人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2013】レトロスタジオ、メトロイドよりもドンキーコング開発を選択した理由をコメント

先日ドンキーコングシリーズの最新作『ドンキーコング トロピカルフリーズ』が発表されましたが、開発者であるレトロスタジオのMichael Kelbaugh氏が、なぜメトロイドシリーズではなく、ドンキーコングを選択したのか、その理由をコメントしています。

その他 全般
『ドンキーコング リターンズ3D』パッケージ
  • 『ドンキーコング リターンズ3D』パッケージ
  • 【E3 2013】レトロスタジオ、メトロイドよりもドンキーコング開発を選択した理由をコメント
先日ドンキーコングシリーズの最新作『ドンキーコング トロピカルフリーズ』が発表されましたが、開発者であるレトロスタジオのMichael Kelbaugh氏が、なぜメトロイドシリーズではなく、ドンキーコングを選択したのか、その理由をコメントしています。

米国任天堂のレジー社長が自らおこなった対談で、なぜレトロは別のドンキーコングを作ると決めたのかという質問を受けたKelbaugh氏は、3Dカメラや水中ステージなど『ドンキーコング3Dリターンズ』の開発は本当に楽しいものだったとコメント。

海外サイトがおこなった質問に対しても、前作の『ドンキーコングリターンズ3D』の開発を終えたあともまだ沢山の面白いアイデアが残っており、Wii Uでできることと組み合わせて、再び開発を続けたかったためと述べています。

しかしそれと同様に、私たちはメトロイドを愛しているし、スタジオにとっても文化といえる大きな存在だと発言。いつか別のメトロイドを作ることになるだろうとも語りました。2008年の発売から音沙汰のないメトロイドシリーズがWii Uに登場する日がくるのか、楽しみに待ちたいところです。
《Ami》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【コスプレ】「刃牙」本物そっくり! 圧巻の“筋肉美”と表情を再現した注目レイヤーさん

    【コスプレ】「刃牙」本物そっくり! 圧巻の“筋肉美”と表情を再現した注目レイヤーさん

  2. 『アークナイツ』良曲多すぎ! 民謡からEDM、キャラソンまで…公開楽曲まとめ

  3. 「あにまーれ」「ハニスト」らが水着姿で大集合!新宿で展開中のポップアップストア「ななしいんく ばけ~しょん!」フォトレポート

  4. 初心者向けゲーミングヘッドセット5選─RazerやLogicoolなど人気ブランドのおすすめモデルピックアップ

アクセスランキングをもっと見る