人生にゲームをプラスするメディア

「ソニック バースデーパーティー」開催内容が明らかに ― ソニックプリントのクッキーも販売

その他 全般

「ソニック バースデークッキー」
  • 「ソニック バースデークッキー」
  • これは…欲しい…!
  • 『ソニック ロストワールド』オリジナルパスケース
  • セガPontaカード
  • 「ソニック バースデーパーティー2013」
  • 『ソニック ロストワールド』ロゴ
セガは、ソニックの誕生日を記念する「ソニック バースデーパーティー2013」で行われるメインステージの内容を公開しました。

ソニックの誕生日であり、イベントが行われる6月23日に向けて、セガは「ソニック バースデーパーティー2013」メインステージの詳細や、盛りだくさんな企画の内容などを公表し、様々な催しが企画されていることを明らかにしました。

本イベントのメインステージでは、「ソニック」シリーズプロデューサーである飯塚隆氏と共にソニックの歴史をふりかえるコーナーや、発表されたばかりのシリーズ最新作『ソニック ロストワールド』の、開発者によるプレゼンテーションなどが実施されます。ファンとしては、まず一番気になる情報がここに凝縮されることでしょう。

また、ステージのスペシャルゲストとして、ソニックシリーズのサウンドディレクター、瀬上純氏の登壇も決定しました。誕生当初の話題から最新情報まで、盛りだくさんの内容で綴られるとのことなので、こちらへの期待も募ります。

さらに、豪華ソニックグッズが当たる抽選会と、ソニックチームによるサイン会も行われます。抽選会は、メインステージにて実施する、豪華ソニックグッズが当たる抽選会です。当日配布する「抽選券」をお持ちの方であれば、どなたでもご参加いただけます。またサイン会も参加制限はありません、こちらも併せてご参加ください。

抽選券の配布は、当日15時より、1st Floor メインステージ前で行います。抽選券はおひとり様1枚までとさせていただきます。なお、特別観覧エリアの皆様には、入場時に抽選券をお渡します。サイン会の実施は、ステージイベント終了後、3rd Floor マルチステージにて行います。

他にも、東京ジョイポリスの物販コーナーでは、ソニックの誕生日を記念した「ソニック バースデークッキー」を発売します。価格は、260円(税込)です。他にも多数のソニックグッズを揃えていますので、覗いてみるのもいいかもしれません。

このように、招待に当選しなくても楽しめるイベントなどが盛りだくさんとなっていますが、メインステージを間近で観覧できるのは、招待を受けた方だけの特権です。それに加え、『ソニック ロストワールド』オリジナルパスケースや、全国のセガゲームセンターで使えるセガPontaカード(ソニックイラスト付)などももらえます。

そしてなにより、ニンテンドー3DS版『ソニック ロストワールド』が体験できるという、ファンには決して見逃せない特典があります。このチャンスを逃したくない方は、急いで「ソニック バースデーパーティー2013」公式サイトからご応募ください。

■ 開催概要
【 イベント名称 】
ソニック バースデーパーティー2013
【 会場 】
東京ジョイポリス 1st Floor メインステージ 3rd Floor マルチステージ
(東京都港区台場1-6-1 DECK Tokyo Beach 3F~5F)
【 開催日時 】
2013年6月23日(日)15:30 開演予定
【 登壇者 】
飯塚 隆(「ソニック」シリーズ プロデューサー)
岸本 守央(『ソニック ロストワールド』Wii U版 ゲームディレクター)
平林 孝朗 (『ソニック ロストワールド』ニンテンドー3DS版 ゲームディレクター)
大谷 智哉(『ソニック ロストワールド』サウンドディレクター)
スペシャルゲスト:瀬上 純(「ソニック」シリーズ サウンドディレクター)


<注意事項>
※特別観覧エリアの招待権は、ご本人様に限り有効です。お連れの方は特別観覧エリアにはご入場いただけませんので、あらかじめご了承ください。
※特別観覧エリアに当選されなかった方も、特別観覧エリア以外からご観覧いただけます。
※東京ジョイポリスへの入場には入場券が必要になります。東京ジョイポリスのチケット料金・営業日時については、東京ジョイポリス公式サイトをご覧ください。
※イベント会場までの交通費、宿泊費等は、どなたも自己負担とさせていただきます。
※イベント内容は予告なく変更になる場合があります。

応募条件やイベントの詳細などは、公式サイトをご覧ください。また、応募のしめ切りは、2013年6月12日の24時となっていますので、お忘れなく。

ソニックの誕生日ならではの企画が、満載のイベントとなっています。自分の幸運を信じて応募するもよし、当日ふらっと会場へ足を運ぶもよし。様々な形で参加できる今年のソニックバースデーは、ファンの方にとっても素晴らしいものになることを願ってやみません。

(C)SEGA
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

    『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  2. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選、『FGO』今年のサンタは「★4アルテラ」、『きららファンタジア』19時のサービス再開が不可能に…など(12/13)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選、『FGO』今年のサンタは「★4アルテラ」、『きららファンタジア』19時のサービス再開が不可能に…など(12/13)

  3. 【昨日のまとめ】海外レビューハイスコア『ゼノブレイド2』、『FGO』アップデートで「セレクト機能」を追加、niconicoサービスの基本機能を見直し…など(12/1)

    【昨日のまとめ】海外レビューハイスコア『ゼノブレイド2』、『FGO』アップデートで「セレクト機能」を追加、niconicoサービスの基本機能を見直し…など(12/1)

  4. 「劇場版 ソードアート・オンライン」がPS Videoにてデジタル独占先行配信決定、関連作品のディスカウントも実施

  5. 日本初のプロライセンス発行e-Sports大会は「闘会議2018」で開催ー『ストV』から『モンスト』まで

  6. ド迫力のネルギガンテがメインに!『モンスターハンター:ワールド』サウンドトラックのジャケットが公開

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 『FGO アーケード』筐体細部&実物カードを写真で紹介!アルトリアが出なくてすまない…

  9. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  10. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

アクセスランキングをもっと見る