人生にゲームをプラスするメディア

7月アニメ「有頂天家族」と「京まふ2013」のコラボラッピングバスが運行開始

京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会は、「京都国際マンガ・アニメフェア2013」(京まふ2013)とTVアニメ「有頂天家族」とのタイアップラッピングバスを運行すると発表しました。

その他 全般
ラッピングバス
  • ラッピングバス
  • 7月アニメ「有頂天家族」と「京まふ2013」のコラボラッピングバスが運行開始
  • 7月アニメ「有頂天家族」と「京まふ2013」のコラボラッピングバスが運行開始
  • 7月アニメ「有頂天家族」と「京まふ2013」のコラボラッピングバスが運行開始
  • 有頂天家族
  • 京まふ公式キャラクター「都萌ちゃん」
京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会は、「京都国際マンガ・アニメフェア2013」(京まふ2013)とTVアニメ「有頂天家族」とのタイアップラッピングバスを運行すると発表しました。

「有頂天家族」は、幻冬舎から出版されている小説を原作とする、7月より放送開始のTVアニメです。原作は2008年の本屋大賞で第3位に入り、販売数は累計20万部を超える大人気作品となっています。「四畳半神話大系」に続き森見登美彦氏の作品としては,2作目のTVアニメ化であり、父を失った四兄弟が母を守りつつ波乱万丈のドラマを繰り広げる「家族愛」の物語として、アニメファンのみならず広く共感を得られる作品です。今回のキャラクターは、7月からのアニメ化に合わせて初めて作られたもので、キャラクター原案には「さよなら絶望先生」等で著名な漫画家の久米田康治氏が参加してます。

今回、この「有頂天家族」のタイアップとして、京都市営バスにてラッピングバスが運行されることが決定しました。テレビアニメのラッピングバスは、京都市では初めての取組で、このラッピングバスでは9月7日~8日にかけて開催される「京都国際マンガ・アニメフェア2013」も同時に告知されるデザインとなっています。運行は6月12日から3ヶ月間予定されているとのことです。

ラッピングバスを見かけた際は、「聖地巡礼」も兼ねて是非乗車してみてはいかがでしょうか。

(C)森見登美彦・幻冬舎/「有頂天家族」製作委員会
(C)藤島康介/クロノギア クリエイティヴ
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. ラスボスキャラといえば?「ジョジョ」DIOを抑えたトップは!?「ジャンプ」アニメのボスが集結

    ラスボスキャラといえば?「ジョジョ」DIOを抑えたトップは!?「ジャンプ」アニメのボスが集結

  2. ポケカ「GXウルトラシャイニー」で狙ってるGXポケモンを教えて!【読者アンケ】

    ポケカ「GXウルトラシャイニー」で狙ってるGXポケモンを教えて!【読者アンケ】

  3. ムンクの「叫び」をモチーフにしたポケモンカードが登場!あざと可愛いピカチュウやガチなコダックなど全5種類

    ムンクの「叫び」をモチーフにしたポケモンカードが登場!あざと可愛いピカチュウやガチなコダックなど全5種類

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. “手塚治虫タッチの初音ミク”公式イラストが公開!手塚アニメ楽曲の初CD化も決定

  6. アーケード『ソウルリバース』2019年2月下旬稼働終了─「皆さまに合わせる顔もなく、伏してお詫びを申し上げる次第」

  7. 「OCG」20周年記念「遊☆戯☆王チップス」発売決定!「ブラック・マジシャン」をはじめとした全20種から1枚のカードが同梱

  8. 「神秘的な美しさ」「本物みたい」『FGO』マリーからネロまで気品あふれる中国コスプレイヤー板醫生【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る