人生にゲームをプラスするメディア

『ソロモンの鍵』『マイティボンジャック』『つっぱり大相撲』がAndroidで復活 ― 『テクモゲームパック』配信開始

コーエーテクモゲームスは、Androidアプリ『テクモゲームパック』を6月20日に配信開始しました。

モバイル・スマートフォン Android
アクションパズルゲーム『ソロモンの鍵』
  • アクションパズルゲーム『ソロモンの鍵』
  • アクションゲーム『マイティボンジャック』
  • 大相撲ゲーム『つっぱり大相撲』
  • 特典指令画面
  • インストラクションカードをモチーフにしたスペシャル待ち受け画像
  • 『テクモゲームパック』
  • 『テクモゲームパック』
  • 『テクモゲームパック』
コーエーテクモゲームスは、Androidアプリ『テクモゲームパック』を6月20日に配信開始しました。

『テクモゲームパック』は、1980年代にリリースされた『ソロモンの鍵』『マイティボンジャック』『つっぱり大相撲』の3本がセットになったアプリです。当時の雰囲気はそのままに、Androidアプリとして蘇りました。本アプリならではの特典も。それぞれのゲーム内に出てくる特定の指令をクリアすれば、当時ゲームセンターに展示されていたインストラクションカードをモチーフにしたスペシャル待ち受け画像をゲットできます。

■収録ゲーム
・『ソロモンの鍵』
1986年に業務用およびFCソフトとして発売されたアクションパズルゲーム。「換石の術」という能力を持つ主人公ダーナを操作して、制限時間内に鍵を入手し、次ステージへの扉を開きましょう。

・『マイティボンジャック』
1986年にFCソフトとして発売されたアクションゲーム。高いジャンプ力を持つ主人公ジャックを操作して敵を華麗にかわし、アイテムを駆使してステージをクリアしましょう。

・『つっぱり大相撲』
1987年にFCソフトとして発売された大相撲ゲーム。プレイヤーは力士となって、横綱を目指します。「おしだし」「すくいなげ」「すうぷれっくす」などの決まり手を繰り出し、横綱に昇進して優勝しましょう。

古き良き当時の雰囲気が再現された『テクモゲームパック』で懐かしいゲームをプレイして、当時のことを思い出してみてはいかがでしょうか。

『テクモゲームパック』は、好評配信中で価格は「my GAMECITY」と「Google Play」が500円(税込)、auスマートパスが月額情報料390円(税込)です。 

(c)2013 コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. ついに実装された対人戦のコツを解説!「シンオウのいし」だってゲットできちゃう【ポケモンGO 秋田局】

    ついに実装された対人戦のコツを解説!「シンオウのいし」だってゲットできちゃう【ポケモンGO 秋田局】

  2. 『アズールレーン』空母「加賀」がまさかの“SSR戦艦”として登場!?月末の大型イベントで実装決定

    『アズールレーン』空母「加賀」がまさかの“SSR戦艦”として登場!?月末の大型イベントで実装決定

  3. 『FGO』「ホーリー・サンバ・ナイト」新礼装を手がけたクリエイター陣がイラストなどを公開─クリスマスなワルキューレの設定画も!

    『FGO』「ホーリー・サンバ・ナイト」新礼装を手がけたクリエイター陣がイラストなどを公開─クリスマスなワルキューレの設定画も!

  4. 『ウマ娘 プリティーダービー』配信時期が延期に─「更なるクオリティ向上を目指して」

  5. 『アズールレーン』重巡洋艦「ヨーク」に改造実装が決定―進化した力<†フォース†>を感じろ!

  6. 『ポケモンGO』対戦機能「トレーナーバトル」実装!利用するにはトレーナーレベル10以上が必要

  7. 『Project Babel』キャライラストを初公開! 世界観やバトルに迫るPVも─事前登録の受付開始

  8. 今年も「Fate Project 大晦日TVスペシャル」放送決定―新作アニメは「ロード・エルメロイII世の事件簿」か!?

  9. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  10. 『チェンクロ3』「平成最後の年末年始キャンペーン」開催―ガチャ1年分と好きなキャラクター1体が当たる「絆くじ」など内容盛り沢山!

アクセスランキングをもっと見る