人生にゲームをプラスするメディア

おめでとうルイージ!生誕30年を記念する特設サイト「ルイージの年 ~ THE YEAR OF LUIGI ~」が公開

その他 全般

特設サイト「ルイージの年 ~ THE YEAR OF LUIGI ~」
  • 特設サイト「ルイージの年 ~ THE YEAR OF LUIGI ~」
  • オープニングではルイージの変遷が
  • 『ルイージマンション2』パッケージ
  • 「ニンテンドー3DS LL ルイージ30周年パック」
  • 『New スーパールイージ U』
  • 『マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー』
任天堂は、ルイージ生誕30年を記念した特設サイト「ルイージの年 ~ THE YEAR OF LUIGI ~」を公開しました。

本サイトは、今年のルイージタイトル『ルイージマンション2』、『New スーパールイージ U』、『マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー』、「ニンテンドー3DS LL ルイージ30周年パック」のポータルサイトとなっています。

サイトオープン時には8bit姿のルイージが巨大ブロックの下を駆け抜けるアニメーションが再生され、1983年の登場から現在までに至るまでの、ドット、イラスト、3Dと進化するルイージの変遷をみることができます。

コンテンツは8つのブロックが正方形に並んだ配置で紹介されているのですが、中央に配置されたブロックには大きく「THE YEAR OF LUIGI」のロゴか掲げられており、そこをクリックすると8bitルイージがピョンとジャンプするという可愛らしい仕掛けが!サイト下にも、お馴染みの土管から様々な姿のルイージがランダムに飛び出してくるという、遊び心ある楽しいデザインとなっています。

また、Miiverseで6月16日を最後に締め切られる『ルイージマンション2』のイラストコンテスト「オバケ作ルイージ イラストコンテスト」の、現在までの受賞作品も一挙公開されています。日本はもちろんのこと、アメリカ、メキシコ、ドイツと世界中から集まったユニークな作品が集まっていますので、こちらもぜひご覧になってみてください。

まだ「?ブロック」等のコンテンツが未記載になっている空きブロックが3枠残されているのが気になるところですが、今後更なるコンテンツが追加されていくのかもしれません。ルイージファンは要注目といえそうです。

(C)2013 Nintendo
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』無料大型アプデ第2弾に読者の関心が集中! 新古龍「マム・タロト」や重ね着装備など気になる要素が多々

    【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』無料大型アプデ第2弾に読者の関心が集中! 新古龍「マム・タロト」や重ね着装備など気になる要素が多々

  2. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  3. 『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

    『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

  4. 日本のゲーマーは“カジュアル”と“ヘビー”に2極化─プレイ時間やジャンルの傾向などをグローバルに調査

  5. 『World of Warships』と『アズールレーン』がコラボ決定!ウォーゲーミングジャパンによるトークイベントで明らかに

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. 『ニーア オートマタ』のアダムとイヴがLINEスタンプに!「いい子だ」「ニイチャーン!」など全40種類

  8. 12年ぶり完全新作「ゾイドワイルド」発表!2018年6月より展開、スイッチでのゲーム化も予定

  9. 「モンスターハンター:ワールド×ALOOKコラボメガネ」ラインナップ判明! ネルギガンテなど全6モデル

アクセスランキングをもっと見る

1