人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2013】マーベラスAQLブースは『KILLER IS DEAD』が一押し、ジェシカさんも登場

E3 2013のマーベラスAQL / XSEED GAMESのブースでは、グラスホッパー・マニファクチュアが開発中の『KILLER IS DEAD』が大きく展示されていました(日本では角川ゲームスから発売)。

その他 フォトレポート
【E3 2013】マーベラスAQLブースは『KILLER IS DEAD』が一押し、ジェシカさんも登場
  • 【E3 2013】マーベラスAQLブースは『KILLER IS DEAD』が一押し、ジェシカさんも登場
  • 【E3 2013】マーベラスAQLブースは『KILLER IS DEAD』が一押し、ジェシカさんも登場
  • 【E3 2013】マーベラスAQLブースは『KILLER IS DEAD』が一押し、ジェシカさんも登場
  • 【E3 2013】マーベラスAQLブースは『KILLER IS DEAD』が一押し、ジェシカさんも登場
  • 【E3 2013】マーベラスAQLブースは『KILLER IS DEAD』が一押し、ジェシカさんも登場
  • 【E3 2013】マーベラスAQLブースは『KILLER IS DEAD』が一押し、ジェシカさんも登場
  • 【E3 2013】マーベラスAQLブースは『KILLER IS DEAD』が一押し、ジェシカさんも登場
  • 【E3 2013】マーベラスAQLブースは『KILLER IS DEAD』が一押し、ジェシカさんも登場
E3 2013のマーベラスAQL / XSEED GAMESのブースでは、グラスホッパー・マニファクチュアが開発中の『KILLER IS DEAD』が大きく展示されていました(日本では角川ゲームスから発売)。

『KILLER IS DEAD』は米国でも高い注目を集めている作品で、常に人だかりが見られました。またブースには、イメージキャラクターのジェシカ・ニグリさんも登場。美しい姿を披露していました。

その他にはマーベラスAQLの『ヴァルハラナイツ3』(PSVita)、『ルーンファクトリー4』(3DS)、ガンホーの『ラグナロクオデッセイ エース』(PSVita)、日本ファルコムの『イース セルセタの樹海』(PSVita)の展示が行われていました。

ちなみに、マーベラスは米国展開について100%子会社のXSEED JKSを通じて行なってきましたが、先般社名をMarvelous USAに変更すると発表がありました。ただしブランドとしては「XSEED GAMES」も残していくということのようです。今回出展しているタイトルのようにマーベラスAQL作品のみでなく、日本のパブリッシャーの作品を米国展開するケースも多く、日本ゲーム好きコミュニティに対してアプローチをしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【コスプレ】マシュや水着ネロ…薄着で頑張るレイヤーさんも!「ホココス2018秋」FGOまとめ【写真57枚】

    【コスプレ】マシュや水着ネロ…薄着で頑張るレイヤーさんも!「ホココス2018秋」FGOまとめ【写真57枚】

  2. アニメ化してほしいゲームは?【家庭用編】3位「ゼルダの伝説」、2位「英伝 閃の軌跡」トップは…

    アニメ化してほしいゲームは?【家庭用編】3位「ゼルダの伝説」、2位「英伝 閃の軌跡」トップは…

  3. アメリカ在住の中国コスプレイヤーが魅せる『FGO』マシュの可愛さの破壊力【インタビュー】

    アメリカ在住の中国コスプレイヤーが魅せる『FGO』マシュの可愛さの破壊力【インタビュー】

  4. 【コスプレ】「ホココス2018秋」美女レイヤーまとめ 人気キャラがホコ天を彩る【写真122枚】

  5. 「NEOGEO mini」のクリスマス限定版が発売決定! 従来版を上回る“48タイトル”を収録

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 「ラブライブ!」Aqours&「刀剣乱舞」刀剣男士、“紅白歌合戦”初出場! 今年の企画枠にて

  8. バンナム、新作タイトルのカウントダウンサイトを公開―11月15日発売の「月刊コロコロコミック」にて詳細発表!

  9. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

アクセスランキングをもっと見る