人生にゲームをプラスするメディア

いよいよクローズドベータテストの募集がスタート! 期待の大作MMORPG『ArcheAge』のプレスカンファレンスが開催

PCゲーム オンラインゲーム

ゲームオン 代表取締役社長 イ・サンヨプ氏
  • ゲームオン 代表取締役社長 イ・サンヨプ氏
  • XLGAMES 事業総括副社長 崔碩宇(チェ・ソグ)氏
  • XLGAMES CEO ジェイク・ソン氏はビデオレターで登場
  • 『ArchAge』運営プロデューサー 野田真央氏
  • 韓国のサービス状況を説明するシン・スンチョル氏
  • メディアアーティストの八谷和彦氏によるグライダーの紹介
  • 原作小説を朗読する大原さやかさん
  • 原作小説を朗読する小山力也さん
ゲームオンが現在開発を進めているWindoes向けMMORPG『ArcheAge(アーキエイジ)』。本タイトルのプレスカンファレンスが、東京・青山の青山迎賓館にて行われました。

『ArcheAge』は、『リネージュ』や『風の王国』など、数々の人気MMORPGを生み出してきたジェイク・ソン氏が代表を務める、XLGAMESが開発を手がけています。

日本に先駆けて、韓国では1月からサービスが開始しており、多くのユーザーから人気を集めています。

本日開催されたプレスカンファレンスでは、まずゲームオン代表取締役社長のイ・サンヨプ氏が登壇しました。李氏は「ゲームオンは、2002年辺りからずっとMMORPGの開発・運営に携わっており、10年以上に渡る経験を蓄積しています。『ArcheAge』は、その経験とXLGAMESの開発力を合わせて、ここ最近では見ることが少なくなった大作として、楽しめる作品に仕上がっています」と語り、『ArcheAge』にかける並々ならぬ思いが感じられました。

続いて、開発を担当したXLGAMESの事業総括副社長を務める崔碩宇(チェ・ソグ)氏が登壇し、挨拶を行いました。崔氏は「本来であれば、『ArcheAge』の開発を率いるジェイクが来るべきでしたが、今回は残念ながら来ることが出来ませんでした。『ArchAge』は韓国では1月からサービスを開始し、すでに大きな人気を集めています。ゲーム大国である日本で、海外展開の第一歩を行えることは、とても光栄に思います。また、日本で最高のパブリッシャーであるゲームオン様と手を組んで『ArchAge』を展開できるのは、とても嬉しいです」と語りました。

その後は、運営マネジャーの野田真央氏から、今後のサービス展開についての説明がありました。特に気になるスケジュールについては、以下の通りです。

■クローズドベータテスト 概要
【募集人数】
10,000人
【募集期間】
6月10日(19:30)~6月21日(10:00)
【実施期間】
6月26日(17:00)~7月4日(10:00)

■サービスオープン時期
7月中予定

また、『ArcheAge』のサービスモデルが定額制であることも発表されました。これは、ゲームオンとXLGAMESで「どうしたら、より多くのユーザーに『ArcheAge』を楽しんでもらえるか」を追求した結果、定額制を選んだと言うことです。

さらに、ゲーム内に登場するキャラクターの声を担当する声優陣や、豪華特典が付いたプレミアムパッケージ、各種コラボレーション企画なども発表されました。詳細は、ページ下部にてまとめて紹介しています。

カンファレンスでは、このほか小山力也さんと大原さやかさんによる原作小説の朗読会や、メディアアーティストの八谷和彦氏によるグライダーの解説、『ArchAge』の世界観を作ったジョン・ミンヒ氏と小説家の水野良氏による対談など、さまざまなイベントが催されました。

『ArcheAge』公式サイトでは、クローズドベータテストの募集が行われているほか、ツイッター用素材や壁紙のダウンロードも可能となっています。また、クローズドベータテストの詳細も随時発表されるとのことなので、気になる人は公式サイトをチェックしておきましょう。

■クエストカットシーンに登場するキャラクターボイス
・ヌイアン族男性:小山力也
・ヌイアン族女性:川澄綾子
・エルフ族男性:子安武人
・エルフ族女性:大原さやか
・フェレ族男性:小杉十郎太
・フェレ族女性:真田アサミ
・ハリハラン族男性:保志総一郎
・ハリハラン族女性:茅野愛衣

■プレミアムパッケージ
発売日:6月11日
価格:4,980円(税込)
特典内容:
先行キャラクター作成権
1ヶ月プレイチケット
スペシャルグライター(ゲーム内アイテム)
LV20防具セット(ゲーム内アイテム)
コレクションコインアイテム(ゲーム内アイテム)
ほか

■『ArcheAge』原作小説 電子書籍化
・6月14日リリース予定
第一巻「女神の幼い娘(上)」
第二巻「女神の幼い娘(下)」

・6月28日リリース予定
第三巻「雪の鳥」

・7月リリース予定
第五巻「裸足と徒手の夜明け(上)」
第六巻「裸足と徒手の夜明け(下)」

各350円
《恩田竜太郎》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

    PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

    【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  4. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  5. 懐かしアニメ“公認”同人ソフトが復活『新世紀GPXサイバーフォーミュラ SIN VIER』発売―VR対応、Steam/Oculusストア販売予定も【UPDATE】

  6. 伝説級ホラーゲーム『P.T.』を17歳のファンがリメイク、ゲームプレイの忠実な再現を目指す

  7. 『PUBG』大規模改善ロードマップ“FIX PUBG”公開、第一弾は間もなく―「今が修正の時だ」

  8. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

アクセスランキングをもっと見る