人生にゲームをプラスするメディア

コザキユースケ「どーにゃつ」がショートアニメ化 第1輪(話)好評上映中

6月1日より東京の新宿バルト9などティ・ジョイ系列の劇場にてショートアニメ『どーにゃつ』の上映が開始された。

その他 全般
コザキユースケ「どーにゃつ」がショートアニメ化 第1輪(話)好評上映中 
  • コザキユースケ「どーにゃつ」がショートアニメ化 第1輪(話)好評上映中 
  • コザキユースケ「どーにゃつ」がショートアニメ化 第1輪(話)好評上映中 
  • コザキユースケ「どーにゃつ」がショートアニメ化 第1輪(話)好評上映中 
  • コザキユースケ「どーにゃつ」がショートアニメ化 第1輪(話)好評上映中 
6月1日より東京・新宿バルト9などティ・ジョイ系列の劇場にてショートアニメ『どーにゃつ』の上映が開始された。『どーにゃつ』は、アミューズメント関連の企画開発を主な事業とするフリューがアニメに本格参入した第1弾の作品だ。
現在は第1輪(話)を上映中、今後も順次新作が登場する。毎回約2分間を予定している。映画本編上映前の心を和ませそうだ。

『どーにゃつ』の原作はスクウェア・エニックスの「ヤングガンガン」でコザキユースケさんが連載中のマンガである。コザキさんは『SPEED GRAPHER』や『幕末機関説いろはにほへと』などのキャラクターデザインでも知られる。
また監督と脚本は『カッコカワイイ宣言!』や『ぷちます!-プチ・アイドルマスター』などのまんきゅうさんが担当した。アニメ制作はギャザリングが行なっている。

『どーにゃつ』第1輪(話)は、仲の良い不思議な生き物「どーにゃつ」と「ベーガル」が、荒廃した東京でキャッチボールを始めるところからスタートする。ひなたぼっこをしていた「どーにゃつ」の所に「ベーガル」がやってきて始めたキャッチボールは単なるキャッチボールではなかった。
人間は何処へ行ったのか?この世界に何が起こったのか?謎が謎を呼ぶ、ゆる系SF冒険活劇。本編上映前の幕間でありながら思わず続きが気になってくる。

一方、公式サイトではエンディング動画とキャラボイスが公開されている。主役「どーにゃつ」のCVを務める田村ゆかりさんのキャラボイスなどの様子が満載なので、劇場のお供として楽しんでみたい。
[真狩祐志]

アニメ『どーにゃつ』
http://www.donyatsu.jp/

コザキユースケ「どーにゃつ」がショートアニメ化 第1輪(話)好評上映中 

《真狩祐志》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

    ミスド、「ピカチュウドーナツ」を販売開始―人気沸騰で一部店舗では品切れ状態

  2. ポケモンカード「タッグボルト」12月7日発売!史上最強のピカチュウとイーブイが登場

    ポケモンカード「タッグボルト」12月7日発売!史上最強のピカチュウとイーブイが登場

  3. 【コスプレ】マシュや水着ネロ…薄着で頑張るレイヤーさんも!「ホココス2018秋」FGOまとめ【写真57枚】

    【コスプレ】マシュや水着ネロ…薄着で頑張るレイヤーさんも!「ホココス2018秋」FGOまとめ【写真57枚】

  4. 実写映画版『名探偵ピカチュウ』予告編第一弾が海外向けに公開!

  5. 『ポケカ』11月23日発売のスターターセットはオンラインでの抽選販売のみに変更─「タッグボルト」の販売方式も検討へ

  6. 【コスプレ】「ホココス2018秋」美女レイヤーまとめ 人気キャラがホコ天を彩る【写真122枚】

  7. 社会人を対象とした「ポケモンカードゲーム企業対抗戦」開催決定!参加費無料、デッキの貸し出しも

  8. アメリカ在住の中国コスプレイヤーが魅せる『FGO』マシュの可愛さの破壊力【インタビュー】

  9. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  10. 『FGO』キャスター/ニトクリスがねんどろいど化!―公式ストア予約特典は「メジェドさま フケイ デアルゾVer.」

アクセスランキングをもっと見る