人生にゲームをプラスするメディア

PlayStation Mobile、パブリッシャーライセンスが期間限定で無料に

ゲームビジネス その他

「PlayStation Mobile」パブリッシャーライセンス無料バナー
  • 「PlayStation Mobile」パブリッシャーライセンス無料バナー
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、「PlayStation Mobile」パブリッシャーライセンスを期間限定で無料にすると発表しました。

「PlayStation Mobile」パブリッシャーライセンスは、PlayStationStoreからPSMアプリケーションを配信するためのライセンスです。同ライセンスは、実機上でPSMアプリケーションのデバッグ・テストを行うためにも必要になります。

同ライセンスは購入する必要がありましたが、5月8日から9月2日までの期間限定で無料になりました(期間は延長される可能性があります)。今回の無料化は、「エキサイティングなアイディアの実現をサポートするため」とのこと。

期間限定の無料化とは言え、ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアの今回の決断は、PSMアプリケーション制作に興味がある人にとって嬉しいことだと思います。この機会を利用して、PSMアプリケーション制作にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

(C)2012 Sony Computer Entertainment Inc. All rights reserved.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

    家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  4. コナミ、2016年4~12月期業績発表―『パワプロ』『パワサカ』他スマホ好調

  5. 『星空バータウン』の月商も公開したCyberX・・・Social Top Runner Vol.2(3)

  6. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第3回 3Dモデリングを教わってみた:Shade11実践編

  7. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  8. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  9. 【レポート】ティーン・エイジャーが未来を創る「アプリ甲子園2015」結果発表、優勝は小学6年生

アクセスランキングをもっと見る