人生にゲームをプラスするメディア

おめでとうルイージ!生誕30年を記念する特設サイト「ルイージの年 ~ THE YEAR OF LUIGI ~」が公開

その他 全般

特設サイト「ルイージの年 ~ THE YEAR OF LUIGI ~」
  • 特設サイト「ルイージの年 ~ THE YEAR OF LUIGI ~」
  • オープニングではルイージの変遷が
  • 『ルイージマンション2』パッケージ
  • 「ニンテンドー3DS LL ルイージ30周年パック」
  • 『New スーパールイージ U』
  • 『マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー』
任天堂は、ルイージ生誕30年を記念した特設サイト「ルイージの年 ~ THE YEAR OF LUIGI ~」を公開しました。

本サイトは、今年のルイージタイトル『ルイージマンション2』、『New スーパールイージ U』、『マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー』、「ニンテンドー3DS LL ルイージ30周年パック」のポータルサイトとなっています。

サイトオープン時には8bit姿のルイージが巨大ブロックの下を駆け抜けるアニメーションが再生され、1983年の登場から現在までに至るまでの、ドット、イラスト、3Dと進化するルイージの変遷をみることができます。

コンテンツは8つのブロックが正方形に並んだ配置で紹介されているのですが、中央に配置されたブロックには大きく「THE YEAR OF LUIGI」のロゴか掲げられており、そこをクリックすると8bitルイージがピョンとジャンプするという可愛らしい仕掛けが!サイト下にも、お馴染みの土管から様々な姿のルイージがランダムに飛び出してくるという、遊び心ある楽しいデザインとなっています。

また、Miiverseで6月16日を最後に締め切られる『ルイージマンション2』のイラストコンテスト「オバケ作ルイージ イラストコンテスト」の、現在までの受賞作品も一挙公開されています。日本はもちろんのこと、アメリカ、メキシコ、ドイツと世界中から集まったユニークな作品が集まっていますので、こちらもぜひご覧になってみてください。

まだ「?ブロック」等のコンテンツが未記載になっている空きブロックが3枠残されているのが気になるところですが、今後更なるコンテンツが追加されていくのかもしれません。ルイージファンは要注目といえそうです。

(C)2013 Nintendo
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. スクエニ、新プロジェクト「ディア ホライゾン」発表! 第一弾としてTVアニメを今秋放送

    スクエニ、新プロジェクト「ディア ホライゾン」発表! 第一弾としてTVアニメを今秋放送

  2. フリーゲーム『殺戮の天使』がTVアニメに! 記憶をなくした少女と殺人鬼の物語をアニメで描く

    フリーゲーム『殺戮の天使』がTVアニメに! 記憶をなくした少女と殺人鬼の物語をアニメで描く

  3. 『FFVII』の「クラウド」と「セフィロス」をイメージしたオードトワレが、装いも新たに再登場

    『FFVII』の「クラウド」と「セフィロス」をイメージしたオードトワレが、装いも新たに再登場

  4. 「龍が如くスタジオ」8月26日に新作発表会を実施!“衝撃の発表”を予定

  5. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』脱初心者の8箇条、『アイドル事変』サービス終了、『ウルトラストII』隠しコマンドで真豪鬼が…など(7/24)

  6. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアの小ネタ集、『ポケモンGO』イベントボーナス期間延長、『スプラトゥーン2』ジャイロ使っていますか?…など(7/25)

  7. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 『君の名は。』の「宮水三葉」と「立花瀧」がねんどろいどに―劇中の落書きシーンもバッチリ再現!

  10. 名作STG『ギャラガ』アニメ化が海外で進行中

アクセスランキングをもっと見る