人生にゲームをプラスするメディア

『GOD EATER 2』最速体験&合同開発サミットをレポート ― 開発陣とユーザーが率直に意見交換

ソニー PSV

開発陣が登場した「合同開発サミット」
  • 開発陣が登場した「合同開発サミット」
  • 「“プレコミュ”presents! 『GOD EATER 2』最速体験&合同開発サミット」
  • 熱心なファンが多数参加
  • オリエンテーションで、体験会の流れを確認
  • 限られた時間の中、集中してプレイするユーザー
  • 体験レポートにもしっかり記入
  • サミットの流れ
  • 会場内にはフィギュアや等身大パネルなどを多数展示
.バンダイナムコゲームスは、PSP/PS Vitaソフト『GOD EATER 2』をいち早く体験できる「“プレコミュ”presents! 『GOD EATER 2』最速体験&合同開発サミット」を6月8日・9日に開催しました。こちらでは、体験会と合同開発サミットの様子ついてお届けします。

本イベントは、まず「開発支援部隊」として登録したのち、体験会の説明を受けることとなります。その後、イベント専用に用意されたPS Vita版『GOD EATER 2』をプレイ。さらに体験レポートとして、体験会を通じて感じた要望や感想を書いていきます。プレイできたミッションは以下の通りです。

1:初心者用(討伐対象:オウガテイル)
2:中級者用(討伐対象:シユウ、オウガテイル)
3:上級者用(討伐対象:ヴァジュラ、オウガテイル)
4:さらに上級者用(討伐対象:マルドゥーク、シユウ、オウガテイル)

用意された武器パーツは、ブーストハンマー、チャージスピア、ロングブレード、バスターブレード、ショートブレード。銃パーツはアサルト、スナイパー、ブラスト、ショットガン。装甲パーツはバックラー、シールド、タワーシールドです。それぞれアリサ、コウタ、ソーマというお馴染みのキャラクターに話しかけると、セッティングですることがきました。

■PS Vita版『GOD EATER 2』のプレイインプレッションはコチラ
http://www.inside-games.jp/article/2013/06/08/67250.html

イベントに参加したほとんどのユーザーは、操作面などに苦労する様子を見せずに集中してプレイしていました。すでに『GOD EATER』『GOD EATER BURST』を熱心にやり込み、次回作が待ちきれないといった様子が伺えます。

プレイの後は、開発陣に直接意見を伝えられる「合同開発サミット」です。会場内には、バンダイナムコゲームスよりプロデューサー・富澤祐介氏、ディレクター・吉村広氏、シフトよりゲームデザイナー/プロジェクト運営・山本雄太氏、ゲームデザイナー・福上哲也氏、開発統括/シナリオ・保井俊之氏の5名が登場。短い時間ながら、それぞれがユーザーの目の前で直接言葉を交わしました。

ユーザーは短いプレイ時間のなかでも、ゲーム中に感じたことを積極的にぶつけていきます。なかには、開発陣がすでに「そう思ってた!」という指摘もあったようで、今後の制作にどのように反映されていくかが楽しみですね。
《近藤智子》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【読者アンケート】「PS Awards 2017」ユーザーズチョイス賞から選ぶ今年の1本! 『ドラクエ』『FF』を押さえた1位は…

    【読者アンケート】「PS Awards 2017」ユーザーズチョイス賞から選ぶ今年の1本! 『ドラクエ』『FF』を押さえた1位は…

  2. PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

    PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

  3. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

    『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

  4. 【12/14更新】『真・三國無双8』登場武将や対応機種は?現時点の情報まとめ

  5. EP5の騒動から数ヶ月、これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー【追記】

  6. 『ロックマン』祝30周年!最新作『11』の設定画や記念セール情報などを一挙公開!

  7. 『グランブルーファンタジー Project Re:LINK』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ

  8. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  9. 【事前レビュー】シリーズ最新作PS4『アイドルマスター ステラステージ』アイドル界の頂点目指す!我那覇響と共にレジェンドアイドルへの一歩を踏み出してみた

  10. 滅亡か?生存か?『地球防衛軍5』が遂に発売―最期の刺客「異星の騎士」の情報も公開

アクセスランキングをもっと見る