人生にゲームをプラスするメディア

1/144 GUNDAM 機動 ― 「ガンダム」新作映像企画が発表、特設サイトには謎のMSが

サンライズは、ガンダム情報ポータルサイト「GUNDAM.INFO」にて、「ガンダム新作映像企画」発表会を実施すると発表しました。

その他 全般
GUNDAM.INFOが「ガンダム新作映像企画」発表会を告知
  • GUNDAM.INFOが「ガンダム新作映像企画」発表会を告知
サンライズは、ガンダム情報ポータルサイト「GUNDAM.INFO」にて、「ガンダム新作映像企画」発表会を実施すると発表しました。

日本を代表するコンテンツ「ガンダム」シリーズ。原点であるテレビアニメ「機動戦士ガンダム」の初放映から間もなく35周年を迎えます。プラモデル(通称ガンプラ)は社会現象にもなり、漫画や小説、ゲームなど、さまざなメディアで展開されており、アニメ作品という枠を超えて、「ガンダム」がひとつのコンテンツジャンルといっても過言でないほど、世代を越えて馴染みのあるものとなっています。現在も福井晴敏氏の小説を原作とした「機動戦士ガンダムUC」をはじめ、新作アニメが制作・展開中です。

そんな「ガンダム」の「新作映像企画」の発表会が7月2日(火)11:59から開催されることが発表されました。現時点で公開されているのは「ガンダム」の描かれたイラストと「1/144 GUNDAM 機動。」というキーワードのみ。「1/144」というと「ガンダム」のプラモデルのサイズを連想させますが詳細は明らかになっていません。また、「起動」ではなく「機動」としている点は、「機動戦士ガンダム」の延長上にあるものである印象を強く受けます。

発表会の模様は以下のサイトでライブ配信されます。

■ガンダム新作映像企画 発表会
開催日時:2013年7月2日(火)11:59
発表会ライブ配信サイト:
・ガンダムインフォ http://www.gundam.info/
・特設サイト http://gundam-bf.net/
・バンダイチャンネル・みんなでストリーム http://live.b-ch.com/

発表される「ガンダム」がどのような映像企画になるのか、ファンのみなさんは発表会をどうぞお楽しみに。

(C)創通・サンライズ
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 日本一ソフトウェアが新作タイトルのカウントダウンサイトを公開! 画面には“赤い”何かが……

    日本一ソフトウェアが新作タイトルのカウントダウンサイトを公開! 画面には“赤い”何かが……

  2. 『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

    『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

  3. コミュニティだからこそ格別な一時が生まれる!深夜から朝までゲームを楽しんだ集会「Gamers Community Festival」レポート

  4. 『KIRBY CAFE(カービィカフェ)』4月1日より期間限定で「カービィのハッピーバースデー」フェアを開催!「バースデー記念ピック」のプレゼントも

  5. TVアニメ『アズールレーン』最新PV&ティーザービジュアル公開! 立ち並ぶは「エンタープライズ」と「赤城」

アクセスランキングをもっと見る

1