そんな「ロードス島戦記」の生誕25周年を記念し、著者である水野氏自らが約50頁に及ぶ加筆修正を行った、新たな「ロードス島戦記 灰色の魔女」が、豪華単行本と文庫版で、11月1日に同時発売します。文庫版のカバーイラストは、こちらも当時と同じく出渕裕氏が担当し、新たに描き下ろします。

出渕氏は、近作では「宇宙戦艦ヤマト2199」の総監督を担当していますが、イラストレーターやメカニックデザイナーとしての活躍を覚えている方も多いでしょう。また、日本における「エルフの長耳」を生み出したのも彼であり、日本ファンタジー界に大きな影響を及ぼした2人の初期作が、経験と実績を経た今の技術で生まれ変わるのです。期待せずにはいられません。

また、文庫シリーズの2~7巻を、新進気鋭のイラストレーターを起用した新規カバーによるリニューアルや、「ロードス島戦記」シリーズに始まり、「ロードス島伝説」シリーズ、「新ロードス島戦記」シリーズの電子書籍版の配信も決定しており、リリース予定が相次いでいます。

そして活気づいているのは、小説関係だけではありません。OVA版「ロードス島戦記」をデジタルリマスター化したブルーレイBOXが、11月29日に発売します。OVA版全13話のオリジナル35mmネガフィルム素材を発掘し、ネガテレシネによるデジタルニューマスターを作成。これにより、従来ソフトの画像を上回るクオリティが、ファンの元へ届くことでしょう。

気になる特典は、OVA製作でキャラクター原案を担当した出渕氏や、総作画監督の結城信輝氏の版権イラストをはじめとする貴重な画稿を多数収録した196ページに及ぶ豪華ブックレットと、結城氏の新規描き下ろしとなるイラストデジパックとなります。どちらも、ファン垂涎の的でしょう。

■OVA版「ロードス島戦記」 デジタルリマスター Blu-ray BOX
価格/38,000円(税抜) 39,900円(税込)
本編/全13話収録約320分+映像特典 BD2層ディスク/2枚組
カラー(1080p 16:9収録 ※本編は4:3のフレームサイズとなります)
音声/リニアPCM STEREO(日本語)
制作/1990・91年
※本商品は、保存原版から最良の状態で制作しておりますが、制作より年月を経ているので一部お見苦しい箇所もございます。予めご了承ください。


文字と映像、2つの世界で復活する「ロードス島戦記」。ライトノベル黎明期の名作を、今新たに触れる絶好の機会となります。灰色の魔女と呼ばれるカーラの真相を、どうかその目でお確かめください。

(C) Kadokawashoten
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『知られざるカルトホラーゲーム』7選

    【特集】『知られざるカルトホラーゲーム』7選

  2. フロム・ソフトウェア、新作ティーザー公開!背景に映る草書体のような文字とは【TGA17】

    フロム・ソフトウェア、新作ティーザー公開!背景に映る草書体のような文字とは【TGA17】

  3. 【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選を見逃すな! 『FGO』で足りないもの・育成編の結果発表や「カービィ」が戦う理由にも関心集まる

    【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選を見逃すな! 『FGO』で足りないもの・育成編の結果発表や「カービィ」が戦う理由にも関心集まる

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. 【速報】『FGO』新作アニメは奈須きのこ脚本「Fate/Grand Order -MOONLIGHT/LOSTROOM-」

  6. 【特集】『ゲーム界モフモフけもの女子』7選

  7. トレーサーやガンダムも登場! 新作映画「レディ・プレイヤー1」国内向け予告編公開

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 【昨日のまとめ】『ゼルダの伝説 BotW』DLC「英傑たちの詩」配信、フロム・ソフトウェアが新作ティーザー公開、GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』…など(12/8)

  10. セガの新作アイドル育成ゲーム発表会が2018年2月14日に開催決定!一般ユーザーの参加エントリーも受付中

アクセスランキングをもっと見る