人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2013】安定の面白さ『ドンキーコング トロピカルフリーズ』をさっそくプレイした

任天堂 Wii U

【E3 2013】安定の面白さ『ドンキーコング トロピカルフリーズ』をさっそくプレイした
  • 【E3 2013】安定の面白さ『ドンキーコング トロピカルフリーズ』をさっそくプレイした
  • 【E3 2013】安定の面白さ『ドンキーコング トロピカルフリーズ』をさっそくプレイした
  • 【E3 2013】安定の面白さ『ドンキーコング トロピカルフリーズ』をさっそくプレイした
  • 【E3 2013】安定の面白さ『ドンキーコング トロピカルフリーズ』をさっそくプレイした
E3 2013の任天堂ブースでは今朝の「Nintendo Direct@E3」で発表されたレトロスタジオ謹製、『ドンキーコング トロピカルフリーズ』(Donkey Kong Tropical Freeze)を早速プレイアブルで触る事が出来ました。

3年ぶりの新作は、バンキングに乗っ取られた「ドンキーコングアイランド」を奪い返すために、ドンキーコング、ディディコング、ディクシーコングたちが冒険に出ます。基本的なゲームプレイは横スクロールアクションですが、時にはカメラアングルがダイナミックに動き、毛並みまでふさふさに描かれたドンキー達が活き活きと描かれます。



今回のデモでは「1-1」「1-4」「1-8」「2-6」という4つのステージが遊べましたが、今回は基本となる「1-1」を選んでみました。

本作では1プレイヤーと2プレイヤーの2種類が選べ、ドンキーコングとディディコングのコンビで冒険に出発です(相棒は他にも存在する模様)。両方をプレイしてみましたが、「1-1」に限ってはコース中で異なる部分はありませんでした。協力でき、ハートもそれぞれが持つことになるので、難易度が下がるイメージでしょうか。

横へ横へと進んでいく横スクロールアクションはこれまでと同様、と思いきやステージの序盤から新要素である水に潜るシーンが登場。ドンキーは外観からは想像も付かないような俊敏な泳ぎを見せます。雰囲気は横スクロールマリオの水中に近いですが、泳ぎの上手さは遥かに上回ります。

ステージはすぐに地上に戻ります。過去作のように、バナナを100個集めたり、ちょっと取り辛い位置に配置された「K」「O」「N」「G」というパーツを集めていくやり込み要素は変わりません。

新しいアクションとしては、地面にある取っ手などを引っ張る、というアクションが追加されていて、何かしらの仕掛けが発動するようになっています。今回遊べたステージでも、先に進むために引っ張ったり、本筋には関係ありませんが、大量のバナナが隠された場所に進めたり、といったことがありました。怪しいものを見つけたら、とりあえず引っ張る、です。

ステージ後半では過去作でもお馴染みの「タル大砲」に入って狙いを定めて飛んでいく仕掛けが登場。ここではアングルが真横から、ダイナミックに変化して迫力のビジュアルで体験できました。

本作は「Wii U GamePad」のみでのプレイにも対応していて、テレビでのプレイと全く同じような体験が可能です。遊ぶスタイルによって使い分けることができそうです。

発売時期は未定ですが、今回遊べた「1-1」だけで完成度の高さは確信が持てるものでした。既に完成された横スクロールのアクションに、ドンキーコングの世界観を崩さない新要素が追加され、初のHDグラフィックも印象的です。更にレトロスタジオ開発ですから、後は発売日がいつだろうという事くらいしか心配は無さそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

    『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

  2. 【特集】『どうぶつの森 ポケットキャンプ』効率よく仕事する8つのテクニック ─ どうぶつから金をもらう秘訣は“イス”!

    【特集】『どうぶつの森 ポケットキャンプ』効率よく仕事する8つのテクニック ─ どうぶつから金をもらう秘訣は“イス”!

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  5. 【特集】『どうぶつの森 ポケットキャンプ』リーフチケットはどこで使えばお得?各課金要素を検証してみた

  6. 『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. ピカチュウも歴代ボスと“わるだくみ”!?「レインボーロケット団の野望」キャンペーンが1月20日より開催

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  10. 『ポケ森』クール勢のキャンプ場運営日記 ~どうぶつを大福と見間違うほど追いつめられた借金持ちのキャンパー~

アクセスランキングをもっと見る