人生にゲームをプラスするメディア

【女子もゲーム三昧:号外】期間限定メニューを堪能、『ベイグラントストーリー』原画展示会レポート(その2)

「女子もゲーム三昧」担当のみかめです。現在アルトニアにて開催中の『ベイグラントストーリー』原画展示会にあわせて、アルトニア内のカフェでは限定メニューの販売が行われております。

その他 全般
『ベイグラントストーリー』限定メニュー「リスクブレイカー」
  • 『ベイグラントストーリー』限定メニュー「リスクブレイカー」
  • クランベリージュースの甘酸っぱいドリンクです
  • 『ベイグラントストーリー』限定メニュー「レアモンデ」
  • グラデーションになっていて幻想的
  • 両方注文したい方は17時以降に!
  • 限定コースター
  • 通常メニュー「ポーション」
  • ミントとレモンがさわやか~
「女子もゲーム三昧」担当のみかめです。現在アルトニアにて開催中の『ベイグラントストーリー』原画展示会にあわせて、アルトニア内のカフェでは限定メニューの販売が行われております。

限定メニューにはアルコールもあるので、アルコールメニューの提供が始まる17時以降に行ってみました!

■夜仕様のアルトニア
17時になるとアルトニアのカフェ&バーエリアは照明が暗めになり、各テーブルにはロウソク風の照明が置かれます。お昼の白を基調にした明るい店内からガラリと雰囲気が変わり、間接照明に彩られた幻想的な空間が広がります。

■ゲーム内のキーワードをモチーフに
『ベイグラントストーリー』原画展示会にあわせた限定メニューは以下の2品。

・リスクブレイカー 630円
ノンアルコールカクテル(グレナデンシロップ・クランベリージュース・ソーダ・レモン・ミント)
・レアモンデ 840円
 アルコールカクテル(カシス・白ワイン・グレナデンシロップ・ソーダ・レモン・ミント)

「リスクブレイカー」(危険請負人)といえば、主人公アシュレイ・ライオットの職業。ゲーム中もボスを倒すごとにスコアに応じてリスクブレイカーランクが表示されます。危険な仕事に身を投じるリスクブレイカーらしい、赤を基調としたドリンクで、クランベリーの甘酸っぱい味にレモン&ミントが爽やかさがプラスされています。

「レアモンデ」は、ゲームの舞台となる城塞都市の名前。主人公アシュレイはレアモンデに拠点を置くカルト教団メレンカンプの調査のためレアモンデに潜入します。こちらも赤を基調にており、階層でグラデーションになっています。夜のほの暗い店内にぴったり。カシスをベースにしているのでリスクブレイカーより濃いめの赤になっています。

■オリジナルコースターをゲット!
限定メニューを注文するとオリジナルのコースターが付属してきます。グラスの水滴でコースターが汚れないよう外して置いてくれる店員さん。優しさ、プライスレス。当然お持ち帰りさせていただきます!コースターは数に限りがあるのでお早めに!

■通常メニューも注文してみた
せっかくなので、前回のレポートで注文しきれなかったポーションと、神羅の焼印の入ったキャラメルパンケーキと、チョコボの焼印の入ったチョコレートパンケーキを注文。今回は3人パーティで、やや男性率が高いメンバーとなりましたが、ボリューム満点のパンケーキを残さず食べつくしました。

ポーションはレモン風味のさっぱりしたドリンク。ミントのハーブ感が回復アイテムっぽさを演出してます。これなら瀕死時でもたくさん飲めます。

原画をじっくり堪能したら、休憩しつつ限定メニューも堪能してみてはいかがでしょうか。
《みかめ》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「OCG」20周年記念「遊☆戯☆王チップス」発売決定!「ブラック・マジシャン」をはじめとした全20種から1枚のカードが同梱

    「OCG」20周年記念「遊☆戯☆王チップス」発売決定!「ブラック・マジシャン」をはじめとした全20種から1枚のカードが同梱

  2. ムンクの「叫び」をモチーフにしたポケモンカードが登場!あざと可愛いピカチュウやガチなコダックなど全5種類

    ムンクの「叫び」をモチーフにしたポケモンカードが登場!あざと可愛いピカチュウやガチなコダックなど全5種類

  3. 【週刊インサイド】『FGO』×ローソンコラボキャンペーンが話題に! 気品あふれる中国コスプレイヤーやユニークな特集もご覧あれ

    【週刊インサイド】『FGO』×ローソンコラボキャンペーンが話題に! 気品あふれる中国コスプレイヤーやユニークな特集もご覧あれ

  4. ポケモンカード「GXウルトラシャイニー」11月2日発売─あの「テテフ」はもちろん、色違いGX「ジガルデ」&「レックウザ」も収録!

  5. 「神秘的な美しさ」「本物みたい」『FGO』マリーからネロまで気品あふれる中国コスプレイヤー板醫生【インタビュー】

  6. インサイドちゃんが突然消えた!キャラコン見本市「chara1 oct.2018」『CisLugI-シスラギ-』×『FATAL TWELVE』ステージレポート

  7. アーケード『ソウルリバース』2019年2月下旬稼働終了─「皆さまに合わせる顔もなく、伏してお詫びを申し上げる次第」

  8. これは…むせる! 「装甲騎兵ボトムズ」がボードゲーム化 “最低野郎”の激闘を盤上で楽しめる

アクセスランキングをもっと見る