人生にゲームをプラスするメディア

ブシモにてアイドル育成ゲーム『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』のAndroidをリリース

KLabが、ブシモにてリズムアクションゲームとアイドル育成の双方が楽しめるスマートフォン向けゲーム『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』のAndroid版をリリースした。ダウンロードは無料。

モバイル・スマートフォン Android
ブシモにてアイドル育成ゲーム『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』のAndroidをリリース
  • ブシモにてアイドル育成ゲーム『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』のAndroidをリリース
  • ブシモにてアイドル育成ゲーム『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』のAndroidをリリース
  • ブシモにてアイドル育成ゲーム『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』のAndroidをリリース
  • ブシモにてアイドル育成ゲーム『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』のAndroidをリリース
KLabが、ブシモにてリズムアクションゲームとアイドル育成の双方が楽しめるスマートフォン向けゲーム『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』のAndroid版をリリースした。ダウンロードは無料。

「ラブライブ!」は、「みんなで叶える物語」をキーワードにオールメディア展開するスクールアイドルプロジェクト。9人の女の子によって結成されたスクールアイドルグループ「μ’s(ミューズ)」によるCDのリリースやインターネットラジオ、ライブイベント、雑誌、トレーディングカードゲームなど様々なメディアを巻き込んだ展開を行っており、2013年1月~3月にはテレビアニメも放送され好評を博した。

「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」にはシナリオを読み進めるストーリーパートとリズムアクションを楽しむライブパートが用意されており、ストーリーパートを読み進めることでライブパートでのプレイできる楽曲が解放され、ライブクリアなど条件を満たすことでストーリーの続きが解放されるなど両パートが連動している。ライブパートではユニットを編成してライブに挑戦でき、さらにライブパートには楽曲ごとのランキングがあり、友達や全国のプレイヤーとスコアを競うことができる。

またストーリーパートではμ’s(ミューズ)メンバーがフルボイスで活躍するほか、ゲームオリジナルの「転入生」も登場する。同社では既に4月にiOS版をリリースしているが、リリースから1日で国内App Storeトップセールスランキングで5位にランクインするなど好調な動きを見せている。

なお、今回リリースされたAndroid版はAndroid OS 4.0以降の端末向けとなっており、現時点ではそれ以前のOSのバージョンに対応の予定はないという。推奨端末は以下のとおり。

■推奨端末一覧
製品名 :SO-02E
端末名 :Xperia Z
メーカー:ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社
キャリア:docomo

製品名 :F-02E
端末名 :ARROWS X
メーカー:富士通株式会社
キャリア:docomo

製品名 :SO-04E
端末名 :Xperia A
メーカー:ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社
キャリア:docomo

製品名 :SC-04D
端末名 :GALAXY NEXUS
メーカー:サムスン電子ジャパン株式会社
キャリア:docomo

製品名 :SC-02D
端末名 :GALAXY Tab 7.0 Plus
メーカー:サムスン電子ジャパン株式会社
キャリア:docomo

製品名 :SO-03D
端末名 :Xperia acro HD
メーカー:ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社
キャリア:docomo

製品名 :SO-04D
端末名 :Xperia GX
メーカー:ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社
キャリア:docomo

製品名 :SO-05D
端末名 :Xperia SX
メーカー:ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社
キャリア:docomo

製品名 :SC-02E
端末名 :GALAXY Note II
メーカー:サムスン電子ジャパン株式会社
キャリア:docomo

製品名 :SO-01E
端末名 :Xperia AX
メーカー:ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社
キャリア:docomo

製品名 :SH-04E
端末名 :AQUOS PHONE EX
メーカー:シャープ株式会社
キャリア:docomo

製品名 :IS12S
端末名 :Xperia acro HD
メーカー:ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社
キャリア:KDDI

製品名 :CDMA HTL21
端末名 :HTC J butterfly
メーカー:HTC NIPPON株式会社
キャリア:KDDI
《籠谷千穂》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ワールドフリッパー』で新しい世界へ!あらゆる“多様性”を受け入れるキャラ作りの妙

    『ワールドフリッパー』で新しい世界へ!あらゆる“多様性”を受け入れるキャラ作りの妙

  2. PSP『クライシス コア』やタークスにスポットを当てたガラケー時代の名作まで復活!『FINAL FANTASY VII EVER CRISIS』2022年配信決定

    PSP『クライシス コア』やタークスにスポットを当てたガラケー時代の名作まで復活!『FINAL FANTASY VII EVER CRISIS』2022年配信決定

  3. 『ガールフレンド(♪)』4月28日をもってサービス終了に…約6年続いた『ガールフレンド(仮)』のリズムゲーム

    『ガールフレンド(♪)』4月28日をもってサービス終了に…約6年続いた『ガールフレンド(仮)』のリズムゲーム

  4. 『原神』甘雨の髪がなびき、視線が合う…! 導入簡単&無料の壁紙アプリ『N0va Desktop』に新たな一枚が登場

  5. ソルジャー候補生となり生き残れ!『FF7』のバトロワACT『FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』2021年配信

  6. 『ヴァルキリーアナトミア ‐ジ・オリジン‐』4月27日(火)にサービス終了―3月22日にエンディングシナリオを追加

  7. イオンが『ポケモン GO』から撤退、2月末で全てのジムを消去ー2016年12月から続いたコラボに幕

  8. 田村ゆかりさん演じる博多弁マリィが「いえーい!」―『ポケモンマスターズ EX』ガラル地方より「ダンデ」と「マリィ」が登場

  9. 新コスチュームを纏った「フレンリーゼ」の後ろ姿はどうなる…?『ニーア リィンカーネーション』にて2月28日よりイベント「記録:狂妄の巣」開催

  10. “昔ながら”からの脱却―『ワールドフリッパー』のドット絵はなぜ今風に見えるのか?こだわりが凝縮した開発インタビュー

アクセスランキングをもっと見る