人生にゲームをプラスするメディア

レトロスタジオと任天堂スタッフ3名、Wii U版メトロイドのアイデアを交わす

その他 全般

任天堂の田端里沙氏、田邊賢輔氏、レトロスタジオのMichael Kelbaugh氏
  • 任天堂の田端里沙氏、田邊賢輔氏、レトロスタジオのMichael Kelbaugh氏
  • 『メトロイドプライム3 コラプション』
続編を求める声が増す一方であるメトロイドシリーズをWii Uで出すならどうするか、そんな話し合いが任天堂とレトロスタジオのスタッフの間で交わされたようです。

レトロスタジオのプレジデントMichael Kelbaugh氏と任天堂の田邊賢輔氏、田端里沙氏の3名が、メトロイドシリーズをWii Uで出すとするならばどんな要素を取り入れるかアイデアを話し合ったと、海外ゲームサイトが伝えています。

まずは、すぐに思いついた方法としては、ゲームパッドを情報表示に活用することです。主人公サムスのパワードスーツのHUD要素をゲームパッドに組み込んでしまうという事があげられました。そして、パワードスーツにはモーフボール能力など様々な能力が備わっていますが、例えばそれをピンボールのようなミニゲームに生かしてゲームパッドを使って遊ぶこと。Wii UゲームパッドをWii ザッパーにマウントするのは重すぎるが、そのような特徴をゲームパッドに持たせることも良いのではと考えているということです。

田邊氏は『ドンキーコング トロピカルフリーズ』のプロデューサーであり、田端氏は任天堂のプロジェクトリーダーを務める人物です。今回の話し合いは全て仮定のものではありますが、Wiiリモコンを活用したゲームプレイが楽しめたWii版メトロイドシリーズに引き続き、Wii Uゲームパッドを使ったメトロイドを遊べる日がくるのか、楽しみです。
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. W杯ドイツ敗退の理由は“徹夜ゲーム”?ー夜通し『フォートナイト』『FIFA』などをプレイか

    W杯ドイツ敗退の理由は“徹夜ゲーム”?ー夜通し『フォートナイト』『FIFA』などをプレイか

  2. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  3. 平成最後の13日金曜日にホラーゲームを楽しむ!『FGO』ディライトワークスがボードゲーム会を初開催

  4. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case20「わくわく!宇宙サービスステーション その1」

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 無意識のうちに生まれる思考の枠を外せば、人の可能性は無限大―島根県クリエイター鼎談

  7. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case21「わくわく!宇宙サービスステーション その2」

  8. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case01「異常な博士の愛情」

アクセスランキングをもっと見る