人生にゲームをプラスするメディア

ゲームキューブのサイコアドベンチャー『エターナルダークネス』の精神的続編、Wii Uで発売

任天堂 Wii U

ゲームキューブのサイコアドベンチャー『エターナルダークネス』の精神的続編、Wii Uで発売
  • ゲームキューブのサイコアドベンチャー『エターナルダークネス』の精神的続編、Wii Uで発売
  • ゲームキューブのサイコアドベンチャー『エターナルダークネス』の精神的続編、Wii Uで発売
  • ゲームキューブのサイコアドベンチャー『エターナルダークネス』の精神的続編、Wii Uで発売
  • ゲームキューブのサイコアドベンチャー『エターナルダークネス』の精神的続編、Wii Uで発売
  • ゲームキューブのサイコアドベンチャー『エターナルダークネス』の精神的続編、Wii Uで発売
  • ゲームキューブのサイコアドベンチャー『エターナルダークネス』の精神的続編、Wii Uで発売
ニンテンドーゲームキューブで発売されたサイコアドベンチャーゲーム『Eternal Darkness』(発売: 任天堂、開発: シリコンナイツ)の精神的続編『Shadow of the Eternals』が、Wii UとPCで登場することが明らかになりました。

また、クラウドファンディングの「Kickstarter」でのキャンペーンも来週6日から開始。$1,500,000を主な目標と定め、それを超えた資金はエピソードやキャラクター、ゲーム内特典、プラットフォームの追加などにあてていくということです。

ゲームの詳細についても僅かながら触れられており、12のエピソードを含んでいることや、ルイジアナ州で起こった大虐殺の調査に呼び出された探偵Paul Beckerが主人公であること。組み合わせた記憶が“エターナル”の真実を解き明かしていく内容であること。主人公と悪役のアンサンブルキャスト制で、エジプト、イギリス、ハンガリー、アメリカの2500年に及ぶ歴史をまたいだアドベンチャーであること。戦闘、魔術、サニティ・イベントの存在や、フィクションを交えた史実を紡ぐ、印象的な旅ができるといった内容が明らかになっています。



また、制作には、前作『Eternal Darkness』のリードデザイナーであり、プロデューサーでもあったDenis Dyack氏も参戦。

本作のディベロッパーをつとめるPrecursor Gamesの代表者は、「ゲームに対する関心のレベルに圧倒されている。月曜日に正式に詳細を発表するのが楽しみで仕方ありません。」とコメント。

来週にはゲームのプレイ動画が初お披露目される予定となっています。
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』ガチマッチに参戦する時の心得 ─ これを読めば初心者でも勝てるかも?

    【特集】『スプラトゥーン2』ガチマッチに参戦する時の心得 ─ これを読めば初心者でも勝てるかも?

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  3. 「スプラトゥーン2同梱版」も! ビックカメラ、ニンテンドースイッチの抽選販売を7月30日に実施

    「スプラトゥーン2同梱版」も! ビックカメラ、ニンテンドースイッチの抽選販売を7月30日に実施

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『スプラトゥーン2』新ブキ「デュアルスイーパー」が登場! 7月29日午前11時に追加

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  7. 2017年の「ピカチュウ大量発生チュウ!」イベント詳細が発表、国内初『ポケモンGO』公式イベントや船上グリーティングなどが実施

  8. 『スーパーマリオ オデッセイ』さすがマリオ! 高いところからジャンプしてもノーダメージ

  9. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」7月28日号―初代『スプラトゥーン』がWii U売上トップを記録

  10. 北米版ミニスーファミ、ウォルマートが予約を一方的にキャンセル

アクセスランキングをもっと見る