人生にゲームをプラスするメディア

『アサシン クリード4』関連書籍が3冊刊行決定 ― 特製ケース入りで

年内の発売が予定されているユービーアイソフトの海賊冒険アクション「アサシンクリード」シリーズ最新作、『アサシン クリード4 ブラッグ フラッグ』ですが、ゲームのリリースに併せて3種類の関連書籍の刊行が計画されていることが明らかになりました。

ゲームビジネス その他
『アサシン クリード4』関連書籍が3冊刊行決定 ― 特製ケース入りで
  • 『アサシン クリード4』関連書籍が3冊刊行決定 ― 特製ケース入りで
年内の発売が予定されているユービーアイソフトの海賊冒険アクション「アサシンクリード」シリーズ最新作、『アサシン クリード4 ブラッグ フラッグ』ですが、ゲームのリリースに併せて3種類の関連書籍の刊行が計画されていることが明らかになりました。

イギリスでは11月7日、アメリカでは11月26日にノベライズ書籍が発売される予定です。シリーズ最新作の主人公であるエドワード・ケンウェイ(Edward Kenway)の半生を描き、私掠船のならず者から戦の鍵を握る海賊の領袖にまで登りつめた経緯がドラマチックに綴られる内容です。

ノベライズに先んじて10月28日に発刊されるのは公式アートブックです。署名入りの2つのコンセプトアート作品が加わった特製ケース仕様の限定版が500部発行されるということです。

残るひとつは公式戦略ガイドブックです。チームの育成からストーリー分析、全マップなどゲームの舞台を100%網羅したデータが編纂されています。

ゲームの発売に合わせたメディアミックス戦略で、人気シリーズ「アサシンクリード」がますますゲーマーの視線を浴びそうです。



なお、『アサシン クリード4 ブラッグ フラッグ』はかねてよりPC、PS3、Wii U、Xbox 360での発売が予定されていますが、先頃PS4版、Xbox One版の開発が準備中であることが伝えられています。
《小寺信夫》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「Zwei」(ツヴァイ)を発表したTango Gameworks、三上真司氏に聞く新作やZeniMaxとのゲーム作り

    「Zwei」(ツヴァイ)を発表したTango Gameworks、三上真司氏に聞く新作やZeniMaxとのゲーム作り

  2. 【レポート】インドネシアのデベロッパーが手がけるVRホラー『DreadEye』をプレイ

    【レポート】インドネシアのデベロッパーが手がけるVRホラー『DreadEye』をプレイ

  3. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  4. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  5. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  6. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  7. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  8. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  9. 【e-Sportsの裏側】「放送」×「ゲーム」はまだまだ伸びる―韓国ゲーム専門チャンネル放送会社のCEOが語る日本e-Sports市場のこれからとは

  10. 任天堂、韓国任天堂株式会社を設立することを決定 (2)

アクセスランキングをもっと見る