人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモントレッタラボ for ニンテンドー3DS』8月10日発売決定、アーケード版とも連動

任天堂 3DS

トレッタアナライザー
  • トレッタアナライザー
  • タイプチェッカー
  • オートバトル
  • トレッタラボ
  • 『ポケモントレッタラボ for ニンテンドー3DS』ロゴ
  • トレッタラボの内容
  • 『ポケモントレッタ』実機
  • 『ポケモントレッタ』ロゴ
株式会社ポケモンとタカラトミーアーツとマーベラスAQLは、ニンテンドー3DSソフト『ポケモントレッタラボ for ニンテンドー3DS』を8月10日に発売すると発表しました。

本作は、業務用キッズアミューズメントマシン『ポケモントレッタ』をニンテンドー3DSで楽しむことができるソフトです。外付けアイテム「トレッタスキャナー」と無料でダウンロードできるニンテンドー3DSダウンロードソフト『ポケモントレッタラボメインシステム』を組み合わせることで、業務用の配出物「トレッタ」を3DSで使用可能になります。
※別売りの単三電池3本が必要

『ポケモントレッタラボメインシステム』には3つのモードがあり、

・トレッタアナライザー
読み込んだ「トレッタ」の情報を表示するモードです。バトルに役立つ情報はもちろん、そのポケモンの強さも分かります。さらに、ゲーム画面はニンテンドー3DSの機能である3D表現によって、視覚的な楽しみもあります。

・タイプチェッカー
「トレッタ」を読み込んで、「トレッタ」同士のタイプ相性をチェックするモードです。まだ手に入れていない「トレッタ」をリストから選択してチェックすることで、次のポケモンをつかまえるための作戦を練ることもできます。

・オートバトル
『ポケモントレッタラボfor ニンテンドー3DS』だけのオリジナルのバトルを楽しむことができるモードです。自分の持っている「トレッタ」を使って、次々現れる相手とバトルしたり、「トレッタ」を2枚読み込んで、色々なルールを決めて友達とバトルすることができます。

また、この夏に公開される映画「ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」と同時上映「ピカチュウとイーブイ☆フレンズ」で活躍する「ミュウツー」「イーブイ」「ルカリオ」のオリジナルトレッタを3枚同梱。さらに早期購入者特典として、『ポケモントレッタ』では初登場となる「ピチュー」の「トレッタ」を付属します。

『ポケモントレッタラボ for ニンテンドー3DS』は、8月10日発売予定で価格は3800円(税込)です。

(C)2013 Pokemon. (C)1995-2013 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
Developed by T-ARTS and MAQL
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

    【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  2. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

    ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  3. 『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』が2018年発売―オンライン対応&日本未発売作収録!

    『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』が2018年発売―オンライン対応&日本未発売作収録!

  4. 『スプラトゥーン2』イカたちの“きせかえフィギュア”が食玩で登場!12月発売予定

  5. 【Nintendo Switch DL販売ランキング】『Minecraft』首位奪還、『NBA 2k18』初登場5位ランクイン(9/19)

  6. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『スプラトゥーン2』サーモンランの“霧”や“グリル”の対処法を伝授! キンシャケ発見のコツも

  7. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  8. 『バルーンファイト』開発者に迫るインタビュー公開…“横井軍平”や“岩田聡”の名も交えて当時を振り返る

  9. あの『マインクラフト』がNewニンテンドー3DSに登場!『Minecraft New Nintendo 3DS Edition』配信開始

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

アクセスランキングをもっと見る